相方のアメリカ赴任についてきてしまった、英語力ゼロ、収入ゼロのプー太郎の雑記です。カリフォルニア州サンマテオ郊外の田舎町在住。
by koguren
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カテゴリ
全体
一時帰国
運転免許、交通関係
WHOLE FOODS
ヨーグルト
英会話ESL@サンマテオアダルトスクール
TRADER JOE'S
歯医者
食材・食品等
お菓子・ジュース等
習い事・趣味
お出かけ・ショッピング・レストラン等
サンフランシスコ
サンマテオカレッジ
旅行
未分類
以前の記事
2018年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
フォロー中のブログ
shina_poohな日...
ひとりぼっちランチ
Santa Clara ...
ベンチュラ郡の青い空
ひとりごと 。
Yokohama Bay...
最新のコメント
> さわさん コメント..
by koguren at 04:49
しみじみ。 奥が深いな..
by さわ at 21:37
> Webleyさん ..
by koguren at 05:23
こぐれんさん、とりあえず..
by Webley at 04:10
> こうよしさん ホン..
by koguren at 03:05
ブログ2周年記念、おめで..
by こうよし at 22:57
> JPNSFOさん ..
by koguren at 14:15
ブログ2周年おめでとうご..
by JPNSFO at 13:24
> るいこりnさん あ..
by koguren at 11:25
ブログ2周年記念おめでと..
by るいこりn at 09:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ日本版のご紹介
at 2018-10-21 19:34
ブログ引っ越します
at 2017-06-14 12:14
ブログ始めて約2年経ちました
at 2017-06-13 11:47
サンフランシスコ ~デ・ヤン..
at 2017-06-12 14:18
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-11 16:47
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
つぶやき
海外生活
画像一覧

カリフォルニア州運転免許路上試験について思うこと

前回レポしたように、ボクは3回目で運よく路上試験に受かりました。
3回落ちると、また筆記試験から受けなおしなのでラッキーでした。

が、そもそも最初はまさかのブレーキランプ切れで試験さえ受けられず、2回目と3回目の間の練習中に、ポリスにキップを切られるというしょーもないことしてますんで、気分的には5回目で受かったような感じです。

そんな経験から、路上試験を振り返って、ボクなりに気づいたことをまとめておきたいと思います。

なお、ボクが受けたのは2015年ですので、情報はこの時点のものとなります。

まず、最初のブレーキランプ切れ。
これはもう確認しておくしかありませんが、ボクは2日前にチェック済でも切れたので、まあこーゆーこともあるんだなって感じです。

路上試験は1回目は無料ですが、2回目以降は1回7ドルかかります。
但し、この手の装備不良に関してはノーカウントとなり、次の試験が1回目となってお金はかかりません。

次、どこの試験会場=DMVで受験するか、これは選べます。
早い話、どこでもよいのです。

ボクは、1回目はサンマテオ、2回目と3回目は隣町のレッドウッドシティで受けました。

1回目は走り慣れてるサンマテオが良いと思って受けました。
しかし、道は狭い、歩行者は多い、路駐で全然見えない、と走りにくいところがたくさんありました。
サンマテオのメリットは、ダウンタウンと呼ばれる、ごみごみした中心街を走らなくてよいことです。

落ちたのをきっかけに、相方が受かったレッドウッドシティに変えました。
ネット上の口コミが悪くて避けていたのですが、走ってみるとレッドウッドシティの道の方が広く、歩行者も路駐も少なかったので、ボクにはベターでした。
ネックは、ダウンタウンが試験コースに入ってくることです。

後から聞いた話では、最近はサンマテオよりレッドウッドシティの方が受かりやすいという噂があって、地元の学生たちがレッドウッドシティに受けに行ったりしてるそうです。

それと、アダルトスクールの仲間の間では、デイリーシティーというサンフランシスコ寄りのDMVが人気でした。
予約が取りやすく、走りやすいとか。

あと、試験の時間帯。
1回目に午後3時過ぎの予約で、1時間以上待たされてラッシュアワーに突入してしまったので、2回目からは午前9時半にしました。
待ち時間まで読むのは困難ですが、午前の方が全般的に走りやすいと思いました。

正直、自分でコントロールできるのはここまでです。
あと、練習することくらい。
自分の受けるDMVで受けた人に、道を案内してもらえるのがベストだと思います。

練習のポイントは、基本的には日本の教習所と同じ、ルールブック通りです。
ミラー確認に加えて、肩越しに振り返って目視確認
やりすぎると、ボクみたいにロボットとか言われますが、ある程度はやらないとダメみたいです。
停止地点では、キッチリ止まる。
あと、不必要な停止をしないことも大事で、自分が優先なのに下手に止まると減点されます、ボク、されました(笑)
決定的に日本と違うのは、禁止されていなければ赤信号で右折してよいこと、というか、右折しないとルールを理解していないと見なされます。
もうひとつは、踏切を渡る前に一旦停止せずに突っ切ること
但し、レッドウッドシティではコースに入ってきません。
サンマテオでは踏切を渡ることがあるようです。

ある程度練習したら、相性のよい試験官に当たるまで、めげずに受け続ける、それだけです。
ボクの場合は、2回同じ試験官に当たりそうになりましたが、試験官の方で同じ人は2回見られないと言って、交代になりました。
もちろん、誰に当たっても落ちないだけの技術があるに越したことはないのですが…

試験官によって(あるいは、試験官自身でも変えてるのかもしれませんが)、試験コースは異なります。
大まかには同じなのですが、レッドウッドシティの場合、同じ道でも右回りと左回りで走りやすさが全然違ってビックリしました。

あと、試験官が道順の指示を出すタイミング。
ボクの場合、3回目の試験官は機械的ではなく、試験官自身がある程度状況を見た上で、車の切れ目で指示しているように感じられました、偶然かもですが。
前の試験官の時と異なり、毎回毎回、車線変更等がとてもしやすい。
同じ週のほぼ同じ時間のため、交通量自体はさして変わりません。

採点が甘いとかではなく、採点はきちんとするけれど、受かりやすい試験の構成というものが存在するように思います。

あとは、試験中にシャカシャカ紙を走るボールペンの音とかも、正直、気になる人と気にならない人がいます。
これも、常に自分の運転に集中できれば問題ないんですけどね。

そんなこんななので、なかなか受からない場合は、試験会場や時間を変えて、気に入りポイントを見つけたらそこで運が向くまで粘る、という作戦でよいのではないかと。

まあ、今だから思う話です。
落ちてる最中は、なかなかそうは思えませんでした。

次に事務的なお話。

路上試験は、カリフォルニア州の運転免許を持っている人と行かなければいけません
昨年以前のブログ等を見ますと、実質チェックはないので大丈夫等々の記載が見受けられますが、2015年の6月頃に改正があったらしく、厳しくなっています。

サンマテオのDMVでは、相方も免許チェックされました、ご注意下さい。
レッドウッドシティではチェックされませんでしたが、皆さん2人で来ているように見えました。

ボクはもう10年以上前に日本で免許を取ったわけですが、思い返せばビックリするほどシステム違うよなって思いまふ。

そもそも、こちらは自動車教習所に通うって文化がないもんね。

一応ドライビングスクールなるものはあるようですが、多くの人は親と練習して、独学で筆記勉強して、うりゃって受けに来るらしい。
だいたい、自分の車で受けるって日本じゃ考えらんないしね。

それだけ、車が日常ってことなんでしょう。

日本の運転免許取得システムは、かなりきっちりしてるといえそうですし、日本で受かってれば基本的にはアメリカでは受かりそうな気がします、難易度的には。

まあ、ボクはなかなか受かんなかったけど。

これから試験を受けられる皆様、幸運を祈ります。

さてさて、年明けたら、違反の手続きについて調べねは。
あ~またしても英語の壁☹

にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by koguren | 2015-12-20 10:24 | 運転免許、交通関係 | Comments(0)