相方のアメリカ赴任についてきてしまった、英語力ゼロ、収入ゼロのプー太郎の雑記です。カリフォルニア州サンマテオ郊外の田舎町在住。
by koguren
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
一時帰国
運転免許、交通関係
WHOLE FOODS
ヨーグルト
英会話ESL@サンマテオアダルトスクール
TRADER JOE'S
歯医者
食材・食品等
お菓子・ジュース等
習い事・趣味
お出かけ・ショッピング・レストラン等
サンフランシスコ
サンマテオカレッジ
旅行
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
フォロー中のブログ
shina_poohな日...
ひとりぼっちランチ
Santa Clara ...
ベンチュラ郡の青い空
ひとりごと 。
Yokohama Bay...
最新のコメント
> さわさん コメント..
by koguren at 04:49
しみじみ。 奥が深いな..
by さわ at 21:37
> Webleyさん ..
by koguren at 05:23
こぐれんさん、とりあえず..
by Webley at 04:10
> こうよしさん ホン..
by koguren at 03:05
ブログ2周年記念、おめで..
by こうよし at 22:57
> JPNSFOさん ..
by koguren at 14:15
ブログ2周年おめでとうご..
by JPNSFO at 13:24
> るいこりnさん あ..
by koguren at 11:25
ブログ2周年記念おめでと..
by るいこりn at 09:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ引っ越します
at 2017-06-14 12:14
ブログ始めて約2年経ちました
at 2017-06-13 11:47
サンフランシスコ ~デ・ヤン..
at 2017-06-12 14:18
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-11 16:47
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-10 15:09
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
つぶやき
海外生活
画像一覧

サンマテオカレッジのブルドッグ

夏セメスターも、迷った挙句、教授おススメのdevelopmental psychologyを取ることにしちゃいました。

だって、申込期限が5月末なのに、春セメスターのgeneral psychologyの単位が取れたかどうかがわかるのが、6月6日以降って、そのシステムどうなのさ?
見切り発車するしかないってことじゃん。

ボクの場合は、仮にgeneralの単位を落としていても取り直す気はないので(笑)、このまま突っ走ります。

んで、お付き合いが長くなりそうなサンマテオカレッジ、なぜかキャラクターがブルドッグちゃんなんですよ…
e0351841_06104010.jpg
CSMとはCollage of San Mateoの略称。

なんでブルちゃんなんだろ、かわいいキャラを目指したわけではないでしょうから、何か意味があるのかも。
e0351841_06095329.jpg
キャンパス内の売店では、このブルちゃんグッズがいっぱい売っていて
e0351841_06121988.jpg
e0351841_06122098.jpg
レシートにもブルちゃん印刷されてくるしね。
売店ではブルちゃんが入ってないキャンパスグッズも売ってます。
e0351841_06134007.jpg
絵はがきや、キーホルダーなんかも
e0351841_06143156.jpg
だけどここ、観光地でもないし、生徒が買うのかな。

キャンパス生活に必要そうな、普通のモノも売っています。
電気の香りのするものとか
e0351841_06161240.jpg
ナップサック、一番上のだけCSMデザインです
e0351841_06161310.jpg
画材道具のようなものから
e0351841_06161112.jpg
一般的な文房具まで
e0351841_06161214.jpg

売店の中ほどにある階段から下に下りると
e0351841_06224680.jpg
教科書売り場になっていました。
e0351841_06224723.jpg
横積みスタイルって見慣れないな。
e0351841_06224547.jpg
USED商品も結構あるんだよね。
e0351841_06224625.jpg
本屋ってか、書庫みたいな場所でした。

こっちの教科書って、どれもごっついよね、持ち歩くのも大変そう。
ボクのプロフェッサーはオンラインで読めるのを使ってくれたので、その点は楽でした。


キャンパス内の売店やら食堂やらは、ボクの知る限り全部このCollege Centerという建物内に詰まっていて
e0351841_06180168.jpg
ボクはたまたま授業もこの建物内の教室だったので
e0351841_06185144.jpg
e0351841_06192166.jpg
カレッジに行ってもほぼこの建物にしか行きませんでした。

この建物は新しいみたいで、教室内の椅子が、前の机にひっついてるタイプ。
日本の大学でも、新しく建てられた建物内とかは、そうなってません?

土曜日に中国語会話講座を受けていた教室は、旧来の長机に単体の椅子スタイルでした。


せっかくなんで、売店フロアに戻って、別のお店もご案内。

ブルちゃんショップの隣は、ボクがプロフェッサーと鉢合わせしたコーヒースタンド
e0351841_06270926.jpg
スタバだけじゃなくて、なんかいろんな店のいろんな飲み物、さらにはサンドイッチやらパンやらが買えます(笑)。
ボクは一時期、バニララテが超美味しくて飲みまくってましたが、どうもそのせいで体が重くなったみたい…
ちなみに最安値のコーヒーおよび紅茶は、1.5ドルとお安くなっております。

その奥に見えてるのが
e0351841_06274519.jpg
ちょっとしたお菓子、ペットボトル飲料、日用雑貨を売っている、ミニコンビニみたいなところ。
入口の脇に置いてある巨大オレオを冠したオレオスタンドが気になってしょうがない。
e0351841_06274667.jpg
これ見ると買いたくなるんだよ~思いっきりはめられてる気がする。

そのお隣が学食です
e0351841_06281755.jpg
メニューはこんな感じで
e0351841_06281680.jpg
サラダバーもあったりして、ヘルシーに済ませることもできそう。
でも、山盛りポテトとバーガーを手に出てくる学生が後を絶たないのだが…
ボクはお昼時に大学にいることがあまりないので、試したことないんだよね。

フロアはこんな感じで、普段は学生の憩いの場ですが
e0351841_06323939.jpg
イベントがあったりすると、イベント会場に様変わり
e0351841_06335237.jpg
追い出されちゃいます、ま、構内広いのでご飯食べるところはいくらでもあるけど。
それに、教室で食べてもいいっぽい、一番前で授業中に堂々と食べてる学生を何度も見ました。

ずいぶん昔ですが、慶応のSFC(湘南藤沢キャンパス)が、授業中にご飯を食べていいアメリカ方式を取り入れたとかで、話題になっていたのを思い出しました。

そう、ご飯を授業中に食べるのと同じくらいびっくりしたことが、あと2つあって。

ひとつは、学生が持ち歩く水の量。
普通の500mlペットボトルレベルの子もいますが、1Lペットボトルもよく見ます。

さらに!
1ガロン(約4L弱)の、ボクが自宅用に買っている水のペットボトルをぶら下げて歩いてる学生も、時々見ます。
めっちゃ重そう、だってボク、スーパーから車まで運ぶのも重いのに。
さすがに体育会系の、体格の良い男性が持っていることが多いのですが、それにしてもよく飲むな、よく持ち歩くな。

もうひとつ。
学内で障がい者をよく見かけること。

日本の大学で車いすの学生に、どれほど会う機会があっただろう?
ましてや、車いすの学生が数人で輪を作って話しているなんて光景、遭遇したことある??

それと、たまに健常者の学生が手を貸している場面がありますが、すごくスムーズに車いすやその他の補助器具を扱えます。

車いす以外にも、Learning Centerとかで見ていると、発語障害とか、ADHDと思しき学生もいます。

これにボクが驚くということ自体、日本では障がい者が社会で普通に生活する光景自体が、まだなじみがないということのような。
これはアメリカを見習うべきだと、以前からつくづく思っている点です。

もちろん、アメリカは人種差別も根強くあるようですし、ここはカリフォルニアだから全米基準にはならないでしょう。
でも、少なくともボクが今通っているカレッジの光景が、日本でも見られるようになるといいな、とは思います。


えっと、だいぶ話がそれちゃいました、Collage Centerに話を戻しましょう。

この一角に、Learning Centerがあります。
e0351841_07253198.jpg
文字通り、中で自習したり、プレゼンの練習したり、あとチューターと勉強するってのもあるみたい、ボクはチューターシステムはよくわかんないんだけど

パソコンがあるので、オンラインテキストを読んだりもできました。
一番窓側の席だと
e0351841_07260038.jpg
外がよく見えます、窓が大きいので手に取れそうな感じです。

ま、どんなに景色がよくたって、わからんもんはわからんのですが(笑)。

出入り時に学生番号でログイン及びログアウトするので、各学生の利用状況が全部記録されます。
ボクのプロフェッサーは、その利用時間に応じてエキストラポイントをくれるようなことを言ってました。
って、中に入って遊んでる人もいるけど…まぁボクもスマホ見てるし。


この建物は、奨学金関係の窓口や、インターナショナル生徒用の窓口、通常の学生用のカウンセラー窓口など、カレッジの中心的な機能が詰まった建物みたいです。


カレッジ内はホントに広くて、青と緑の対比が気持ちいい。
e0351841_07361041.jpg
e0351841_07361105.jpg

雨季の頃は天気の悪さと風の強さに泣かされたりもしましたが
e0351841_07350705.jpg
最近は快適です
e0351841_07361240.jpg
ほー、この幸せに感謝しないとね、雨だってハッピーな日はあるじゃん、快晴だって悶々としてる日はあるよ、自分の心次第じゃん…とかアマノジャクなこと言わない、ホント我ながらひねくれぼ~。

なんかブルドックを記事にするつもりだったのに、いつの間にかプチキャンパス案内になってもーた(笑)。
こんなところで、また夏セメスターがんばりま~す!

(去年、アダルトスクールからのツアーで行った時の記事はこちら:

ご覧いただきありがとうございます!コメント、突っ込み、お気軽にどうぞ。

[PR]
by koguren | 2017-06-06 16:33 | サンマテオカレッジ | Comments(0)