人気ブログランキング |

相方のアメリカ赴任についてきてしまった、英語力ゼロ、収入ゼロのプー太郎の雑記です。カリフォルニア州サンマテオ郊外の田舎町在住。
by koguren
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カテゴリ
全体
一時帰国
運転免許、交通関係
WHOLE FOODS
ヨーグルト
英会話ESL@サンマテオアダルトスクール
TRADER JOE'S
歯医者
食材・食品等
お菓子・ジュース等
習い事・趣味
お出かけ・ショッピング・レストラン等
サンフランシスコ
サンマテオカレッジ
旅行
未分類
以前の記事
2018年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
フォロー中のブログ
shina_poohな日...
ひとりぼっちランチ
Santa Clara ...
ベンチュラ郡の青い空
ひとりごと 。
Yokohama Bay...
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ日本版のご紹介
at 2018-10-21 19:34
ブログ引っ越します
at 2017-06-14 12:14
ブログ始めて約2年経ちました
at 2017-06-13 11:47
サンフランシスコ ~デ・ヤン..
at 2017-06-12 14:18
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-11 16:47
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
つぶやき
海外生活
画像一覧

英語で中国語を習うと…

土曜日のカレッジで開講されている、趣味の講座的お時間で、中国語会話を取ってみることにしました。
サンマテオ近辺にお住まいであれば、こんなパンフレットがポストに届くのではないかと。
e0351841_16561961.jpg
開いてみると、ちょっと本格的なお勉強講座から趣味の講座まで様々です。

今回ボクがとったのは、Chinese ConversationⅠという講座、毎週土曜日の10時~12時。

アダルトスクールに通って、中国人多いな~、この会話わかったらおもしろそうだな~と思ってて。
学生の頃にちょっとやってたし、初級会話なら英語で授業されても何とかなるかな、と思って行ったのですよ。

そしたらね…

ni hao = Hello
zao = Good morning.
ke yi kaishi ma? = Can we start?

って書かれて。

えー、なんかコレ、超簡単な中国語だと思うんだけど、なんか全然意味わかんないんだけどなんで???

気付きました?中国語なのに、漢字が出てこない!!

そりゃわかるわけないっちゅーに。



中国語をかじったことがない方のために、簡単に解説いたしますと…

中国語の発音記号、ピンインと呼ばれるものがあります。
英語の発音とも違うのですが、使用するのはアルファベットになります。

このアルファベットの上に、四声(音の高低)を表わす記号を付けて、発音を表わします。
←ボクのパソコンでは、この記号は付記できないので省略しています。

ni hao は言われてみればわかりました、ニーハオ、你好、なのでHallo.
zao はツァオ、早、でおはよう、Good morning.
ke yi kai shi ma? は クゥーイーカイシーマ 可以開始〇(←疑問を表わす「マ」の漢字出ません)?で始めていいですか、なのでCan we start?

つまり、ボクにとってだけは、漢字で書いてくれた方が(多少違う字もありますが)超簡単。
ピンインだけで表記されると、どっちが英語なのかさえ一瞬わからない上、頭の中で何回も訳す羽目になるのです。

よもやこう来るとは思いませんでした。
むしろカレッジの中国文学の講義を取って、漢字付きで体系的に授業してくれた方が簡単だったかも…


先生の話では、ここは会話の授業で読み書きはしないので、音に絞って学習します、ということらしい。
そのくらい、アメリカ人(だけじゃなく漢字を使わない人にとって)、漢字の壁は高いということなのでしょう。

アメリカ人の頭の中で、漢字抜きの中国語がどんな様子で積み上げられていくのか、ボクには全く想像できないのですが…


あまりにボクがポカンとしていたので、先生が気を使ってくれて、質問ありますか?すごく難しいですか?って聞かれて。

いや、今やってること昔習ったと思う、だけど、漢字が出てこないとさっぱりわからない、って言ってみました。

そしたら先生はすごーく納得して、それから時々、漢字を併記してくれました。
はぁ、やっと中国語に会えたよ…

心理学の講義がわからん、ってのとは全然違う方向からのパンチでした。


とはいえ、クラス自体は10人足らずのこじんまり、アットホームで楽しい雰囲気でした。
習ったフレーズをすぐに使って練習するので、少しずつですが覚えていくこともできます。

先生は中国語ネイティブ、中国人とわかるアクセントはあるものの英語はペラペラです。
習いに来ている方は、相方が中国人とか、親族が中国で働いている、といった方から、広東語はできるけど北京語を習いたくて、といったような方まで、これぞ多様性!と思わせる面々でした。

しかも、ホントに初めてって方はいなかったみたいで、皆さんあいさつ程度はすらすら言えてる感じ。
ボクも昔の参考書持ってきたし見返してみよ。

カレッジ3日目にして、ようやく雨から脱出。
e0351841_16561748.jpg
といっても曇ってるけどね、結局この後、ひと雨降ったし。

土曜日は人が少なくてカフェテリアもやってないのですが、午後は音楽関係の講座が開講されてて、ウクレレの音とか聞こえてきました。
これはこれで、平和でよかったかも、なんて思って、また来週から頑張りまふ🙂

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
by koguren | 2017-01-22 18:10 | 習い事・趣味