相方のアメリカ赴任についてきてしまった、英語力ゼロ、収入ゼロのプー太郎の雑記です。カリフォルニア州サンマテオ郊外の田舎町在住。
by koguren
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
一時帰国
運転免許、交通関係
WHOLE FOODS
ヨーグルト
英会話ESL@サンマテオアダルトスクール
TRADER JOE'S
歯医者
食材・食品等
お菓子・ジュース等
習い事・趣味
お出かけ・ショッピング・レストラン等
サンフランシスコ
サンマテオカレッジ
旅行
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
フォロー中のブログ
shina_poohな日...
ひとりぼっちランチ
Santa Clara ...
ベンチュラ郡の青い空
ひとりごと いん かりふ...
Yokohama Bay...
最新のコメント
> さわさん コメント..
by koguren at 04:49
しみじみ。 奥が深いな..
by さわ at 21:37
> Webleyさん ..
by koguren at 05:23
こぐれんさん、とりあえず..
by Webley at 04:10
> こうよしさん ホン..
by koguren at 03:05
ブログ2周年記念、おめで..
by こうよし at 22:57
> JPNSFOさん ..
by koguren at 14:15
ブログ2周年おめでとうご..
by JPNSFO at 13:24
> るいこりnさん あ..
by koguren at 11:25
ブログ2周年記念おめでと..
by るいこりn at 09:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ引っ越します
at 2017-06-14 12:14
ブログ始めて約2年経ちました
at 2017-06-13 11:47
サンフランシスコ ~デ・ヤン..
at 2017-06-12 14:18
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-11 16:47
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-10 15:09
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
つぶやき
海外生活
画像一覧

<   2015年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

日本=サムライ、舞妓

世界から見た日本のイメージは、サムライジャパンであり、舞妓京都なんだな~と。

ESL(英会話学校)で自己紹介すれば、サムライと言われるし、こっちで旅行番組見たら、舞子の格好して写真撮って、いかにも一般的な光景だって感じの演出してるし。

あのね、サムライ日本にいません、今は。
京都観光しても普通は舞妓の格好なんてしません

でも、ボクらが日本でみてる旅行番組とかも、現地の人に突っ込ませたらいろいろあるわだろーね。
そんな移動しないよ、とか、その街でそこメジャーじゃないとか、レストランでそんな頼み方しないよとか、きっとね。

あの京都のイメージで東京観光された日には、どこをご案内したらよいんでしょう。
浅草で人力車にでも乗ってもらうとか(^^;

この手の不思議な先入観は多分ボクも他の国に対していっぱい持ってるんだよね。

まず、アメリカ行が決まった時、とりあえずニューヨーク行くわ、って思ったし。
飛行機で6時間、時差あるなんて知らんし。
別にハンバーガーとポテト、ステーキが主流ってこともないし。
全員がビッグ体型じゃないし。
全員がノリノーリなわけじゃないし。

その国の大まかな傾向というのは確かにあるんだけど、それだけじゃない。

心理学でいう類型論と特性論みたいなお話。

性格はA型は几帳面でB型はマイペースで的な型にはめていく類型論と、人の特性はいくつか代表的なものがあって、その強弱や現れ方の違いで人の性格を各々記述していくという特性論。

性格だけじゃなくて、いろいろ応用できる考え方だったなぁと今更に思う今日この頃でした😄

にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by koguren | 2015-08-31 02:47 | Comments(0)

アメリカでアニメみまくり

ボク基本テレビ見なかったっす、日本では。
だからなくてもへーき、なんですが、こっちでは英語学習にもいいんじゃない?ってテレビ入手しやした。

なんかでっかい

だけど、天井高いしリビングも広いので、家全体としてはバランス取れる感じです。
とりあえず、地上波のアンテナを購入。
40ドル弱なので、ケーブルテレビ1ヶ月分の契約料で済んでしまいます。
結果的にそれで40チャンネルくらい?みられるので、こだわりがなければケーブルテレビいらないね、ってことで今のところ地上波のみ。

さて、その大量チャンネルから何を見ようか。

まず、時々英語しゃないのがあります、多いのはもちろん中国語、あとベトナム語、その他、韓国語、ヨーロッパ各種言語、東南アジア系各種言語が1チャンネルずつくらいかな、あるみたい。
日本語も1チャンネルありまして、前日のニュースとか見られます。
ただ、ある日はNHKだったり、ある日はフジテレビだったり、番組セレクトのローテーションがよくわかりましぇ~ん。

結果的にボクがハマったのは、子供向けアニメ
洋画、洋楽、ニュースだとかで英語学習ってよく聞くけど、アニメで英語学習ってなんで流行らないの?ってくらい、アニメは初学者には最高の教材だと思いやした。

なぜボクがそう思うか。

まず、映像だけでストーリーがほぼわかるので、英語がわからなくても眠くならない。そもそも子供向けなので、楽しく見られる工夫がしてあるしね。

一文一文が簡単で短い、同じ台詞がよく出てくる。
実際現地で雑談を聞いてると、なんか聞いたことあるなって台詞がでてくるので、まさに生きた英語です。
リズム感やアメリカーんなノリが肌で感じられます。

そして日本だったら同じ番組は週1なのに、こちらではほぼ毎日
どうしてこんなに大量に番組を作れるのか疑問です、同じ番組リピートしてる感じでもないし。

アニメは教育目的の色彩が強いらしく、内容もしっかりしてます。
アニメの中でおさるのジョージが太陽を反射させてピザを温める場面があれば、アニメの後に実際に幼稚園くらいの子供がアルミで実践する場面がついてたり。
動物を紹介する番組では、実際の動物を紹介するプレ映像の後に、アニメでその動物の生活に入り込んだり。
迷い動物の家族を探すため、DNA鑑定まで出てきてビックリ

ボク英語的にも精神年齢的にもアニメで十分です(^^;)

にほんブログ村 海外生活ブログへ


[PR]
by koguren | 2015-08-31 02:12 | Comments(0)

キルギスタンのサイコロジスト

ESL@サンマテオアダルトスクールには本当にいろんな人々が集まっていて。
最初は気後れしまくっていたボクも、意を決してお隣さんと話したりするようになりました。
日本人の名前は比較的発音しやすいのかな?
名前だけは妙に周りに覚えられました。
ボクが周りの名前を全然覚えられないのですが…

そんな中で、キルギスタン(とボクには聞こえた)でサイコロジストをしていて、リタイヤしてこちらに来たという方がいらっしゃいまして。

心理学ならなーんとなく話ができたりして、というわけで、お仕事について具体的に聞いてみました。

どうもカウンセラーらしく、家族を対象にいろいろ話をするんだ、父、母、子、それぞれのパワーバランスが大事、みたいな話(にボクには聞こえた)。

ボク詳しくないけど、それ家族療法って言われる分野じゃないの?と思ってさらに聞いたのですが…
少ない時でも60人、多いと300人に話をするとか。
え?同時に?年間じゃなくて?
ホントにsame time であってる?

ん~なんかボクのイメージと違う

講演会的な感じなのだろうか。

とにかく、お互いがカタコトなので、間違えまくって変な話になってるよーな。
もちょっと知りたかったなぁ、キルギスタン?のサイコロジー。

もしかしたら、そもそも、サイコロジストの括り方が違うのかもしれない。

別の授業で、仕事は個性に合わせて選ぶべきで、社交的な人は先生やナースやカウンセラー、って出てきたんだよね。

カウンセラーって、社交的

もちろん個人差あるけど、ちょ~っとちがくなぁい?

よくよく聞いていると、カウンセラーってホントに広い意味で、マリッジカウンセラーとか、進路相談カウンセラーみたいなもの全てのようでした。

日本で多数派が思い浮かべるカウンセラーって心理系じゃないのかなぁと思うのですが。
もしかしたらそれもボクが心理専攻だったからってだけ?


うーん、なんとも大混乱のjobネタでした。
カルチャーショックなんてカッコいい話じゃなく、とにかく訳がわからんですボクは😵

にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by koguren | 2015-08-31 00:57 | 英会話ESL@サンマテオアダルトスクール | Comments(0)

ESL@サンマテオアダルトスクール1週間経過

ぬゎんとなーく勝手がわかってきた1週間。

ミネラルウォーターをタダでボトルに詰められる設備があるっ!とか
電子レンジ発見!とか(ボク使わないけど…)
なぜか農産物売ってる日がある、とか
散歩してると隣の高校に迷い込んでしまう、とか。

もう何しに行ってんだよオマエ状態。

初日より更に人数が増えて、午後の会話クラスなんて30人超え
英語以外で話してる人もいるし、だらけ気味の感は否めません。
増えても日本人は2人、本当にウチのクラスは少ないみたいです。

おもしろいのは、だらけてもシーンとはならないのが日本と違うところ。
中学校の頃に、アメリカから来たTA、ティーチングアシスタントの先生が授業やると、先生だけ盛り上がって生徒引いてた、そんな経験ないすかね?
先生はやりにくかったろうねぇ…
今のクラスのノリが当たり前なら、先生としては何故にJapaneseは無反応なのか、理解できなかったことと思います(*_*;

しかし、よーく見てると、全員がノリノーリというわけでもなさそうです。
どーも、南に行くほど、パルケエスパーニャセニョリータひゃっほ~
(↑特に意味なし)
なノリになり、北に行くほど日本人と同じ匂いがする人が増えるような。
ロシア人はお2人とも、ノリとは程遠い感じです。
もちろん一括りにはできませんが、日本の中でも大まかな地域性はあるわけで、国をまたいだらある程度違いはあるでしょう。

それにしても、クラス分けテストをやってるのに、レベルがバラバラ
単純にできる人とできない人が混ざってるわけではなく、会話はできるのに文法がたがとか、日本人みたいに文法すごいけど話せないとか、デコボコの能力が混ざっているので、バラつきが際立ちます。
知能検査は、知能の複数の側面を測ることを狙っていろんな検査が混ざってますが、英語の能力もそれと同じだなぁと。
改めてわかったことは、日本人が喋れないのは、勉強不足や知識不足ではなく、パルケエスパーニャアメリカーんのノリ?!に入れないからだと思いました。

とにもかくにも3か月、何とか通わなくては…😞

にほんブログ村 海外生活ブログへ<
[PR]
by koguren | 2015-08-30 12:14 | 英会話ESL@サンマテオアダルトスクール | Comments(0)

ESL@サンマテオアダルトスクール新学期

いよいよ始まりました、サンマテオアダルトスクールの英会話学校ESL、English Second Language、居住者向けの英会話学校とでも言うのでしょうか。
ボクは前学期の終わりころに知って、クラス分けテストや支払いを済ませていたのですんなり入れましたが、朝から受付はとても混んでいて、遅れて入ってくる人がたくさんいました。
新学期の頭から入りたい方は、事前に行って手続きを済ませておいた方がベターっす。

さて、本校とでも言うべきサンマテオ校だけあって、すごい人です。
午前の文法クラスも、午後の会話クラスも、20人以上います。

うーん、これじゃあ話せるようにはならんわなぁ(^^;)

いや、別に日本人とつるむからではないです。
単純に、話す機会が少ないのと、ダラけた雰囲気になりがちだからです。
もうルーティン的に通ってるらしき年配者とかも多く、知り合いだらけな感じてメッチャ気後れします。
ただでさえ人見知りすんのに(-_-;)

モチベーションも様々なので仕方ないですけど。
こりゃ取り組み方に工夫がいりそうなり。

午前も午後も20人以上いるのに、日本人はボクひとり
先生もさすがに珍しいと言っていて、多分そのうち来るわよ、とか言ってました。
他の教室から日本語の会話が聞こえてきたので、いらっしゃるんですよね、日本人。

ボクの午前のクラスは半分がチャイニーズ、午後はもちょっと少なかったですがやはり最大勢力。
面白かったのが、香港から来たと自己紹介した人が、チャイニーズの括りで手を上げなくて、周りのチャイニーズに、おめーもだろっ!てな感じの突っ込みを受けてたところ。
どうも意図的に上げてなかったらしい。
その人がたまたまなのかもしれませんが、チャイニーズ同士も色々あるのやも。

チャイニーズ以外は数人とかひとりとか。
韓国、メキシコ、フランス、トルコ、タイ、イスタンブール、ロシア、ペルー、フィリピンなどなど…日本じゃあまり見ない光景です。
いかにも働き盛り年齢の人もいて、この人たちはどんな事情でここにいるん?
仕事なくてエイヤッて来てるの?

多国籍民族国家の感覚というのは、どうもピンと来ません。
まぁボクだってプー太郎ですから、周りから見たら同じでしょうけど(*_*)

正直、英語学習としてはどーなのかと思いますが、まずは通い続けることにします。
先生は熱心だしね、今日の差し入れのクッキー(笑)
e0351841_14384799.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by koguren | 2015-08-26 14:39 | 英会話ESL@サンマテオアダルトスクール | Comments(0)

散るぞ悲しき

今日、ホールフーズWHOLE FOODSってマーケットで、すごいお菓子を見てしまいました。
e0351841_14150214.jpg
まぁ、ケーキの部類に入るんですかね。
写真ではわかりにくいかもしれませんが、丸ごとのりんご、洋梨に、チョコとナッツコーティングがしてあります。
日本でも、お祭りの屋台でりんご飴なぞ見ますが、小さいりんごで、飴も透明な赤色や緑色で、ちゃんとりんごを尊重してるよね。
ま、日本にいた時は、あれでも毒々しいと思ったけど…
デカい丸ごとチョコぶっかけるなんて、さすがアメリカ!
こっちにきて、イマイチ美味しい果物に出会わないなぁ、全体的に甘くない!って思ってたのも、これをみたら納得。
素材を甘くしようと腐心しなくても、チョコをかければいいんです!ってノリなのかも。
でもさ、このお菓子を見て、そんなアメリカーんさを肌で感じながら、ふと思ったんだよね。

この国と、戦争したら勝てないよ。

それは軍事技術や国土の広さ、人口から来る総合的な国力もさることながら、うりゃって丸ごとチョコかけちゃう、そんな発想の国に、戦争という分野ではかなわないと思った。
すごーくぶっとんでるなーって自分でも思うけどさ。

散るぞ悲しきって本があって。
http://www.shinchosha.co.jp/book/135281/

硫黄島を脅威の1ヶ月以上持ちこたえさせた総指揮官、栗林忠道にスポットを当てたお話なのですが、この中で彼がアメリカに留学していた話が出てきます。
当時アメリカを選んでいく人は少なかったようです。

今でこそ日本で見たことないってモノは少ないものの、当時は初めて見るものが多く、スケールもデカいという、結構な衝撃を味わったのではないかと推測します。

そんな彼は、アメリカと戦争するのには反対だったとか。

そうだろうなぁと思います。
現代のプー太郎がぽけっと暮らしてたってそう思うのに、ましてや当時目的を持ってきた人なら尚更でしょう。

この本は、ボクはかなり泣けました

こんな戦争などなかったら、家族仲良く暮らせただろうにという趣旨の話が出てきたくだりを思い出して、ふと涙してしまいました、よりによってホールフーズで(*_*)

そんな先人たちの時代があって、今みたいに、アメリカで働いてる人けっこーいますよ、なんて時代があることを、決して忘れてはいけないと思いました。

プー太郎、ちょっとは社会に貢献しないといけないです😢


にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]
by koguren | 2015-08-25 15:05 | Comments(0)

origami club 折り紙クラブ最終日

サンマテオシニアセンターに飛び込みで始めた折り紙クラブ。
来週からサンマテオアダルトスクールでの英会話学校が始まるので、ボクが行かれるのは今日が最後。
なんだかんだで、初めて地元の方と接点を持ったのはこのクラブで、もっと話せたらなぁと思ったのもこのクラブなので、ちょっと思い入れあります。

ちなみに、もっと英語がわからないと死ぬ、と思うのは間違いなく歯医者です、はい。

この日に限って普段の半分、4人しかいなくて…
それがむしろよかったのか、1人のおばさまが、こっちおいで、おしえてあげる、ってハート型の小さな箱の折り方を教えてくれました。
e0351841_16292897.jpg
さらにこのおばさまが言うには、
住むなら英語を勉強することは大事よ、その時はね、訳しちゃダメなのよ
私ドイツに住んでた時、周りの人からそういわれたのよ。
せっかくだから、英語やアメリカのお料理を学んで行きなさい、日本で教えることだってできるわ。

ほー、なるほどねぇ。
ボクは英語はできないので嫌いです、あ、逆なのかな。
料理もレシピ見るのは好きですけど、作るとなぜか味が決まらないから嫌いです。
だけど、どっちもメシのタネになるかもしれない、というハナシ。

正直、やりたいことを仕事にしたいけど、何がしたいかよくわかんないしね(-_-;)
英語も料理も、競技人口は多いので、メシのタネにはならないのではないかと。
だけど、プー太郎の日々のお仕事としては、どっちも悪くないよね、今更ながら。

まさか最終日にして、今後の方向性を示唆されるような話になるとは思わなんだね。

シンクロニシティってあるのかもしんない。

ちなみに、なんでおばさまの言ってることがわかったかって?
(正直あってるかわかんないすよ、ボクの理解はそうだったというだけ。)
英語力ゼロのボクも、多分英単語力はゼロじゃないんです。
おばさまはメチャ丁寧に喋ってくれてるので、たまに知ってる単語があります。
あとは雰囲気と文脈(^.^)
箱ができたところで話し始めたから、折り紙の話じゃないよね。
諭すような口調だから何か教えようとしてくれてるんだな。
English とかlearn みたいだから、英語学習の話?
ん?ドイツにlive?not に指を往復させるジェスチャー。
ははーん、この人ドイツに住んでてドイツ語勉強したんだな、相互に訳しちゃダメってか、なーるね、って感じ。
指の往復は、最初は物理的に行き来しちゃダメってことかと思ったけど、どっかでトランスレートって聞こえた気がしたので、訳しちゃだめ、でいいのではないかと。

ま、とりあえず英会話学校通う前の、ボクの英語力と思考回路の覚え書きでした。
おばさま、おやつと教えとをありがとう😊

にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]
by koguren | 2015-08-22 16:30 | 習い事・趣味 | Comments(0)

TRADER JOE'Sの冷凍ワンタン、から転じて…

人気のトレジョ冷食をお買い上げしてみました。
e0351841_05132520.jpg
こちら冷凍ワンタン。ひとくちサイズです。
焼くかスープで煮るか、いずれにしても凍ったまま投入できるみたいなので、買い置きには便利かと。
と思ったけど、買ったら食べてみたくなるじゃんね、というわけで、チキンスープで煮て水餃子風にしてみました。
自己判断でネギもオン!、で、こんな感じ。
e0351841_04422270.jpg
お味はというと…
ナニこのアジア?タイかベトナムか?!という感じ。
原因はパクチーみたいです、匂いが強烈。
パクチー好きの方なら、日本では絶対味わえない冷凍ワンタンだと思いまふ。
ぶっちゃけ、ボクイマイチ…

相方がポン酢と合うんじゃない?って言うからかけてみた、うん、確かにおいしくなりました。
というわけでボクのおススメ=トレジョパクチー入りワンタン+チキンスープ+ポン酢、ネギはない方がいいみたい。

それにしても、味付けはボクがどんなにやっても決まらないのに、相方がやるとピタッときまります
残念っ!じゃかじゃかーん!

話は思いっきり飛びますが、以前ブログ書きながらこのギター侍を思い出して以来気になっていたのですが、現在も活動されているとか。
You Tubeで、こんなところにフェニックス、と入力すると出てきます。
バッド👎評価が多くてしょんぼりです。
ボク的には、ギター侍とやっていることは何ら変わらないと思います、それが面白いかどうかは時代なのかなと。

いつまでも変わらない味を守るだけでは、老舗も続かない、時代に迎合しすぎても捨てられる、なんと世の中とは難しいものよ…

結局、バランスなんだろうね。
守る努力も時代にのる努力も大変なものだけど、やっぱりどっちかだけ追求してもダメなんじゃないかなとか。
かといって、守りと時代の先取りを五分五分でもいけなくて。
時代が守りを美徳としたら、守りに十を注ぐのもオッケーみたいな判断。

このあたりの判断の妙については、ビジネス本によく出てくるのでそちらにゆずります、ボクが考えたことじゃないので。

なんでトレジョのワンタンからこんな方に話が来たのか全くわかりませんが、ワンタンがふやけてしまう前に食べたいと思いまーす。
いっただっきまーす、斬り♪ジャカジャーン(^^;)

にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by koguren | 2015-08-22 05:14 | TRADER JOE'S | Comments(0)

TRADER JOE'Sそぞろ歩き

TRADER JOE'Sことトレジョ、すっかり普段使いのスーパーになってしまいました。
正直、旅行で来たときにあんま面白くなかったので、最初は嫌厭してました。
でも、日本人でこちらに住んでいる方にはかなりの人気、ネット上でファンクラブ的なものまで発見。
その理由が、通ってみてわかってきました

まず、旅行の時にイマイチだったのは、アメリカーンな感じが少ないからかなと。
棚も全体的に低くて日本と同じくらい。
e0351841_13040438.jpg
トレジョブランド商品だらけ。ガイドブックに載ってるモノは見つけにくいのです。

ところが住んでみると、棚が低い方が落ち着くし、量もほどほどの商品が多数あるので使いやすい。
ファンの皆様のネット情報から、トレジョブランドの中にはとても安いものがあるらしいこともわかってきました。
確かにヨーグルトとかチーズ、全般的に安め。
e0351841_04260061.jpg
スパイスも種類は限られるけど確かに安い。
e0351841_04262956.jpg
ボク的には、サラダバッグが全般的に安いし、かなりおいしくてお気に入り。
e0351841_04270226.jpg
ハッパごときなのにねーSAFE WAYのとだいぶ味が違います。
最初の頃は、サラダバッグなんて買うのは手抜きだ!って罪悪感さえあったけど、結局自分でいろんな種類の野菜を買ってミックスするのは案外割高で意外とおいしくない。こっちでは買うのが賢い選択かなぁと思うようになりました。

あと、豆腐もかなりいけます。
e0351841_04294426.jpg
こちらでは豆腐自体はメジャーだけど、なんかうすーい!ってこともしばしば。
トレジョ豆腐はコクもあるし、何よりハーフサイズがあるのも嬉しい。

人気の冷凍食品は、種類豊富!
e0351841_04304471.jpg
ポテトやピザばかりでなく、アジア飯が結構あるなぁという感じ。

お菓子も独特のディスプレーをしていて、ここにしかないモノも多いらしく人気とか。
e0351841_04314518.jpg
お菓子は全体的に量が多いのが難点かなぁ。

今日はトレジョそぞろ歩きしてみました。
個々の商品はまた気が向いたら(笑)レポートします。
というわけで、トレジョカテゴリー作成決定の巻でした(^^;)

にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by koguren | 2015-08-22 04:37 | TRADER JOE'S | Comments(0)

チョコっと、チョコチョコ

板チョコをしばらく食べ歩きしてましたが、板チョコ以外にもチョコ関連商品はいろいろ。
e0351841_06105469.jpg
この、ミニチョコカップの中にピーナツバターが詰まっているというのも、アメリカの定番らしくいろんなメーカーが出してます。このオレンジの包みのが一般的かな。但しこれはシュガーフリー版。
買う時にレジの兄ちゃんが、オーアイラブイット!I love it!すげーおいしいんだぜぃっ!的なことを捲し立てていたので期待大☆
ところが…なんかピーナツバターのしょっぱさがボクは気になって、あんまりおいしくかんじられなかったんだよね。
ってわけで、トレジョことトレーダージョーズTrader Joe's で、似たタイプの普通シュガーを買い直し。
e0351841_06111007.jpg
ですが、そんなに変わらなかった(゚∀゚)要は、ボクがあんましこの手のピーナツバターカップが好きじゃないってことらしい。でもなんか不思議なのは、妙に癖になる(笑)結局その後も何度か買ってます。
e0351841_06112663.jpg
これは前にも紹介したかな?ココナッツにダークチョコがかかっているもの。ちょっとココナッツがごつかったす。
ドライフルーツやナッツにチョコがかかっているタイプはよく見かけます。
ボクのお勧めはこの3兄弟。
e0351841_04022978.jpg
クランベリー、ブルーベリー、チェリーにダークチョコがかかってるもの。特にチェリーは日本ではあんまり見ないかも。チェリーが意外と癖なくおいしいのですが、1粒1粒が大きくて、すぐなくなるのが難点。一袋500円くらいするから大事にたべなきゃ、いや、それ以前にカロリーオーバー('Д')

こちらでフツーに見かけるのがポッキー。
e0351841_02124825.jpg
原材料表記など全部英語で現地仕様ですが、多分味は日本のと同じ。
頂き物で、妙に懐かしくて食べたのですが…ポッキーってこんな甘くなかったっけ?細かったっけ?やわらかかったっけ?
ダメだ、完全に舌がアメリカーんになっちまってます。
帰国したら和食の繊細な味向けにリハビリがひつよ~ですな、こりゃ😪

にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by koguren | 2015-08-22 04:12 | お菓子・ジュース等 | Comments(0)