相方のアメリカ赴任についてきてしまった、英語力ゼロ、収入ゼロのプー太郎の雑記です。カリフォルニア州サンマテオ郊外の田舎町在住。
by koguren
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
一時帰国
運転免許、交通関係
WHOLE FOODS
ヨーグルト
英会話ESL@サンマテオアダルトスクール
TRADER JOE'S
歯医者
食材・食品等
お菓子・ジュース等
習い事・趣味
お出かけ・ショッピング・レストラン等
サンフランシスコ
サンマテオカレッジ
旅行
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
フォロー中のブログ
shina_poohな日...
ひとりぼっちランチ
Santa Clara ...
ベンチュラ郡の青い空
ひとりごと 。
Yokohama Bay...
最新のコメント
> さわさん コメント..
by koguren at 04:49
しみじみ。 奥が深いな..
by さわ at 21:37
> Webleyさん ..
by koguren at 05:23
こぐれんさん、とりあえず..
by Webley at 04:10
> こうよしさん ホン..
by koguren at 03:05
ブログ2周年記念、おめで..
by こうよし at 22:57
> JPNSFOさん ..
by koguren at 14:15
ブログ2周年おめでとうご..
by JPNSFO at 13:24
> るいこりnさん あ..
by koguren at 11:25
ブログ2周年記念おめでと..
by るいこりn at 09:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ引っ越します
at 2017-06-14 12:14
ブログ始めて約2年経ちました
at 2017-06-13 11:47
サンフランシスコ ~デ・ヤン..
at 2017-06-12 14:18
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-11 16:47
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-10 15:09
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
つぶやき
海外生活
画像一覧

サンノゼダウンタウン&サンノゼ州立大学

前回に引き続きサンノゼダウンタウン散策記。

サンノゼ市役所に行ってみたら
e0351841_00595073.jpg
市役所自体は普通の建物なんだけど、その隣に
e0351841_00594955.jpg
なにあれ?プラネタリウム?
地図を見ても、特に何も書いてありません。

近づいてみると
e0351841_00595127.jpg
スロープがあったので、上ってみたら、2階の裏の入り口に着いたので、中に入ってみました。
e0351841_00595254.jpg
おーわ、天井こんな風になってたんだ。
プラネタリウムじゃなくて、純粋にガラス張り?かわかんないけど、透明でした。
先ほどと反対側から見てみると
e0351841_00594808.jpg
こんな風で、確かに建物内が透けて見えます。

中は吹き抜けになっていて、1階ではビジネス的なイベントをやってて
e0351841_00595186.jpg
この日は中国の何かみたいでした。

イベントホールのようなものらしいけど、何故こんな凝った形にしたんだろ。
建築技術的には、かなりのレベルに見えました。

この不思議ホールの前も変わっていて
e0351841_01064975.jpg
あの茶色の段々、砂浜?さざなみ?
e0351841_01065677.jpg
この目の前から、北西―東南に走る5th streetの、E Santa Clara St.とE St John Streetに挟まれている間の道がおもしろくて
e0351841_01114951.jpg
歩道にモニュメントがぽつぽつとあるのです、おみこしのような
e0351841_01122961.jpg
土台部分は同じですが、石の色が違ったりと技ありです
e0351841_01122863.jpg
カニさん
e0351841_01123918.jpg
サッカーだと思ったら
e0351841_01124035.jpg
よく見たら、真ん中部分は野球のバットとボール、両端に突き出しているのはラグビーボール、その下はバスケットボールと、スポーツ満載みこしでした。
道の両端にはゲートのような高い2本のみこしもあって
e0351841_01124638.jpg
この一角だけ、モニュメント通りとして整備したらしきことがわかります。
E St John St.より北東側は完全に普通の住宅街になります。
ダウンタウンからほど近いのに、えらい静かでおもしろいところだなーと。

この道、人も車もほとんど通らなくて、ホームレスがいました。
そういえば、サンノゼダウンタウンの中心部分って、真昼間はホームレスいなかったな、とここで気付くのですが。
普通に歩く分には危険な感じはしませんでしたが、夜は避けた方がいいかもしれません。


さて、地図によると、この5th St.の一本西側、4th St.を中心部の南東方向に戻ると、サンノゼ州立大学があるらしい。
サンノゼって州じゃないよな…?
あ、そっか、サンフランシスコ州立大の仲間か、多分。

カレッジに行くようになって知りましたが、カリフォルニアには2種類の公立大学群があるようです。
ひとつはバークレーやUCLA等で有名な、カリフォルニア大学California University群の〇〇校。
もうひとつが、サンフランシスコ州立大と日本では訳されている、カリフォルニア州立大学Carifornia State University群の〇〇校。

ここは州立大学群のサンノゼ校だと思われます。

で、地図上ではもう着いてるんだけど、ビルみたいな感じで大学なんてないんだけど。
e0351841_01270921.jpg
え?ここなの?どっから入るんだ?
e0351841_01280667.jpg
ビルの切れ間に門らしきところがあって、中に入るといきなり
e0351841_01293043.jpg
オーアーシースー、都会の中の
e0351841_01295209.jpg
何じゃこの変わり身の早さは
e0351841_01295292.jpg
あまりに突然雰囲気が変わってビビりました。

建物のデザインも味があるものが多くて
e0351841_01320899.jpg
芝や花もよく整えられていて
e0351841_01320909.jpg
西洋の小田舎の再現のように見える部分もあれば
e0351841_01333168.jpg
南カリフォルニアのサンディエゴと思しき光景も
e0351841_01335951.jpg
この道をずっと歩いて端まで行くと
e0351841_01351073.jpg
ちょうど工事してましたが、突然都会の信号や道が見えるという。

アリーナ
e0351841_01351679.jpg
かなり大きそうでした。

校内はこじんまりながらも奥行き感があって、そろそろ端まで来たかな?というころにこんなモニュメントが見えてきて
e0351841_01374996.jpg
内側にも
e0351841_01374631.jpg
反対側に回ってみたら
e0351841_01374715.jpg
これ、ガンジーだよね、きっと。
e0351841_01374868.jpg
よくわかんないけど、モニュメントの内側にこんなのがありました。


ここを越えてもまだ先があって、建物が全体的に近代的な雰囲気になってきました
e0351841_01403323.jpg
サブウェイ発見
e0351841_01403197.jpg
この手のお店が、大学構内なのに全然ないなーとは思ってたんだよね、ダウンタウンに行けば困らないのかもだけど。

この通りの光景は、ボクの行ってるカレッジとあんま変わんないかも
e0351841_01404184.jpg
茶色い土で作ったような色のビル、ちょっと変わってました、公園にあった紫の花がここでも満開
e0351841_01403257.jpg
一番奥はこんな建物で
e0351841_01424595.jpg
階段を上って建物の裏に行ってみたら
e0351841_01431155.jpg
突然都会現る~という、陰と陽?が激しすぎます。

この、ダウンタウン中心街から見て奥に当たる部分の芝生には、ところどころにモニュメントがあって
e0351841_01450966.jpg
e0351841_01452115.jpg
中でも目立っていたのが
e0351841_01471271.jpg
オリンピック?
e0351841_01473644.jpg
在学生が1968年のメキシコオリンピックでメダルを獲得したようです
e0351841_01471408.jpg
ということで、門を出ればまた一気に都会の道路になります。
e0351841_01500110.jpg
が、その前に。
大学の西の端部分が、図書館になってます
e0351841_01510040.jpg
ここは誰でも入れるのですが、この反対側の出入り口は、ダウンタウン側に抜けています。

実は、大学に来る前に、こんなとこに図書館あるじゃん、ってダウンタウン側から写真撮ってまして
e0351841_01522236.jpg
さっきの図書館とこれ、同じものか~と中に入って気付きました(笑)。

図書館内は誰でも入れます。
e0351841_01532258.jpg
1階にはキッズコーナーも
e0351841_01532334.jpg
2階にはちょっとしたギャラリーがあって
e0351841_01540808.jpg
閲覧用の机が多いなという印象
e0351841_01553422.jpg
本も辞典のようなものが多かった
e0351841_01553512.jpg
3階の方が、小説とか雑誌もあって、普通の図書館ぽかったかな。
e0351841_01574001.jpg
明らかに大学生じゃない人も多かった、というか、大学生じゃない感じの人の方が多かったので、地域図書館のように使われていると思われます。

ではでは、そろそろ帰りませう。
e0351841_01574194.jpg
大学の門の前に、パトカーが止まってました
e0351841_01592569.jpg
写真じゃわかんないかもですが、このパトカー、紺色なんです、そう、黒じゃない。
珍しいなーと思って、思わず写真撮っちゃいました、誰も乗ってなかったし…

門の前の歩行者専用小道というか、建物の谷間を抜けて
e0351841_02001793.jpg
VTAライトレイル乗り場に到着。
e0351841_01594101.jpg
ここから再び、Great Americaに戻りましたとさ、ちゃんちゃん。

…のはずだったのですが、この後一波乱ありまして。
VTAで途中まで行ったら、out of serviceだから降りろって、全員降ろされちゃいました。

何だろと思って、他の乗客と駅員のやり取りを聞いてると、どうもこの先がブロックされてるので、バスで迂回してその先まで行って、再び乗れ、みたいに言ってる。
日本でいう振替乗車ってやつですよ。

こういうトラブルがあると、ホント英語聞き取れないし、超困ります。
イギリスでもドイツでも、電車を追い出されてバスに乗る羽目になったり、空港が閉鎖されて別の空港に連れていかれたことがあったけど、ボクより対応力のある人と一緒にいたので困りませんでした。

ひとりだと、マジ焦るんだけど…

とりあえずボクも駅員さんを捕まえて、地図を指さして、グレートアメリカに行きたいんだけど、って言ってみたら
「お~グレートアメリカね、いいね~グッドグッド、あっちのバスに乗り変えてね~!!」
って、それじゃわからんっつーの、何がグッドだよ、遊園地行くんじゃねーよ!駅名だっつーの。

運よく路線図をゲットしていたボクは、それを開いてみると、確かに乗り継げば行かれそう。
だけどバス停に人があふれてるし、路線図の番号と違うバス来てるし、うーん、困った。
変なとこに連れていかれたら、もっとわけわかんなくなる。

そうこうする間にも、ライトレイルはどんどん来て人は増え、バス停はどんどん人であふれ…

行動を決めかねてホームに20分くらい居座っていたら、運転再開しました、やれやれ助かったよ。
結局何が問題でどこが詰まっていたのか、その後乗っていた限りではわかりませんでした。
最悪ウーバーという配車サービスを使うとか、手はいろいろあるんだけどさ、それは落ち着いてから思うことであって。

最後に超凹みました。
住み始めてちょうど2年になるけど、自分でもあきれるほど英語ダメだし、ちょっとしたことにも全然対応できない生活力のなさ。
おまけに、ひとりプラプラ街歩いて、へーほーって不思議な裏道見つけてほくそえんで、誰ともしゃべんないし、ホントにネクラだよな、ボク、何やってんだろう…

そうはいっても仕方ない、自分とはお付き合いしていかなきゃいけないし。
なんだかんだ言って、街歩くの好きだし…


って、なんだか終わり悪けりゃすべてしょんぼりなサンノゼ探訪でしたが、いや、サンノゼ自体は悪くなかったよ。
ただ、ダウンタウン周辺は、住むには便利そうだけど、散策して妙味が感じられる街ではなかったかも。
サンノゼ州立大学もいいところでしたが、コンパクトに造りこんだ感は否めません。
掘って何かが湧き出て来る未知ゾーンが存在する広さは感じられませんでした。

規模は小さいながら、ジャパンタウンもライトレイルで行かれる場所にあるようなので、日本人が暮らすにはいい場所かもしれません。
そもそもサンノゼ郊外には、ミツワという大きな日系スーパーもあります。

テック博物館と、今回は足を延ばせなかった郊外の見どころがいくつかあるので、次回は目的を定めて車で行ってみたいと思う次第でした🙂

ご覧いただきありがとうございます!コメント、突っ込み、お気軽にどうぞ。

[PR]
by koguren | 2017-06-04 05:05 | お出かけ・ショッピング・レストラン等 | Comments(0)