相方のアメリカ赴任についてきてしまった、英語力ゼロ、収入ゼロのプー太郎の雑記です。カリフォルニア州サンマテオ郊外の田舎町在住。
by koguren
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
一時帰国
運転免許、交通関係
WHOLE FOODS
ヨーグルト
英会話ESL@サンマテオアダルトスクール
TRADER JOE'S
歯医者
食材・食品等
お菓子・ジュース等
習い事・趣味
お出かけ・ショッピング・レストラン等
サンフランシスコ
サンマテオカレッジ
旅行
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
フォロー中のブログ
shina_poohな日...
ひとりぼっちランチ
Santa Clara ...
ベンチュラ郡の青い空
ひとりごと 。
Yokohama Bay...
最新のコメント
> さわさん コメント..
by koguren at 04:49
しみじみ。 奥が深いな..
by さわ at 21:37
> Webleyさん ..
by koguren at 05:23
こぐれんさん、とりあえず..
by Webley at 04:10
> こうよしさん ホン..
by koguren at 03:05
ブログ2周年記念、おめで..
by こうよし at 22:57
> JPNSFOさん ..
by koguren at 14:15
ブログ2周年おめでとうご..
by JPNSFO at 13:24
> るいこりnさん あ..
by koguren at 11:25
ブログ2周年記念おめでと..
by るいこりn at 09:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ引っ越します
at 2017-06-14 12:14
ブログ始めて約2年経ちました
at 2017-06-13 11:47
サンフランシスコ ~デ・ヤン..
at 2017-06-12 14:18
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-11 16:47
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-10 15:09
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
つぶやき
海外生活
画像一覧

砂漠の中の人工都市、ラスベガス

e0351841_05462726.jpg
というわけで、ラスベガスなう。
相方の出張についてきました、はい。
だってさ~今年どっこも旅行行ってないなり、つまんないなり。

アメリカって、意外と祝日が少ないのです。
6月に来てからの祝日は、独立記念日、コロンブスデー、ベテランズデーの3日だけじゃないかな?しかも、別に連休じゃないし。
サンクスギビングの4連休は超大型連休だったわけです。

その代わり、アメリカ人は有給取得率が高いらしいとの話も。
ただ、サマーバケーションもヨーロッパのようにドカンと取ったりはしないらしく、案外日本人より休日は少ないのかも知れません。

話は戻ってラスベガス、何となくは知ってましたけど、なんか、スケール違うね。
到着した空港からしてこれだもん。
e0351841_05561735.jpg
ホテルなんて
e0351841_05573375.jpg
いきなりこんなんで
e0351841_05581367.jpg
もうあちらはカジノなのね。
e0351841_06014177.jpg
ちなみに、撮影時間は午前10時過ぎ、昼も夜もありません。
さすがにこの時間はちとすいてますが、夜なんて人人人…であります。
e0351841_06042540.jpg
トランプ、ポーカー
e0351841_06050112.jpg
お馴染み?のタイプ
e0351841_06060734.jpg
ルーレット
e0351841_06063551.jpg
フェニックス⁉
e0351841_06075144.jpg
数字やトランプ以外にも、食べ物や動物だったり、いろいろ。
e0351841_06085450.jpg
一見バーですが、各々のテーブルにはちゃんとカジノマシン?が。
e0351841_06102073.jpg
チャイニーズ、やっぱり多いんでしょうね。
e0351841_06105151.jpg
写真撮るのもなんだか恥ずかしいよーな。
e0351841_06113613.jpg
人相手にやるタイプ、お店のプロ側から見た光景は
e0351841_06122777.jpg
こんな感じ。
e0351841_06130290.jpg
実際、こうやって対面してやるんだねぇ。
e0351841_06135987.jpg
こちらはスポーツカジノらしい。
時間外らしく誰もいませんでしたが、始まるとこの席が埋まるんでしょうか。

e0351841_06394151.jpg
こちらはかけるレートが高いVIPエリア、でも人います、恐ろしや。
e0351841_06384915.jpg
奥が換金場所、めでたしめでたし。
e0351841_06390050.jpg
お金が足りない方は、コチラでキャッシングプリーズ…ATMもあるざんす。

もうさ、これが24時間365日って、これをクレイジーといわずして何と言うのでしょうか。
日本で朝、開店前のパチンコ店に並んでる人々の、何と健康的なことか‼と思ってしまいました。

ただ、この壮大なスケール、カジノやショーの魔力、異世界のネオンに魅せられるという気持ちは理解はできます、おそらく、世界のどこに行っても体感できない空気でしょう。

あとは、好みの問題かと。

ボクは、自分でも意外なほど、全くカジノには興味が湧きませんでした。
普段やらない人でも、ここに来るとちょっとやろうって気になるらしいのですが、見事になりません(笑)
お金がどうのってことでもなく、単にこのクレイジーな雰囲気の中で椅子に座ってプレイするとか、掛け合いを楽しむ、みたいな行為が、ボクにはできない気がします。

なんでだろうね、テトリスとかフリーセルとか、嫌いじゃないけどね。

今回はミラージュってホテルに泊まりましたが、どこのホテルもこんな感じで、広大なフロアにずらーっとカジノだらけという話。
ホテルによってテーマがあって雰囲気が違うらしいのですが、隣のホテルまで覗きに行く以前に、自分のホテル内で迷子です。

ヤバ、何階だっけ、客室(-_-;)

相方が帰って来るまで、ショッピングモールでも覗いてみようと思いまふ。
とにかく金を使わせる町、ラスベガス😪

にほんブログ村 海外生活ブログへ



[PR]
by koguren | 2015-12-02 06:48 | 旅行 | Comments(0)