相方のアメリカ赴任についてきてしまった、英語力ゼロ、収入ゼロのプー太郎の雑記です。カリフォルニア州サンマテオ郊外の田舎町在住。
by koguren
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
一時帰国
運転免許、交通関係
WHOLE FOODS
ヨーグルト
英会話ESL@サンマテオアダルトスクール
TRADER JOE'S
歯医者
食材・食品等
お菓子・ジュース等
習い事・趣味
お出かけ・ショッピング・レストラン等
サンフランシスコ
サンマテオカレッジ
旅行
未分類
以前の記事
2018年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
フォロー中のブログ
shina_poohな日...
ひとりぼっちランチ
Santa Clara ...
ベンチュラ郡の青い空
ひとりごと 。
Yokohama Bay...
最新のコメント
> さわさん コメント..
by koguren at 04:49
しみじみ。 奥が深いな..
by さわ at 21:37
> Webleyさん ..
by koguren at 05:23
こぐれんさん、とりあえず..
by Webley at 04:10
> こうよしさん ホン..
by koguren at 03:05
ブログ2周年記念、おめで..
by こうよし at 22:57
> JPNSFOさん ..
by koguren at 14:15
ブログ2周年おめでとうご..
by JPNSFO at 13:24
> るいこりnさん あ..
by koguren at 11:25
ブログ2周年記念おめでと..
by るいこりn at 09:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ日本版のご紹介
at 2018-10-21 19:34
ブログ引っ越します
at 2017-06-14 12:14
ブログ始めて約2年経ちました
at 2017-06-13 11:47
サンフランシスコ ~デ・ヤン..
at 2017-06-12 14:18
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-11 16:47
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
つぶやき
海外生活
画像一覧

サマータイム終了っ!

ってかさ、何で11月までサマーなんだよ…

こっちは1年のうち、サマータイムの期間の方が長いという。

変わり方は、日曜日の深夜2時(体感的には、土曜の深夜、日付が変わって日曜)が、深夜1時に化けます。
去年は素直に、サマータイムのままの目覚まし時計の時間より、調整済みのスマホの時計が1時間遅れてる、っていう1時間得した気分を味わいました。

今年は、この変わり目のスマホの時計の変化が見てみたくて、頑張って起きてました(爆)。
そしたら、1:59が2:00にかわるタイミングで、1:00にかわりましたっ!

軽く感動しました(笑)。
年末年始に、ゆく年くる年をみながら、時計が0:00になるのを待ってる、あの気分だ。
テレビではアナウンサーが、新年あけましておめでとうございます♪って言ってくれるけど、ここではしーん、ちょっと切ない。

今回のパターンはいいんだよね、問題は逆パターン、つまり、1時間進んじゃう方。
朝起きて目覚まし時計は8時なのに、スマホ時計はもう9時、っていうやつ。

影響が少なくて済むよう、日曜の朝にそれが起こるように仕組まれているのですが、じゃあ月曜から突然体が1時間早く起きられるのかって言われると、そんなことはなくて。
その週はスクールでも、なんかミスったりすると、サマータイムボケね、的な会話がよくされてました。

サマータイムが終わると、一気に夜が早く来る感じがします、といっても、日本並みになった、というだけだけど。
逆に朝は7時でまだ真っ暗、という事態が少しは解消されるのかな。

日本との時差は、17時間になりました。
サマータイム中は、16時間、日本の方が進んでいます。

現実には差が広がるのですが、ボクの実感としては縮まってます。
計算方法の問題です。

例えば今、サマータイム終了の日曜午後4時過ぎですが、日本は今何時かなって考える時に、17時間足したりはしません、ややこしいので。
7時間引いて、1日足す。
なぜなら24-17=7だから。

午後4時-7時間=午前9時。
日曜+1日=月曜
よって、現在日本は月曜の朝か~、みんな1週間頑張って!と思ってるわけです。

サマータイム中は、このマイナスが8時間になるので、なんとなく差が広がったように感じるのです。

逆に、日本から計算するときは、7時間、ないしは8時間足して、1日引く、ということになります。

それにしても、自動的に変わってくれるスマホ時計はともかく、それ以外の時計を全部自分で変えなくちゃいけません。
車の時計に至っては、いまだに変え方がわからないので、去年同様そのままで自主的に1時間引いて考えることで、今シーズンも過ぎそう。

はっきり言うけど、特に日本において、サマータイムなんて導入しなくてよい、とボクは思う。
だいたい、日本だって北海道と沖縄で、現実には時差あるじゃん。
それをないことにして単一時間で過ごしてて、だから日の入り時間なんて地方によって結構違うのに、みんななんとかなってるわけでしょ?
そこへわざわざめんどくさいことする?
夜が長くなったからって、経済効果がどうのとか、あんま変わんないと思うけどな…
人生の時間が1時間増えるわけじゃないからね、手持ち札は同じなのです。

アメリカでも、もっと北の方に行くと、サマータイムの恩恵があるって聞くけど、この辺りだとボクは特にメリット感じません、働いてないからかもしれないけど。

って、別に文句言ってるわけじゃない??んだけど、まぁめんどくせーなって話。
ひとつ思うのは、こうやって体験すると、多分どんなにサマータイムのメリットを学術的に説明されても、多分賛成しないな、ってこと。
よく言えば百聞は一見に如かず、なんだろうし、悪く言えば直接民主制ってやばいよ、って話なのかと。

ま、なんでもいーけど、時計合わせます、部屋片づけます…明日から1週間なのに、荒れてまふ😭


人気ブログランキングへ
[PR]
by koguren | 2016-11-07 10:22 | Comments(0)