相方のアメリカ赴任についてきてしまった、英語力ゼロ、収入ゼロのプー太郎の雑記です。カリフォルニア州サンマテオ郊外の田舎町在住。
by koguren
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
一時帰国
運転免許、交通関係
WHOLE FOODS
ヨーグルト
英会話ESL@サンマテオアダルトスクール
TRADER JOE'S
歯医者
食材・食品等
お菓子・ジュース等
習い事・趣味
お出かけ・ショッピング・レストラン等
サンフランシスコ
サンマテオカレッジ
旅行
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
フォロー中のブログ
shina_poohな日...
ひとりぼっちランチ
Santa Clara ...
ベンチュラ郡の青い空
ひとりごと 。
Yokohama Bay...
最新のコメント
> さわさん コメント..
by koguren at 04:49
しみじみ。 奥が深いな..
by さわ at 21:37
> Webleyさん ..
by koguren at 05:23
こぐれんさん、とりあえず..
by Webley at 04:10
> こうよしさん ホン..
by koguren at 03:05
ブログ2周年記念、おめで..
by こうよし at 22:57
> JPNSFOさん ..
by koguren at 14:15
ブログ2周年おめでとうご..
by JPNSFO at 13:24
> るいこりnさん あ..
by koguren at 11:25
ブログ2周年記念おめでと..
by るいこりn at 09:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ引っ越します
at 2017-06-14 12:14
ブログ始めて約2年経ちました
at 2017-06-13 11:47
サンフランシスコ ~デ・ヤン..
at 2017-06-12 14:18
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-11 16:47
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-10 15:09
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
つぶやき
海外生活
画像一覧

カリフォルニア州運転免許路上試験1回目

1回目、ってことは、2回目があるの?と思ったあなた、正解です。
落ちました、はい。

路上試験は減点方式、まぁ日本のと基本的には同じですが、減点で落ちる人はあまりいないとか。
但し、クリティカルエラーっていう、一発アウトのエラーをやってしまうと、そこで終わり。
事故、赤信号や一旦停止見落とし、逆走、歩行者見落とし、他車妨害とかです。
この辺りが運不運もあると言われるゆえんなのですが…

今回ボクがやってしまったのは、一旦停止で止まったんだけど、駐車車両で見えなくてソロ~って前進したら、左からすごいスピードで来た車に、クラクションを鳴らされまくったというもの。

だいたい、駐車違反だろ⁉速度違反だろ!?感情に任せてクラクション連打するなよ!と言いたいところですが、鳴らされたらこちらの負け、他車妨害を取られて一発アウトです。

でも、左方向からの車の距離目測はボクのweak point なので、実力とも言えるので、真摯に結果を受け止めざるを得ません。

この弱点は集中的に訓練して警戒していただけに、もう永遠に受からないような気がして、精神的に参ってきました。

もう、ボクは運転しちゃダメなのだろうか。

アダルトスクールには、オレも落ちたよ~3回までは受けられるぜぃ、3回でダメならまたペーパーから受けるんだぜぃ!なんて人もいるんだけど。

もしかして、必要なのはメンタルタフネスなのかしらん。

とあるクラスメートに、もう運転怖くなっちゃった、日本に帰りたい、というか、こっちでライセンス取れないってのは生活できないってことなので、帰るしかないのかもぉなんて話したら、すごく励まされてしまいました。

そのクラスメートは、アメリカに来て間もない頃に事故経験があって、今でも運転は怖いのだそうです。
でも、運転しなきゃ暮らせない、スクールにも来られないでしょ、今は必要なプロセスなんだよ、悲しまないで、I believe youって。

なんか、みんな楽しそうにワイワイしてるけど、本当にいろんなことを抱えて生きているんだなぁと、改めて思い知らされました。

これはここに限った話ではなく、日本でもみんなそうなんだと思う。
ただ、みんな見せないで頑張ってるんだよね。

はぁ、プー太郎、こんなところで心折れてる場合ぢゃないっ!!!
励ましに感謝して、応えなくてはいけません。

とはいえ、試験終わった後の試験官がメチャ怖くて、一方的にcritical error!と言って降りていったので、もう試験官と車に乗るのも怖い(-_-;)

次回どうしたもんですかねぇ。

思い返せば、こちらに来てからまだ半年足らずですが、10回以上は事故現場を見ています。
こちらは物損事故では警察は来ないので、当事者同士で保険会社を通じてやり取りするそうです。
そのくらい事故が日常茶飯事ということ。
それに巻き込まれずに無事帰国するためには、weak pointは潰しておかないとね、試験以前に。

さてさて、気を取り直して、今週末はまた運転練習なりよ😔



[PR]
by koguren | 2015-11-20 10:32 | 運転免許、交通関係 | Comments(2)
Commented by blue at 2015-11-20 15:59 x
はじめまして、こんばんは!
うんうん、そうそう、なんて楽しく読ませていただいてます〜

英語&運転免許取得、これは私にとってアメリカ居住の際の2大難関で、、、
免許は毎日の特訓により何とかパスしましたが、英語だけはいつになってもトホホな日々です。

路上試験はホント運だと思います!
私なんて、ちょっとでもリスクを避ける為に、学校の登下校時間外、オフィスのランチタイムや夕方を避けて予約したし^^;
試験官の当たり外れだけは何ともなりませんが。

応援してますよーっ
ファイトです!
Commented by koguren at 2015-11-20 16:33
blueさん、はじめまして。コメント&応援、ありがとうございます!!
ボクの試験時間は3:15の予約だったのですが、始まったのが結局5時近くで、夕方の交通量の多い時間でした。次は予約時間も考えようと思います。
受かったよ~って書ける日まで頑張ります??