相方のアメリカ赴任についてきてしまった、英語力ゼロ、収入ゼロのプー太郎の雑記です。カリフォルニア州サンマテオ郊外の田舎町在住。
by koguren
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
一時帰国
運転免許、交通関係
WHOLE FOODS
ヨーグルト
英会話ESL@サンマテオアダルトスクール
TRADER JOE'S
歯医者
食材・食品等
お菓子・ジュース等
習い事・趣味
お出かけ・ショッピング・レストラン等
サンフランシスコ
サンマテオカレッジ
旅行
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
フォロー中のブログ
shina_poohな日...
ひとりぼっちランチ
Santa Clara ...
ベンチュラ郡の青い空
ひとりごと いん かりふ...
Yokohama Bay...
最新のコメント
> さわさん コメント..
by koguren at 04:49
しみじみ。 奥が深いな..
by さわ at 21:37
> Webleyさん ..
by koguren at 05:23
こぐれんさん、とりあえず..
by Webley at 04:10
> こうよしさん ホン..
by koguren at 03:05
ブログ2周年記念、おめで..
by こうよし at 22:57
> JPNSFOさん ..
by koguren at 14:15
ブログ2周年おめでとうご..
by JPNSFO at 13:24
> るいこりnさん あ..
by koguren at 11:25
ブログ2周年記念おめでと..
by るいこりn at 09:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ引っ越します
at 2017-06-14 12:14
ブログ始めて約2年経ちました
at 2017-06-13 11:47
サンフランシスコ ~デ・ヤン..
at 2017-06-12 14:18
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-11 16:47
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-10 15:09
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
つぶやき
海外生活
画像一覧

<   2017年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

新年好!Chinese happy new year.

4日遅れ?かな、春節、中国の新年。

月の暦なので、毎年少しずつ日にちがずれるんだよね、だいたい1月末から2月頭のどっか。
横浜にいた頃は、中華街が盛り上がってて、爆竹の音とかすごいことになってた。
それで春節ってこの時期なんだなって知りました。

サンフランシスコの中華街もすごいことになってんだろな。

グリーティングカードのコーナーにも、真っ赤なカードが。
e0351841_18153673.jpg
バレンタインのカードも赤いので、なんだか一帯が真っ赤です。


土曜日の中国語のレッスンの時に、中国のお正月に欠かせないという餃子づくりをしました。
e0351841_18093988.jpg
老師(先生)が作ってきてくれた見本。
e0351841_18151535.jpg
なんで餃子が縁起モノなのか?

前にアダルトスクールのクラスメートに聞いた話では、餃子の形が金の塊と似ていて、お金が入ってくるという意味があるから、ってことでした。


この教室では火は使えないので、皮を作って包むとこまでで、あとはお持ち帰り。
e0351841_18091916.jpg
これをおウチに帰っていざ焼こうとしたら
e0351841_18090205.jpg
はんにゃ~ひとつになっちゃったよ(笑)。

確かに、包んでる時に、すっごい柔らかい皮だな、とは思った。
さらに、ボクも含めてみんな慣れてないから、皮がうまくまとまらなくて、べっちゃべっちゃ水つけながら貼り付けてたんだよね。
それらの複合要因かと。

ま、ジャンボギョーザだと思って焼いてみたら、普通に食べられました。

中の餡(←中国語でも同じ漢字)は、すっごいさっぱりで、ちょっと物足りないくらい。
ターキーのひき肉って言ってたので、そのせいかなと。
日本のレシピでもポークが多いよね。
さすがに中国ではターキーじゃないよな、きっと。


ちょうど春節の前日、バスを待ってたら、珍しくチャイニーズのおばさまに英語で話しかけられました。
「珍しく」というのは、チャイニーズは高い確率で中国語で話しかけてくる、というのがボクの実感だからです。

常々思ってました、どうして彼らは中国人と日本人の見分けがつかないのだろうか…と。
たまに迷う人はいても、だいたいわかると思うのです。

しかーし、このおばさまと話していて、見分けがつかない、ってのとも違うらしいと思ったのです。


このおばさまは息子さんがこちらで働いていて、お正月を一緒にお祝いするために、1週間だけ来たのだという。
ボクより英語うまかったが…

で、どこから来たの?って聞かれて、ジャパンって言ったら、あーそんな気がした、みたいな返事で。
ってことは、チャイニーズ側から見ても、日本人ってある程度見分けられる、ってことだよね。
(サンプル数1人ですが…)

いきなり中国語で話しかけてくるのは、この近辺に住んでいるチャイニーズ特有の現象なのかも?という気がしてきました。


確率論で、この近辺でアジア人を見たら、中国語で話しかければ8~9割方通じるわけです。
住人なら、そのこと知ってる。
そうして成功体験?を積み重ねた結果、迷ってもとりあえず中国語で話しかけてみる、というスタイルが確立しているのではないかと。

もちろん国民性もあるとは思いますが…


で、そのおばさまはこの近辺に慣れてなくて、バスを降りる場所を聞きたかったみたい。
だけど、家がどこかご本人もわかってないっぽいんだよね、ちとびっくり。

フォスターシティの中心の施設の近く、ポリスがとかファイヤーがって話でだいたいわかったので、持ってたマップ見せて、ボクそこの手前で降りるから、ボク降りた次で降りたらいいよ、って英語で説明したつもりでした。

だけど、全然伝わらなかったのか、信用されてなかったのか(汗)、運転手さんに聞きに行きました。
そして、ボクからしたら、すんごい手前で降りて行っちゃった…

運転手さんとのやりとりはわかりませんが、あんなところで降りて帰りつけたのかなぁ…
暗くなってきてたのでちょっと心配でしたが、携帯は持ってただろうからだいじょぶか。

きっと今頃は、もう中国に戻ってるでしょう。

なんか中国のお正月を身近に感じたこの数日でした🙂

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by koguren | 2017-01-30 19:00 | 習い事・趣味 | Comments(0)

スポンジがガーリック臭に染まった(涙)

アメリカに来てすぐの頃、こっちのガーリックって、すごい匂い強烈だなって思った。
切ったらぷ~んと香るんだもん。
e0351841_15301452.jpg
最近慣れてきて忘れてたけどさ。
日本帰ったら、日本のニンニク物足りな~いって思うかもな、あれでブレスケアとかいらんと思うわ。

コショウとかも、アメリカ来て初めて、あ~確かに香辛料だわ、って初めて思った、しっかりピリ辛だもん。

コーヒーも緑茶とかよりは刺激強いし、全体的にガツンと系なんだろな、やっぱ。


昨日珍しく炒め物したんだよね、エビとカリフラワーのガーリック炒め。

めったにしないんだ、炒め物、苦手なんだもん。
確かに時間は短縮かもだけど、トロイから手早くやるの苦手だし、油飛んであっちっちだし、何より味の調整がきかない。

出来上がってから、あー辛かった、薄かった、油っぽかったーってなる(笑)。

要はへたくそなんですが。


昨日その使ったフライパンを洗って、いつも通りスポンジも洗ってぎゅって絞って立てといた。
で、今日いつも通り洗剤つけて使ったんですよ。

そしたらさ~昨日のガーリック炒めの、エビの風味だけ抜けた匂いするじゃん←要はガーリック臭がすごいと言っている。
なんか手までニオウよ、いーやむっちゃ強烈。

ちょうどスポンジもへたって来てたので、ご苦労様でポイしました。

あー、なんかまだ匂うよ、どこからともなく…

そんなわけで、そういえばアメリカ来た当時、ニンニクの匂い強烈だなって思ったことを、しみじみ思い出した次第。


もうひとつ、こっちの野菜で思ったことがあって、なんか腐りにくい、日持ちする気がする。

日本の感覚をはっきり覚えてないけど、こっちに来てから、あーこのニンジンいつのだっけ、忘れてたな、とか、キャベツ半分残っちゃったけどどうしよーと思ってから1週間以上、とかでも普通に使える。

しかも、ちゃんと密封して野菜ルームに入れ、とかマメなことしなくても、冷蔵庫放り込んどくだけで、なんかいける。

ジャガイモの芽が生えてくるのも、ちょっと遅い気がする、ただ、これは気候のせいかもだけど。
←ってことは、こっちでも日本でも、ジャガイモに芽が生えたことが幾度となくあるってことです…

この調子だと日本帰って野菜腐らせそうだな、気をつけなきゃ。


ついでに、今回のガーリック騒動のもう一つの原因と思われるのが、今使ってる食器用洗剤。
e0351841_15274951.jpg
今まで使った中では、どうも油落ち悪いなぁ、って気がしてならないのです。

1代前のこれは
e0351841_15274900.jpg
キッチンってよりバスルーム系洗剤の匂いだったので、微妙な気分になってやめたのですが、落ちはよかった気がする。

最初に使ったのはSAFEWAYブランドの、1リットルくらい入ってたやつ。
その後小さなのを見つけて、なんだ、アメリカにも小さいサイズあるじゃん、ってことで重いのでやめました。


あと、スポンジも、もしかしたらアメリカの洗剤には、アメリカのスポンジが合うのかもと思っていて。

こっちのスポンジって
e0351841_15275056.jpg
(左が日本で買ったの、右がアメリカで買ったの)
ぺちゃって薄いのが多いんだよね、だから日本みたいにあんまり泡立たない。

それが嫌で、日本からスポンジ買ってきたんだけど

日本のスポンジにこっちの洗剤つけて洗うと、泡立つのですが、すぐに洗剤が流れてしまって、洗ってる途中で何度も洗剤を付け直さなきゃいけない。

ボクの使い方にも問題あるのかもしれませんが、どうも日本で、日本の洗剤とスポンジを使っていた時の方が、泡立つし洗剤のもちもいいような…

逆にこっちの洗剤を相手にするときは、こっちのぺちゃっとスポンジの方が、むしろ最後までちゃんと洗剤を保持して洗えるような気がします。
泡があんまり立たないので落ちている実感がイマイチ持てないのですが…

まぁ郷に入っては郷に従え、ということなのか。

そもそもこっちの人は食器洗浄機を使うのがメインなのかしらん。


というわけで、さっきから窓ずっと開けてるので、ガーリックの匂い薄まったかな、だけど、寒いよー。
窓開けてられるだけ、日本より暖かいじゃないか、って話ですけど、そろそろ閉めて掃除しよ。

ってか、掃除なら窓開けてやれよ!
つまりブログ書く前に掃除しろっつーの、ホント計画性ないんだから😆


人気ブログランキングへ
[PR]
by koguren | 2017-01-27 16:15 | Comments(4)

Half & Half ハーフ&ハーフ飲み比べ

こっちでは、コーヒーにハーフ&ハーフっていう、牛乳とクリームが半々になっているのを入れるのがメジャーらしい。

日本で見かける、クリームの小さなポーションみたいなのもありますが、それもハーフ&ハーフだったり、あとバニラだのナッツだののフレーバー付きで甘くなってたりします。
そもそも、ポーションのサイズがデカいしね。

スタバとかに行くと、ハーフハーフだけはたいがい置いてあります。
あとは牛乳があったり、低脂肪乳、無脂肪乳があったり、店舗によってまちまち。

これはスーパーでも普通に売ってます。

何の気なしに買ってましたが、ある時、ん?今日の、ちっとばかし甘くない?って思ったことがあって。

加工してるわけだから、牛乳以上にメーカー間に味の差があって当然だわな、きっと。

というわけで、飲み比べ。
ハーフ&ハーフだけでちょいと味見して、コーヒーに入れて味わってみました。

まずは、よく見かける乳製品メーカーCLOVERのもの
e0351841_17574741.jpg
あまり甘みがなくて、さらっとした感じ。
コーヒーに入れてみるとちょっと甘みが出るかな。
特に主張もしないので、普通に飲めます。

同じメーカーなのに安いぞ?と思ったら
e0351841_18060963.jpg
よく見たらこっちはオーガニックじゃありませんでした、あんま変わんなかったけど。
乳製品はオーガニックにした方がいいって、前にスクールのティーチャーが言ってたので、基本オーガニックにしてます。

セーフウェイで時々メールクーポンが来るので、ヘビロテ気味のこちら
e0351841_17583773.jpg
このO印のオーガニック製品は、これ以外にも肉とか缶詰とか、ありとあらゆるもので見ます。
これも割とさらっとしてますが、甘みが少しあります。
コーヒーに入れてもあまり変わりません、可もなく不可もなく、なのでヘビロテしても気にならないのかも。

赤が目を引くHORIZON、これも乳製品でよく見かけるメーカー
e0351841_18123038.jpg
ややとろみがあって、ミルクっぽい匂いと甘みがあります。
コーヒーに入れたら、ミルクの匂いが一層増して、ボク的には結構好きかも。

但し、これには難点があって、ひとつはウチの近辺だとラッキーっていうあまり行かないスーパーにしかない上、ちょびっとだけ高いこと。
もう一つは
e0351841_18162552.jpg
そう、カロリー。

一見他の、例えばOのオーガニックのと40キロカロリーで同じなのですが
e0351841_17583741.jpg
よーくよーく見てください、Serving Sizeのところ、上は15ml、下は30ml。
つまり、HOLIZONのは実質カロリー倍ってことです。

正直、この程度のテイストの違いで、カロリーが倍違うなんて、実感とはかけ離れています。
それに、他のハーフ&ハーフも軒並み30mlで35~40キロカロリー、なので、印刷ミスなんじゃないか…と本気で疑ってるのですが。

真相は闇の中。

さて、これはWHOLE FOODSで見かけるので時々購入していたオーガニックバレーとやら
e0351841_18205566.jpg
うーん、ちょっと甘いって思ったのこれだったんだろうな、ミルクの甘みというよりは、糖分を追加したような感じの甘さです。
ややトロッとしてます。
コーヒーに入れても、ミルク感も香りもあまりなくて、微妙にコーヒーが薄くなる感じがします…気のせいかなぁ。

TRADER JOE'Sことトレジョブランドのオーガニック
e0351841_18271058.jpg
パッケージが地味だな~ってのが第一印象なのですが。
結構トロッと感があります、が、香りや甘みはそれほど感じません。
コーヒーに入れても特に変化なし、Oと同じで気にならないのが長所なのかもという方向性です。

ちなみにトレジョもオーガニックじゃないの売ってますんでお気をつけて。

番外編

ハーフ&ハーフって、曲がりなりにもクリームが半分なわけです。
それがノンファットって、意味わかんないでしょ?!
e0351841_18313170.jpg
絶対おいしくないって自信があったけど、どうしても一度は試しておきたかった…

なんか、もう別のモノでした。
というか、変に甘い。

どうも、脂肪と糖分ってトレードオフの関係な気がする、って、特にドレッシングの成分表示を見て思ってました。

そしたら、この前ネットの記事で、低脂肪のモノは、コクを補うために糖質が多めになってることが多いので要注意!ってのを見つけました。

ネットを鵜吞みにしちゃダメだけど、実感とはマッチするな…って思った次第。

というわけで、飲み比べの結果はHORIZONが好みでしたが、入手のしやすさと飽きが来なさそうって点からだと、O印のオーガニックに軍配かなって感じでした。


ボクはあまり意識してなかったのですが、ハーフ&ハーフは牛乳と違って、コーヒーが薄くならなくていい、って声も聞きました。
今回、オーガニックバレーだけは薄くなる感がありましたが、全体的にコーヒーの邪魔をしない、って感じはしたかも。

さすがはコーヒーの国アメリカ、コーヒーを引き立たせるものとして工夫されてきたんでしょうね~😋

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by koguren | 2017-01-25 18:49 | 食材・食品等 | Comments(0)

心理学辞典に載ってる定義って、実は…

カレッジのティーチャーから、個人に割り振られたアドレス宛にメールが来ました。
ホントにこれ連絡用に使われるんだ、と妙に感心。

8ページにわたる書類が添付されてました。
e0351841_15421078.jpg
この程度の書類読むのに、土日丸々かかるなんて先が思いやられるんだけど。

辞書を引き引き読んだところでは、前半は課題や評価に関する事項で、後半は専門用語集パート1ってとこみたい。

しょっぱなからつまづいたのが
All imformation in this document is subject to change.

この文書の中の全ての情報は、変化のためのsubjectだ。
って、どーゆーいみ?

subjectって、さすがにここでは主語、主観じゃないわな、と思って辞書を調べたら、事項、って意味が出てきました。

そっか、この文書の中のすべての情報は、変化するための事項!
つまり、ここに書いてある課題をやり遂げることで、あなたは変化するのだ!って言ってるのかな。

と思いつつ、なんか奇妙な気がして相方に聞いてみたら、subject to で調べろって失笑されました…

調べたら、可能性がある、とか、仮定して、という意味があるらしい。
つまり、この文書に書いてあることは変わる可能性があるからねー、ってだけの意味でした…熱くなってアホくさ。

ほんとーに先が思いやられます。


用語集の最後に、自分で以下の用語を定義しなさいっていう課題めいたものがついていて。
これがまた、behaviorとかmentalみたいに、意味わかるんだけど定義するのムズイし、さらに心理学の文脈で定義しろっていうので一層わかんない、って用語ばっかで。

一応ティーチャーの用語集の中にも、behaviorって項目あるんだよね、これ写せばいいんじゃないの?ってこともないんだろうけど…

その定義によれば
the action or reaction of any material under a given circumstance
与えられた状況下における物質の活動や反応
心理学の文脈においては、materialは人間や動物などと解すべきかとは思いますが。

で、試しに日本から持ってきた心理学辞典を引いてみました。
今はわかりませんが、ボクが学生の頃には、比較的新しく出版され幅を利かせていた辞書です。
e0351841_15421182.jpg
行動behavior
その時々の環境条件において示される、有機体の運動や反応、変化

ん??なんかそっくりじゃん、こっちの用語集と。

ははーん、この辞書の定義部分、実は洋書の翻訳だったんだな…今頃知ったよ。

辞書には定義部分に続けて解説があるので、そこは担当の筆者が書いたものなのでしょう。

だけどさ、当時バイブルとされてた辞典に載ってる定義が、アメリカの用語集の和訳なのか…
辞典調べても、定義がよくわからんと思うこともあったけど、この手の和訳から来ているせいもあるのかな。

もちろんすべての項目がそうとは限らないでしょうが、特にアメリカ心理学の影響が強い行動系の領域は、ことごとく翻訳であったとしても不思議ではありません。

だから論文は原典で読むのが基本、孫引きすんなって言われるのか…
※孫引き:論文などで引用するときに、原典から引用せずに、それを引用している他人の論文から引用すること。

学生の頃はさ、えー原典の英語読むの嫌だしぃ、そこ訳して引用している人がいるなら、訳を引用して何が悪いのさ、とか思ってました、はい、すんません。
ニュアンスもわからないまま引用すんなってことだったのね。

とまぁ今更知ってもしょーもないのですが、学生時代の自分は今よりもっとアホだったなぁなどと思うわけで。

そんなこんなでもう明日3回目の講義ですよ、なんか肝心の教科書まで全然手が回らなかったんだけど…もう何が何でも出席する、それだけですわ、ほんまに😆



人気ブログランキングへ
[PR]
by koguren | 2017-01-23 15:55 | サンマテオカレッジ | Comments(2)

英語で中国語を習うと…

土曜日のカレッジで開講されている、趣味の講座的お時間で、中国語会話を取ってみることにしました。
サンマテオ近辺にお住まいであれば、こんなパンフレットがポストに届くのではないかと。
e0351841_16561961.jpg
開いてみると、ちょっと本格的なお勉強講座から趣味の講座まで様々です。

今回ボクがとったのは、Chinese ConversationⅠという講座、毎週土曜日の10時~12時。

アダルトスクールに通って、中国人多いな~、この会話わかったらおもしろそうだな~と思ってて。
学生の頃にちょっとやってたし、初級会話なら英語で授業されても何とかなるかな、と思って行ったのですよ。

そしたらね…

ni hao = Hello
zao = Good morning.
ke yi kaishi ma? = Can we start?

って書かれて。

えー、なんかコレ、超簡単な中国語だと思うんだけど、なんか全然意味わかんないんだけどなんで???

気付きました?中国語なのに、漢字が出てこない!!

そりゃわかるわけないっちゅーに。



中国語をかじったことがない方のために、簡単に解説いたしますと…

中国語の発音記号、ピンインと呼ばれるものがあります。
英語の発音とも違うのですが、使用するのはアルファベットになります。

このアルファベットの上に、四声(音の高低)を表わす記号を付けて、発音を表わします。
←ボクのパソコンでは、この記号は付記できないので省略しています。

ni hao は言われてみればわかりました、ニーハオ、你好、なのでHallo.
zao はツァオ、早、でおはよう、Good morning.
ke yi kai shi ma? は クゥーイーカイシーマ 可以開始〇(←疑問を表わす「マ」の漢字出ません)?で始めていいですか、なのでCan we start?

つまり、ボクにとってだけは、漢字で書いてくれた方が(多少違う字もありますが)超簡単。
ピンインだけで表記されると、どっちが英語なのかさえ一瞬わからない上、頭の中で何回も訳す羽目になるのです。

よもやこう来るとは思いませんでした。
むしろカレッジの中国文学の講義を取って、漢字付きで体系的に授業してくれた方が簡単だったかも…


先生の話では、ここは会話の授業で読み書きはしないので、音に絞って学習します、ということらしい。
そのくらい、アメリカ人(だけじゃなく漢字を使わない人にとって)、漢字の壁は高いということなのでしょう。

アメリカ人の頭の中で、漢字抜きの中国語がどんな様子で積み上げられていくのか、ボクには全く想像できないのですが…


あまりにボクがポカンとしていたので、先生が気を使ってくれて、質問ありますか?すごく難しいですか?って聞かれて。

いや、今やってること昔習ったと思う、だけど、漢字が出てこないとさっぱりわからない、って言ってみました。

そしたら先生はすごーく納得して、それから時々、漢字を併記してくれました。
はぁ、やっと中国語に会えたよ…

心理学の講義がわからん、ってのとは全然違う方向からのパンチでした。


とはいえ、クラス自体は10人足らずのこじんまり、アットホームで楽しい雰囲気でした。
習ったフレーズをすぐに使って練習するので、少しずつですが覚えていくこともできます。

先生は中国語ネイティブ、中国人とわかるアクセントはあるものの英語はペラペラです。
習いに来ている方は、相方が中国人とか、親族が中国で働いている、といった方から、広東語はできるけど北京語を習いたくて、といったような方まで、これぞ多様性!と思わせる面々でした。

しかも、ホントに初めてって方はいなかったみたいで、皆さんあいさつ程度はすらすら言えてる感じ。
ボクも昔の参考書持ってきたし見返してみよ。

カレッジ3日目にして、ようやく雨から脱出。
e0351841_16561748.jpg
といっても曇ってるけどね、結局この後、ひと雨降ったし。

土曜日は人が少なくてカフェテリアもやってないのですが、午後は音楽関係の講座が開講されてて、ウクレレの音とか聞こえてきました。
これはこれで、平和でよかったかも、なんて思って、また来週から頑張りまふ🙂

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by koguren | 2017-01-22 18:10 | 習い事・趣味 | Comments(2)

大統領就任式の日は休みじゃなかった…

水曜日からカレッジが始まって、金曜日の就任式の日は休みなのかなーと思ったら、普通に授業でした。

なので、夕方帰ってきてから、試しにテレビつけてみたら、ダイジェスト的なのをやってました。
就任演説。
e0351841_15333772.jpg
もうGreat America飽きたわ、ってくらい連呼してたね。
噂の豪華ランチの中継とか、オバマ元大統領の演説とか、もろもろ見たかったのですが残念。
ネットで見るか…

中継もすでに人が散った後って感じでした。
e0351841_15333996.jpg
あと、こっちのローカルニュースだったので、サンフランシスコのデモの様子も。
e0351841_15334093.jpg
ゴールデンゲートブリッジで、こんな風に手をつないで、抵抗の意思を示していたんだね。
これ、端から端までだったとしたら、結構な人数。

しかも今日結構天気悪かったからね、びしょぬれで風に吹かれて大変だったのではないかと。
e0351841_15333510.jpg
株式市場の動向とかもやってました。
e0351841_15333648.jpg
最初の100日、やっぱり3か月の動向がカギなんでしょう。

経済系のニュースを見ると、妙に現実に引き戻されるような気がします。
就任式まで終わった以上、今後どうなるかなって方が重要なのかもしれません。



ま、そんなお国の一大事を横目に、ボクの重要問題は、カレッジの授業が全然わかんないことだったりする…

そもそも、水曜日の初日、寝坊した(笑)。

今、バス通学だからね、余裕を持って8時に家出ようと思ってたら、目覚まし止めて2度寝して、気付いたら8時半。
ぶっちゃけ、この瞬間にドロップ(取らないと決めてキャンセルの手続きをすること、2週間以内ならお金も戻ってくる)して今期は諦めようかと思った、ボク、メンタル弱いからね…

前日に、全部バスで下見しといたんだ、ボランティア行く先も含めて。
そんで疲れて寝坊したらしい…どんだけトロいんだか。

ま、落ち着いて考えたら、遅れたからって誰に迷惑かけるわけでもないし、仕事じゃないから気楽じゃん。
それにギリでよきゃ何とかなりそうだし。
って、ルート変更して、やや遠めのバス停まで走ってみたら、飛び乗れた(爆)。

軽く満足したけど、そもそもウーバー使えばよかったんじゃないのって話で。
もうこの手の芸当は、年齢的にケガの元なので慎まないとな…


で、初日の水曜日、2回目の金曜日とも、雨ざんざん降り。
e0351841_15511629.jpg
雨季だから降ったほうがいいんだけどさ。


肝心の授業ですが。
正直ね、最初の10分、いや、5分で後悔した、やっぱもちょっと英語聞けるようになってからにすべきだった…と。

何言ってんのか、全然わかんないんだもん。

特に初回は、細かいレポートの指示とか、小テスト、ファイナルテスト、ポイントだのクレジット(多分単位のこと)だのと、心理学と関係ないし、システムもよくわかんない。

なんかこの先生、5%ってよく言うけど、何が5%なのかな~統計の棄却域?(なわけないのだが)くらいしかわかりませんでした。

さらに、2回目の金曜日には、どうも既に課題が出たっぽいんだけど、何が出たかわかんないんだよねー。

そして、ちょいと周りに聞くという雰囲気でもない。
かといって先生に聞くと、英語わかんないならESLから出直して来いと言われるという噂を聞いたので、恐ろしくて行けず。

しかもこれだと、英会話力は確実に落ちそう、英語全く話さないんだもん。

はぁ、やっぱドロップかな、ってちょっと思った。

が、今更アダルトスクールにも行きづらい、だって、もう始まって2週間以上たってるでしょ?


どよよよよん…泣きそう。


とりあえず、カレッジのカウンセリングルームの人とやらが、何やらペーパーを配りに来たので、そいつに書き込んで出しに行ってみました。

でも、そこはいわゆる経済的支援だとか、ユニバーシティへの移籍だとか、要は普通の大学生のためのサポートなので、1科目だけの人のサポートじゃないと言われて、学習室みたいなところに行けと言われました。

カフェテリアの一角にあるこの施設、そういえばキャンパスツアーでも見たな。
e0351841_16050014.jpg
で、受付に行って、こっちに行けって言われたんだけど…って言ってみました。

What kind of help do you need?

←こーゆーとこが、ボク的にはアメリカらしいなぁ、と思う。

それがわかったらさー、こんなに泣きそうになってません、だって全部わかんないんだもん。

質問って、きちんと質問の形になった時点で、もう8割は解決してる、っていうじゃん。
その発想って日本的なのかな、こっちの人はそんなにきちんと、私はこのヘルプが必要です、って言えるわけ?

とはいえ、すごくヘルプフルであることは間違いなくて、話しやすい雰囲気は作ってくれます。
なので、先生が授業中に配った紙を見せて、システムが理解できないんだけど、って言ってみました。

そしたら…

先生に聞けばいいのよ、〇〇の部屋にいるわ、案内してあげる!

いや~待ってくれ、そういう行動的ヘルプいらない、それ以前の問題だ。

そうじゃなくて、うんと、えっと、最初に何すればいいの?←我ながらひどいな。

そしたら、とりあえず教科書をオンラインで買うんだって(笑)。
あ、そういえば携帯電話の代金をセーブしてテキストをどうの、テスト前に3回は読めとかって話してたな。

でも一般心理の概論書が1万円くらいすんのね、日本の感覚からするとずいぶん高いな、そりゃ経済的支援とかいう話になってくるわけだ。

どうしても買う必要があるかは、先生に聞いてみて決めてもいいとか言われたけど、多分買えって指示だったし、テスト前に3回読むなら買わなきゃムリだよね。

そしたらサンプル本を見せてくれたんだけど…電話帳でした、1万ってのも納得。

いや、まて、これ3回読むの?無理無理、絶対ムリ、やっぱドロップしようかなぁ、えーん。

課題もひっきりなしにあるみたいだし…



ここまで落とされたら、なんかどうでもよくなりました。

別にボク、単位取れなくてもいいし、指示わからなくても行って座ってるのは自由でしょ?
課題の提出や小テストは、ネットで開設する個人アカウントを通じてやるらしいってわかったので、まずはそのアカウントを開いて、よく読んでみてからでいっか。

ここがわかんない、ってわかれば、その学習センターで聞けばいいんでしょ、きっと。

なにより、1万も払ったら、一応読みますよ、教科書。
日本語でも、今更概論書を読み直すことなんてないしぃ、最新の知見だろうから勉強になるしぃ、全く知らない話じゃないしぃ…ぶつくさぶつくさ…


確実に泣きを見るとわかって取ったのに、いざ泣きを見てドロップしてたら永遠に進めないので、たとえ課題が一個もできなくてもテストが全然わかんなくても、ドロップしないって決めました。

って、来週までの課題ってなんだったのかなー、これはわからずじまい。

もぅしーらない。


一方で、土曜日に趣味講座的に開かれている中国語会話の方は、明日からだというのに今日あっさり手続きできました。
同じカレッジの教室は使うけど、ノンクレジット、どうも単位を取るモノではないので、カレッジの授業とは全く別システムということらしい。

意外とこれが、唯一人と話す時間になりそう、といっても中国語だけど。


というわけで、月、水、金、土の午前中1~2時間カレッジに通うという新体制が始まりました。

ボクが泣きを見終わった?5月末頃には、新大統領の行く末を占う株式市場100日の結果?も出ていることでしょう。
いやー楽しみです←強がってるだけ。

そのうちブログの更新が止まったら、カレッジの課題でパニックしてんなーと笑ってやってください、いや、挫折して引きこもってたりしてね😜


人気ブログランキングへ
[PR]
by koguren | 2017-01-21 17:19 | サンマテオカレッジ | Comments(2)

Collage of San Mateo サンマテオカレッジのシステムいろいろ

カレッジに興味をお持ちの方もいらっしゃるかもしれないので、今回の一連の手続きの範囲でボクがわかった事をまとめておきます。
サンマテオアダルトスクールに通われていて、カレッジをお考えの方は、カウンセラーさん(正式な職名はTransition Navigator)に相談されるのが手っ取り早いです。


カレッジって?

ここサンマテオカウンティのコミュニティカレッジは、Collage of San Mateoサンマテオカレッジ、Canada Collageカニャダカレッジ、Skyline Collageスカイラインカレッジの3つ。

サンマテオアダルトスクールから行く人が一番多いのはサンマテオカレッジになります、近いからね。

カレッジはいわゆる卒業資格を得るために行く人以外にも、ボクみたいに単に興味で1科目だけとか取る人も結構いるらしい。
その証拠に、カリキュラム見たら、ヨガとかピラティスとか、アートとかいっぱいあってびっくりした、これぞ市民講座って感じ。

いわゆる4年制大学の卒業資格が欲しい場合には、カレッジで2年過ごした後、3年次編入のような形でユニバーシティに移る必要があるらしい。
こっちのユニバーシティの授業料は、日本より桁が1つ多いくらい高いので、安く済むカレッジで2年過ごしてから移ると、経済的なメリットが大きいのだとか。
但し、専門的な学問をしようと思うと、最初からユニバーシティに入る方がいい、というか、そっちがメジャーな選択肢みたい。

カレッジの場合、こっちに1年以上住んでいると居住者の扱いになって、学費が安くなります、これは1科目だけ取る場合でも同じ。
だいたい1科目を1セメスター(3か月程度)取って、150~200ドル程度って感じです。
ここに、駐車場代とか保険が乗ってくるので、実際はもちょっとかかります。


まずは登録です

カレッジのプレースメントテストの予約や、授業の登録、授業料の支払いなど、すべてウェブで行います。
3つのコミュニティカレッジに共通のアカウントを開設すると、専用のメールアドレスが割り振られます。

面倒ですが、順にやっていけば、到達できるような作りのサイトにはなってます(←ネットはここが怪しいときあるよね?)。


プレースメントテストを受けます

英語が第一言語ではない場合、最初はESL(English Second Language)という英語コースを取ることを勧められます。
これはアダルトスクールのESLから移る場合も同じです。

よって、ESLを取る場合にどのクラスになるか、という、ESLのプレースメントテストを受けるのが第一段階。

アダルトスクールでハイアドバンスまで行くと、レベル4ないしは5になる人が多いようです。

カレッジ側のスタンスは、ESLのレベル5(4のひとつ上)を終了してから、他の教科を取ってください、ということらしい。
※但し、アートやエクササイズなどの科目の場合は、英語のレベルは問われないようです。

但し、あくまでリコメンド、つまりおススメなだけで絶対ではありません。
ESLをふっとばして、いきなり教科をとってもOK、ここがボクを悩ませたポイントでした。

ESLのプレースメントテストでレベル5に到達してると、Englishのプレースメントテストの受験が許可されるようです。
この結果は、自分の取りたい教科に自分の英語力が達しているかの参考になります。

ただ、これも単なる参考で、絶対ではありません。
※教科を担当する先生によって、クリアしてない人は取らないでください、ということもあるようです。


プレースメントテストってどんなん?

とりあえず、タダで受けられます。
すべてパソコンで選択肢回答です。

ESLのプレースメントテストは、リスニング、リーディング、文法でした。
文法の問題文が、リーディングか?ってくらい長くて、ホントにテスト切り替わってるのかと混乱しました。

制限時間はないのですが、リスニングは一度しか聞けません。

Englishのプレースメントテストは、リーディングと、実質文法(選択肢を選んで文章を完成させるとか、2つの短文の関係性を問う問題など)でした。

リーディングは、1つ1つはESLのテストより短いのですが、わからないと全くわからない上、問題数が多くて疲れました。

こちらも制限時間はありません。

テストの結果はその場で教えてもらえるので、これを参考にクラスを決めて、あとはウェブのマイページから登録、支払いすればおしまいです。

支払い期限が実質的な申し込み締め切り日になるので、ここだけ注意です。
今回は1月17日開講で、支払期限は1月5日でした。


カレッジのESLとは?

聞いた話では、アダルトスクールのESLよりもアカデミック寄り、という話。
逆に生活するにはアダルトスクールの授業の方が役に立つとか。
e0351841_17032013.jpg
メモがぐちゃぐちゃあってお恥ずかしいのですが、下のESLってとこを見ると
Listening/SpeakingとReading/VocabularyとGrammar/Writingの3つのコースがあります。

一番下のGrammar/Writingのunit数が一番多いので、これがベースクラスで取ってほしいクラス、他の2つはオプションだ、とカレッジのカウンセラーに言われたという話を聞きました。

が、アダルトスクールのカウンセラーに聞いたら、実際はリーディングだけ取ってる人、多いよ、って。
そして、あくまでリコメンド、1つも取らなくてもいいのだ…と。

さらに、真ん中のリーディングのクラスのところを見ると、レベル4まではESLとなってますが、レベル5で突然READって表示にかわります。

つまり、レベル5以上は、ネイティブスピーカーをも対象としたリーディングの授業にシフトする、ということらしく、ネイティブの生徒が混ざってくるそうな。


授業開始後2週間ならドロップ(キャンセル)できます!

ボクが心理学取っちゃえ、ってなった決定打なのですが、最初の2週間以内なら、やっぱやーめた、というドロップができます。
なんとお金まで返ってくるんだって。
これに甘えちゃダメなんだけど。
※夏セメスターはトータルの期間が短いので、最初の1週間以内。


居住者として登録するには

普通にウェブで登録すると、どうやら高い確率で非居住者に振られてしまうようです。
登録後に送られてくるメールに、その旨が書いてあります。

よって、申請フォームと、授業開始時点で1年以上住んでいるという証明になるものとを送ります。
ボクの場合は、カリフォルニア州の運転免許証とビザが必要でした。
メール添付でOK。


実際のスケジュール

これはセメスターの期間や授業の種類によって異なります。
春セメスターと秋セメスターは期間が長いので、1回50分又は80分で週3回程度のクラスが多いようです。
時間の長さはunit数によって変わります。
アートやエクササイズのクラスには、1回の時間が長くて回数が少ないものもあるようです。

夏セメスターは期間が短い中に同じ授業時間を突っ込むので、毎日通うことになるクラスも多いようです。
さらに、開講される授業数も少ないとか。


というわけで、ボクがわかった範囲でした。
イチから全部自分で読んでやるの大変なんで、カウンセラーさんを活用することを強くお勧めします。


気付けば明後日が心理学講座の初日、今頃になってすんごい不安になってきました…
授業以前に、必要な指示が聞き取れない気がするんだよね、一時帰国でボケボケだし。

もう決めたことだから行くんです、行くんだけどね、どうも環境の変化に弱いところは、全然変わんないみたいっす😭

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by koguren | 2017-01-17 10:59 | サンマテオカレッジ | Comments(0)

赤いきつね 東西対決

全然アメリカじゃないんですけど。

長年気になっていた、赤いきつねEastとWestの食べ比べをようやく実現させました。

Westは大阪で入手、Eastは名古屋で入手、そう、名古屋は関西じゃないざんすよ!
e0351841_15113035.jpg
右側の関西には、ちゃんと関西マークがついてました。
今思うと東西逆に置くべきでしたね…わかりづらくてすんません。
e0351841_15112868.jpg
左のEastの方にだけ、カップ・外装フィルムの横にEマークがついてます。
表面に「関西」の表示がないミニカップ麺や、他の会社のカップ麺は、Westの方にもWマークがついてました。

West版は、多分関西だけじゃないよね?関西より西全域じゃないの?
だとすると、本来は「関西」表示はおかしいのかも…と思ったり。

ちなみに、関西の方にだけ
e0351841_15130777.jpg
こだわりのつゆ、の記載が。

Eastは殺風景
e0351841_15130870.jpg
Eastのつゆはこだわっていないのか?

まぁいいや。

そのつゆ、と言っても粉スープなわけですが、ちゃんと間違えないように
e0351841_15112923.jpg
色違いでした、赤の方が醤油濃いってイメージか?
並べて食べるヤツ普通いないから、色変えなくてもいいと思うんだけど…

Eastの方が醤油の色が濃いはずで
e0351841_15112955.jpg
確かに左の粉の色が、ちょっと茶色が濃かった。


お湯を注いで、5分でできあがり。
e0351841_15114308.jpg
うーん、わからんね。
ボクがむか~し食べた時より、お揚げがでっかいな。

つゆだけ見てみましょう。
e0351841_15125670.jpg
あ、左のEastの方が明らかに茶色濃いね。
漂って来る匂いも、Eastの方が甘い感じでした。

つゆを飲み比べてみると、Eastの方が若干醤油優位の辛さ、Westの方が若干塩優位の辛さ、という印象。
麺ごと食べると、Westの塩味が強めに感じられます。

お揚げはおそらく同じものだと思われ、Westの塩のつゆがしみ込んだ方が、すこーしだけ甘さが引き立ってる気がしました。
多分、塩味との対比の問題かと。

ただですね、これは並べて食べ比べたら、まぁちょっと違うかな、という程度で、騒ぐほど違わないというのが正直なところ。
それより、ボクが昔食べた赤いきつねの方が、もっと甘かったイメージなんだけど、こんなに甘くないつゆだったっけ?って方が衝撃でした。


気になる成分表示ですが、Westの方が
e0351841_15492795.jpg
ナトリウム2.1gなのに対し、Eastは
e0351841_15492120.jpg
2.6gと若干多め。
が、スープだけでなく、めん・かやくの塩分含有量まで違うのはなぜだ??

原材料表示West
e0351841_15524966.jpg
East
e0351841_15524039.jpg
これは大差ないのでわかりづらいのですが、添付調味料のところを見ると

West:食塩、醤油、砂糖、魚介エキス……ねぎ、植物油
East:食塩、醤油、魚介エキス……ねぎ、砂糖、植物油

ボクの知識が正しければ、原材料表示は含有量の多い順に書く決まりになっていたはず。
なので、意外にもWestのつゆの方が、相対的に砂糖の含有割合が多いことになります。



なんでも、赤いきつねは「甘ーいきつねうどん」という、特製の甘めの液体つゆを加えて仕上げる、カップも乙女なバレンタイン商品を売り出してるらしいので、そっちの方がボクの記憶の赤いきつねには近いのかも。

この情報、日本にいる間にキャッチしてたら、そっちも試してたのに…

みどりのたぬきとか、どん兵衛とかも気になってきた。

こんな東西の細かいニーズに、カップ麺のつゆの微妙な変化で対応してるなんて、日本企業すげーなと思ったわ。
ボク、いつか日本帰っても、ブログ続けよ、とか思った(笑)、日本のモノも、堀りがいあるね😋


人気ブログランキングへ
[PR]
by koguren | 2017-01-16 16:12 | 食材・食品等 | Comments(0)

事故った…

事故りました…泣

3日たってようやく諦めついてきました。

違反切符切られたときも書いたので、やっぱ書いとこうと思います。

結論から言うと、かすった程度で、車も修理しなくていいし、ケガもしてません、その点だけはご安心を。
記録上は事故など存在しなかったことになります。


結局ボクの判断の悪さで、そんな雨の夜に運転すんなよ…の一言に尽きます。

その日はずっと雨降ってました。
e0351841_14420657.jpg
※写真は別の日ですけど…

ボクもまだ時差ボケ残ってたので、動き出したのは夕方でした。
日本から帰ってきてあんまりストックもなかったので、買い物に行きたかったんだよね。

暗くなっちゃったんだけど、雨が止んだんだ、で、あ、今なら行けるかなって、家を出てしまった。

この時雨雲レーダーとか見れば、すぐまた降るだろうことは予測付いたと思うんだけど。

本当はWHOLE FOODSホールフーズに行きたかったけど、より近いSAFEWAYセーフウェイにしといた、のが逆に運の尽き。

SAFEWAYに行って気づいたのがさ、財布忘れた…アホかお前は、しかも初めてじゃないだろ、財布忘れ。

しゃーない、帰ろ、と思って外へ出たら、暴風雨になってた…


うわーこんな中運転したくないな、って思った、思ってしばらく待ったけど、回復する気配がなかった。
それに、結局買い物もできない自分にほとほと嫌気がさしてたので、早く帰りたかった。

結局車乗って、エンジンかけて、ライトつけたけど、全然見えない。
セーフウェイの駐車場って、こんなに暗かったっけ?って思った。

んで、自分としては、めっちゃ気を付けて、ホントにあっちみてこっちみて、ソローって出した…つもりだった。

でも、所詮は見てた「つもり」、結果的にぶつかったからさ、見えてなかったね。


セーフウェイの駐車場は、駐車スペースが斜めになっていて頭から突っ込んで止めるタイプの駐車場(日本ではあんまないからわかりづらいかな)、なので出すときはすべての車がバックで出すことになります。


発車してどうだろ、数秒後だね、ゴンッ、って鈍い音がした瞬間、あ…ぶつかった、ってわかった。

その瞬間、ものすごい勢いで後悔したね、だからさ、こんな時に出かけちゃダメに決まってるじゃん、なんで出かけたん?それにあんなに見回してなんで見えんかった?どこ見てたん?なんで待たんかった?

パニックしてるかどうかもわからないくらい、多分パニックしてました。

とりあえず車を少し前に戻して、止めて降りたら、相手のお兄ちゃんも降りてきました。

降りてビックリ、相手はすごいデカい車でした、そりゃ彼からボクの車は全く見えなかったろうね。
そして、自分の方から何も見えなかった理由も、何となくわかりました、真っ暗でした、車全体が。

で、ぶつかったところを見ると、これまた別の意味でびっくり、かすり傷はついてるけど、全く凹んでいません。
こんなデカい車とぶつかって、こんな程度の傷で済むわけないと思うけど…


お兄ちゃんは言いました。

「普通は保険会社に電話するけど、これだったらナッシング、何もしなくていいよ、バァイ。」

いやっ、ちょっと待て、確かにアメリカで走ってる車はかなり傷だらけなものも多いので、彼の言ってることはあながち間違いじゃないかなとは思うけど、暗いしホントにぶつかった場所ここであってるのかもわかんない。

とりあえず、ボクの車じゃないから、相方に電話させてくれって頼んだら、彼はOK!って言って、車の中に避難した、とボクは思った、すごい雨だったからね。

そしたら、次の瞬間、すごい勢いで車出して走り去った…

え~~、そんなぁぁぁ…

ボクはずぶぬれになりながら、多分人生で初めて、嵐の中を傘も差さずに走ったんじゃないかと思うけど、逃げられました…

ってかさ、最初にナンバープレート見ておけよ、一度は止まったんだから、ホントにバカ。

その後相方に電話つながったけど、どーしよーもないわな。

ずぶぬれのまま運転して帰りました、また事故ったら救いようがないと思ったので、全身全霊慎重に運転して帰りました。

こんな日に出かけたことは、お叱りを通り越して呆れられました…そりゃそうだわな、自分でもそう思う。



翌日は車を見られなくて、昨日になってやっとぶつかった車の傷跡を見ました、昼間に。

かすった傷はありましたが、やっぱり凹んではいませんでした、結果的に修理するレベルではなさそう。

傷跡は、バックした時にうっかり柱にこすってしまった感じに見えました。
つまり、ごっつんこしたというよりは、お互いにハンドルを切りながらバックして、かすったという感じだったのでしょう。

結果的に相手が逃げてくれたことで、面倒なことにならずに済んだのかもしれません。
そもそも相手も積極的に逃げたつもりではなかったのかも、めんどくさくなって立ち去っただけというか。

e0351841_14421223.jpg

ホールフーズじゃなくて、近いセーフウェイにしたのも2つの点で間違いでした。

ひとつは、ホールフーズの駐車場の方が、斜めじゃなくてまっすぐに駐車するタイプなので、通路が広いし頭から出られるように停めることができます。
ついでに、地下駐車場に入れれば、出すときだけは雨を回避することができます。

もうひとつ、ホールフーズだったら机も椅子もあるので、コーヒーでも飲みながら待つという選択肢がありました、が、この日は財布を忘れていたので(ホントにバカ)、これは機能しなかったでしょうけど…



ただ、それ以前に、出かけたこと自体が間違いです。

どーしてボクは、何となく悪い事態というのを直視して回避するってことができないんだろうか…
なんとなく予想はできてるだけにタチが悪い、わかってたのになんで??って自分でも思う。



じゃあ今後どうしようかってハナシなんですけど。

ひとつ約束があって、前回切符切られたときに、次回切符か事故ったら、車返納ね、ってことになってました。

忠実に従えば、車は返納です。

とはいえ、車がないとかなり苦しいし、今回のは記録上は事故でもなく実害なしといえなくもない。

今更苦手なところを克服するのは難しいので、雨の日は運転しないとか、暗くなる前に帰るとか、斜め頭からの駐車場を避けるとか、事故った時の手順を確認するとか、い~ろいろいろいろ話し合いましたが…

一旦、ボクの車はナシでやってみるか、という結論に至りました。

今なら一応バス事情もわかるし。

買い物や遠出の用事は相方が休みの日に、相方同乗のもと運転していくか、まぁ運転してもらうかで、まとめて済ませるってことで。



カレッジは無理かなと思ったけど、バス乗り継ぎで1時間半くらいで行けることがわかりました。
ボランティアへも、バスを乗り継げば2時間くらいで行けそうです。

ま、どっちも車なら20~30分なんだけど(泣)、素敵なバス事情。
こればっかりは身から出た錆なので仕方ありません。

アダルトスクールの英作文は続けたかったけど、アダルトスクールも乗り継ぎなしでは行けないので、今セメスターはあきらめることにしました、ティーチャーごめんなさい。

で、なんか悔しいので、カレッジの中国語会話でも取ろうかと思い始めました、同じトコ通う方が簡単だもん、ずっとやりたかったし、もうやけのやんぱち。

e0351841_14421145.jpg

ってか、オマエ反省してんのかって?

ホントにしてます、もう反省ってか後悔かな、反省しようにも、今後事故を回避する決定打が思い浮かばないのです、自分信用ならんし。

だからもう歩きます、バスります、しばらく。
そんで、他の人がどんな運転してんのか見てみます。

e0351841_14420878.jpg
車で5分のホールフーズも、45分歩けばちゃんと着きます、何とかなるよ、千里の道も一歩から←意味違う!


そんなわけで、皆さま、運転にはどうぞお気をつけて、ボクが言えた立場じゃありませんけど…ね😭

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by koguren | 2017-01-14 17:07 | 運転免許、交通関係 | Comments(10)

飛行機でのこと

アメリカに戻ってきました。

時差ボケボケもそーなのですが、今回初めて、飛行機に酔いました。
上下の激しい揺れは経験ありましたが、今回は上下左右が中盤から長時間続いて、2回目の食事が出てくる頃には飛行機酔いしてました、まいった。

ただ、揺れが収まったら、酔いも治まりました、ボクの場合は。

車とかだと、降りないとどーにもならなかったので、飛行機は割とだいじょぶだなと。

人生で一番酔ったのは荒海のフェリーだね。
その名も「トラベルミン」って、トラベルをもじったんだろうって酔い止め薬があるのですが、それを事前に飲んでおけってアドバイスもらって飲んだのに、それでも酔いました。

あれは二度と勘弁ですわ。

e0351841_15081741.jpg
ハナシは戻って今日の飛行機、前半は揺れてなかったんだから、寝られただろうって?

うん、寝られなかったのは、ビデオの見すぎです。

とりあえず、マツコの知らない世界のおいなりさんマニアが、マツコとキャラかぶりすぎておかしすぎ。
ってか、おいなりさん超食べたくなった(末尾※覚書参照)。

で、次に孤独のグルメが両国のちゃんこ、あ~アメリカ帰る便でこれやめてくれ、食いたい。

こんなグルメ見ながら、ビミョーな機内食。
e0351841_15081805.jpg
そう、特別機内食にしようとしたら、前は1食ずつ指定できたと思ったのに、今回は一括でした。
2回とも妙なベジタリアンとか、フルーツミールってのも何なので、普通のにしました。

今回は魚介のトマト煮と牛すきから、牛すきを選択。
食の嗜好としては魚介なのですが、完全にちゃんこの和風味への思慕に引っ張られましたね。

でも、ぺらぺらの牛やべちゃっとしたコメはともかく、甘辛味自体は悪くなく、長ネギやシイタケ、半熟卵などは、それなりの味わいでした。

ブロッコリーはちょっと突っ込みたかったけどね、トマト煮の残り入れただろーって。

あと、必ずそばとかそうめんとか、麺物がついてきます。

これ、ボクは食べたことありません。

理由は簡単、ツユをこぼさずミニカップに入れて上手に食べる自信がない上、危険を冒してまで食べる価値を感じないからです…
みんな器用に狭い机でうまく食べてるよなー。


食事が終わって機内が暗くなるのを待って、今回初めてビデオリストに入ってた、アンジャッシュの単独コントライブへGo!

暗くなるまでなぜ待つのか?

ボクさ、お笑いとか見てると我慢できなくて、顔に出まくるんだよね、たまに軽くふき出してるし。
恥を承知で見てるのですが、さすがに通路を通る人と目があった時の恥ずかしさと言ったら耐えがたし。

一度乗務員さんに、満面の笑みを返されてからは、こっぱずかしくなって暗くなるまで待つことにしました。

このタイミングでお笑い見てひとり爆笑して、寝られるわけないじゃんね。

というわけで、結局、今話題の「君の名は」の映画を見てしまいました。

あれ、確かにすごいね、あの発想、全然予想できなかった。
不朽の名作ってのもわかる気がします。

むしろ、アニメじゃない方で、どうやってあの演出をしたのかがとても気になります。
佐田啓二×岸恵子が主演をやった時代のを、見てみたくなりました。

ただ、ストーリーの好みという点では、ボクはああいう、なんていうかな、ぼやっとした、説明のつかない部分を抱えるっていうのがあんま得意じゃないんで、好きじゃないです(笑)。

太宰治の小説みたいに、くどいくらい全部文字に落として、状況説明してほしい人なんで。

そうこうしているうちに、飛行機が揺れ始め、収まったらご飯が出てきて、あれよあれよと到着して、一睡もできず、でした。


これでも、何度か乗るうちに、機内での過ごし方は、ちょっとずつ改良?されてきた気がします。

まず、席は絶対通路側を確保。
窓側からトイレに行こうとしたら2人も突破せねばなりません。
空いてない時でも、真ん中の4人並び席の内側にします、そうすると突破するのは1人で済むので。

内側の人が出る時に睡眠を妨げられるデメリットはありますが、それより自分が自由に立てて、セルフサービスで置いてある飲み物を取りに行かれる方が、ボクには重要です。


それと、機内持ち込み荷物は最小限にする。

最近、コロコロ、なんていうの?小型のキャリーケース、機内に持ち込む人が格段に増えた気がします、流行ってるのかな。

あれ、狭い通路で意外と引っかかる上、置き場所を確保するのも大変そう。
近年、飛行機の出発がごたついてるのって、荷物のごたつきだと思うんだけど…

機内でコロコロ開けないし、今は荷物は2つまで無料で預けられるので、どうせスーツケース預けるんだから、デカいバッグは一緒に預けてます。
そもそも、コロコロはスーツケースしかないんだ、ボクは。


荷物減らしと関係しますが、歯ブラシのように機内でもらえるモノは割り切ってもらう。
エコじゃなくて悪いけど。

っていっても、もらったことがあるのは、歯ブラシと、バンドエイドと、ボールペンくらいかな。
さすがにボールペンはもったいないので、以後それをちゃんとパスポートケースに入れてます。

頭痛薬や絵はがきなどもあるらしいので、困ったら聞いてみるとよいかもです。

運行会社が格安航空会社でなければ、(格安サイトで購入していたとしても)似たようなサービスではなかろうかと思われます。


なんてまとまりのないことを書いてますが、今日変な時間に寝ちゃうと、後で時差ボケがひどくなるから、頑張って起きてるのです(笑)。
アタマが働かないので、何を書いているのかよくわかんないよー、え?いつものことだって?

そろそろいいかなー、寝ても?
んじゃ、おやすみなさ~い😐


※覚書:マツコの知らない世界に出て来たおススメおいなりさんリスト

銀座 白金や(プラチナや):小さめのおいなりさん、うずら卵が入ってたり枝豆が入ってたりする。歌舞伎役者が食べたとか。

新宿 伊勢丹 Sushi avenue K's:カレーおいなりさん、福神漬けまでのっている本格ドライカレーおいなり。

目黒 いなり和屋(かずや):完全予約、配達制で、芸能人の差し入れにもよく使われるとか。テレビに出て来たのは木箱入りで6千円くらいしていた。ゴマとしょうがの2種類。

東京駅地下他 豆狸(まめた):変わった種類が大量にあり、期間限定品も数多く出回る。テレビにはこんにゃくいなりが出て来たが、マツコはおいなりじゃないと突っ込んでいた。

金沢兼六園近く 加賀守岡屋:厚めの揚げがおいしい、酒のあてに最高とか。冷凍お取り寄せ可能品。

日本橋 三越本店 壷屋:昔ながらのしっかり甘めのオーソドックス、紹介者はコーヒーと合うといって出したが、マツコはイマイチだった模様。

コンビニ セブンイレブン:鰹だし仕立て五目いなり。おにぎりの形で、中身は五目以外にもいろんな種類あり。家庭で作る上出来品という感じで何気においしいとか。
あと、チェーンのうどん屋のも紹介されてましたが、全然知らない店だったのでスルーしちゃいました…


人気ブログランキングへ
[PR]
by koguren | 2017-01-10 16:16 | 一時帰国 | Comments(2)