相方のアメリカ赴任についてきてしまった、英語力ゼロ、収入ゼロのプー太郎の雑記です。カリフォルニア州サンマテオ郊外の田舎町在住。
by koguren
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
一時帰国
運転免許、交通関係
WHOLE FOODS
ヨーグルト
英会話ESL@サンマテオアダルトスクール
TRADER JOE'S
歯医者
食材・食品等
お菓子・ジュース等
習い事・趣味
お出かけ・ショッピング・レストラン等
サンフランシスコ
サンマテオカレッジ
旅行
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
フォロー中のブログ
shina_poohな日...
ひとりぼっちランチ
Santa Clara ...
ベンチュラ郡の青い空
ひとりごと 。
Yokohama Bay...
最新のコメント
> さわさん コメント..
by koguren at 04:49
しみじみ。 奥が深いな..
by さわ at 21:37
> Webleyさん ..
by koguren at 05:23
こぐれんさん、とりあえず..
by Webley at 04:10
> こうよしさん ホン..
by koguren at 03:05
ブログ2周年記念、おめで..
by こうよし at 22:57
> JPNSFOさん ..
by koguren at 14:15
ブログ2周年おめでとうご..
by JPNSFO at 13:24
> るいこりnさん あ..
by koguren at 11:25
ブログ2周年記念おめでと..
by るいこりn at 09:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ引っ越します
at 2017-06-14 12:14
ブログ始めて約2年経ちました
at 2017-06-13 11:47
サンフランシスコ ~デ・ヤン..
at 2017-06-12 14:18
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-11 16:47
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-10 15:09
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
つぶやき
海外生活
画像一覧

スタンフォード大学

東のハーバード、西のスタンフォードと称される名門、スタンフォード大学。
e0351841_03081067.jpg
ぶっちゃけ、私立大学だって知らなかった、ボク。
鉄道王スタンフォードさんが、息子の死を悼んで建てた大学なんだってね。

週末に車で行ったことはあったけど、今回はバスを駆使して行ってみました。
平日の午後4時までは駐車料金かかっちゃうし、そもそも止めるとこが空いてるかちょっと不安だったし。

ウチの近辺を走るバス、サムトランスSam Transで、パロアルトPalo Alto駅まで行きます。
スタンフォード大学があるのは、サンフランシスコとサンノゼの中間あたりにある、パロアルト市なのです。
e0351841_03114920.jpg
カルトレインという鉄道のパロアルト駅、サンフランシスコから来るなら、これが便利です。

この駅はバスのトランジットセンターにもなっていて、パロアルトより北のサンマテオカウンティを管轄するサムトランスのバス、南のサンタクララカウンティを管轄するVTAバスの双方が乗り入れています。
e0351841_03115080.jpg
ここからスタンフォード大学まで歩くとちょっと遠いので、マーガレットシャトルMarguerite Shuttleという、スタンフォード専用のバスを使います。
e0351841_03115129.jpg

これ、なんと学生や関係者以外も無料で乗れます。
スタンフォードの超高い学費から出てるのかしらん…?

駅のところにこんな路線図があるのですが
e0351841_03203131.jpg
正直複雑すぎてよくわかりません。
乗りこなしたらかなり便利そうですが、乗りこなすのはちと大変そう。

日本語のガイドブックによると、観光に便利なのはX、Yラインって書いてあったので、とりあえずそれに乗って、グーグルマップでモニターしながら、正面に近そうなところで降りてみることにしました。
この技は、スタンフォードの校内を全く知らないと難しいと思うので、初めての方は運転手さんに聞いた方が無難かも。

バスの脇に、こんな車も
e0351841_03114916.jpg
どうやったらこの特別車(って言っても、車種はプリウスだと思われますが)に乗れるのかしらん。

X、Yのバスは正面ドンピタには止まらないので、少し離れたところで降りて歩いていくと
e0351841_03265536.jpg
卒業生のフーバー大統領が寄贈したというフーバータワーが見えてきて、その右手側が
e0351841_03081067.jpg
最初に出した正面の写真です、奥に見えるのはメモリアルチャーチ。

この真後ろは
e0351841_04013148.jpg
広々とした芝生になっています、休日に来た時は子供たちが駆け回ってました。

正面に戻って、チャーチの手前部分は、メインクワッドという創立時からの教室と回廊で
e0351841_03440866.jpg
e0351841_03440754.jpg
ロダンの「カレーの市民」というらしい彫刻があります
e0351841_03440640.jpg
この回廊を抜けると、メモリアルチャーチ
e0351841_03465420.jpg
チャーチの周辺も立派な回廊になっています
e0351841_03472477.jpg
教会は卒業生が結婚式を挙げたりもするらしく、イベントをやっていると中を見ることができません。
(通常は、月~金は8:00‐5:00、日は11:30‐3:30は見学可、土曜は不可。)
ボクは今回、初めて中を見ることができました。
e0351841_03472390.jpg
結構広くて
e0351841_03504508.jpg
天井も高くて立派です
e0351841_03504313.jpg
ステンドグラスもたくさんありました
e0351841_03543941.jpg
e0351841_03540555.jpg
e0351841_03504437.jpg
一番前に座ってみました
e0351841_03504464.jpg
厳かな雰囲気でした、観光客もちらほらいますが、しーんとしています。

振り返ると、入口の上の部分に
e0351841_03543855.jpg
パイプオルガンかな、立派です。
e0351841_03545326.jpg
エリザベスさん、なので奥さまかな?

卒業生なら、ここで式を挙げたいと思うような教会でした。

外に出てメインクワッド方向を見ると
e0351841_04004325.jpg
こんな感じ、ここも広々とした敷地が確保されています。
右手側にフーバータワーです。
e0351841_04005400.jpg
フーバータワーは、毎日10:00から4:00まで、1人4ドルで上までのぼれます。
e0351841_02454600.jpg
ホントにエレベーターで上がっておしまい、ですけど…
e0351841_04075706.jpg
以前上ったことがあるのですが、こんなでっかな鐘があって
e0351841_04090360.jpg
写真左側の真ん中辺りにあるのがメモリアルチャーチ、中央辺りがメインクワッド
e0351841_04085715.jpg
イーストベイ方向
e0351841_04085769.jpg
とてもいい眺めでした。

フーバータワーの近くの茂みの中に
e0351841_04090922.jpg
こんな作品があってびっくりしたっけ。

その近くのこんなアートギャラリーもありましたが
e0351841_04120823.jpg
ここはホントにちょっとした展示だったように思います。


先ほどのメインクワッドおよびメモリアルチャーチが、創立当初からの建物のようですが、大学自体はその後どんどん増築されて、広大な敷地内に広がっています。
奥の方に行くと、いかにも新しくてきれいな建物になります。
e0351841_04155931.jpg
e0351841_04160037.jpg
回廊の発想自体は残ってますが
e0351841_04155969.jpg
e0351841_04155877.jpg
やっぱ昔からある回廊の方が味があるような。

でも、これだけきれいだと気持ちいいし、芝とかも手入れが行き届いてるなぁと思います。
ディズニーランド顔負けだと思う。

スタンフォード大学内には、カンター・アーツ・センターという、かなりの規模の美術館があります。
ってか、ここに行くのが目的だったんだけど、つい散策しちゃいました。
美術館については別レポしたいと思いまふ🙂

ご覧いただきありがとうございます!コメント、突っ込み、お気軽にどうぞ。

[PR]
by koguren | 2017-06-07 16:56 | お出かけ・ショッピング・レストラン等 | Comments(0)