相方のアメリカ赴任についてきてしまった、英語力ゼロ、収入ゼロのプー太郎の雑記です。カリフォルニア州サンマテオ郊外の田舎町在住。
by koguren
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
一時帰国
運転免許、交通関係
WHOLE FOODS
ヨーグルト
英会話ESL@サンマテオアダルトスクール
TRADER JOE'S
歯医者
食材・食品等
お菓子・ジュース等
習い事・趣味
お出かけ・ショッピング・レストラン等
サンフランシスコ
サンマテオカレッジ
旅行
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
フォロー中のブログ
shina_poohな日...
ひとりぼっちランチ
Santa Clara ...
ベンチュラ郡の青い空
ひとりごと いん かりふ...
Yokohama Bay...
最新のコメント
> さわさん コメント..
by koguren at 04:49
しみじみ。 奥が深いな..
by さわ at 21:37
> Webleyさん ..
by koguren at 05:23
こぐれんさん、とりあえず..
by Webley at 04:10
> こうよしさん ホン..
by koguren at 03:05
ブログ2周年記念、おめで..
by こうよし at 22:57
> JPNSFOさん ..
by koguren at 14:15
ブログ2周年おめでとうご..
by JPNSFO at 13:24
> るいこりnさん あ..
by koguren at 11:25
ブログ2周年記念おめでと..
by るいこりn at 09:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ引っ越します
at 2017-06-14 12:14
ブログ始めて約2年経ちました
at 2017-06-13 11:47
サンフランシスコ ~デ・ヤン..
at 2017-06-12 14:18
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-11 16:47
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-10 15:09
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
つぶやき
海外生活
画像一覧

カテゴリ:ヨーグルト( 14 )

牛乳じゃないミルクのヨーグルト

WHOLE FOODSの棚の一番上に、奇妙なヨーグルトを発見。
e0351841_15521577.jpg
そう、羊のヨーグルト。
こっちでも珍しいのか、フタにいっぱい説明書きがしてあります。
e0351841_15521430.jpg
見ちゃったら、食べないわけいかないっ!
普段食べてるヨーグルトの倍以上のお値段しましたがお買い上げ~

フタを開けると、なんだかとても柔らかいヨーグルトで、フタにいっぱいついてきます。
e0351841_15521543.jpg
ソースが下に入ってるので、混ぜるとこんな感じ。
e0351841_15521447.jpg
お味は…

なんだか、ちょっとチーズの匂い?がします。
クセがあるわけではなく、むしろ特筆すべきことナシな方向性。
ソースのブルーベリーがフレッシュでおいしい、って方が印象に残ります。

でもこれ、ボクは初めて食べる味ではないよーな。
むかーしむかし、自宅マンションにトラックで乳製品を売りに来てた記憶があって、そこで買うヨーグルトってこんな味だったよーな。
うろ覚えなので、甚だ自信はありませんが。
あれ、実は羊だったりした?しないよなーきっと。

とはいえ、また買おうという気にはならず。

前から気になってた、他のミルクのヨーグルトも試してみようと思い立ちました。

で、こちら。
e0351841_16012471.jpg
dairy乳製品とsoy大豆を使用していないけど、ギリシャヨーグルトのalternative代わりになりますってことらしい。
じゃあ何のヨーグルトなんだよって話なんだけど
e0351841_16091137.jpg
まぁ、それらしいものはココナッツクリームと、プロテインってところかしらん。
e0351841_16041497.jpg
食べた感じは、日本で食べたことある豆乳ヨーグルトに似てました。
でも、色からも察しがつくかもですが、ケミカルで変な甘み。
缶詰のピーチっぽいのがごろっと入ってるので、何とか味をごまかしてるって感じでした。


じゃ、豆乳のヨーグルトはってことで
e0351841_17432810.jpg
私の名前はオーガニックです、という不思議な文句がフタに書いてありますが
e0351841_17440084.jpg
これはねー、まぁなんていうか、甘い。
豆乳プリンだって言われれば、むしろ納得。
豆乳と言われれば、否定する要素はない、という感じ。


ココナッツミルクのヨーグルトってはっきり謳ってるのもありました。
e0351841_17045233.jpg
中はちょっと水っぽい感じ。
e0351841_17052151.jpg
ラズベリー味のこれは、種のプチプチ感というか、フレッシュ感が結構ありました。
軽めのヨーグルトという感じで、飲み込むときにちょっとだけココナッツが香ります。
口の中でじーっくり味わうと、ココナッツがより感じられました。


アーモンドミルクのヨーグルト
e0351841_02004114.jpg
すごくなめらか。
e0351841_02011198.jpg
強いて言えば前出の乳製品および豆乳不使用ヨーグルトに似てる気がする。
やっぱり甘めでケミカルな味がするかも。
アーモンドの香りは全くしません、言われてみればアーモンドミルクから想像できる味です。


もひとつアーモンドミルク
e0351841_17493165.jpg
アーモンドの夢らしいよ
e0351841_17493234.jpg
フルーチェに砂糖を入れて水で薄めて、化学薬品で香り付けした感じ…です。
これはちょっとアーモンドに申し訳なくなぁい?


以前ミルクで痛い目を見た
e0351841_15564575.jpg
ヤギのミルクのヨーグルト
(関連記事:ヤギのミルク
羊同様、何やらいっぱい書いてあります
e0351841_15564564.jpg
まぁ痛い目アゲインかもだけど、1回分だからと思って買いましたが
e0351841_15564427.jpg
動物園のにおいアゲインでした…
でも、ミルクよりましかな~なんて油断したら、ごくっと飲み込む瞬間に一気ににおうではないか!
もうフレーバーが何かなんて関係ない、全部ヤギの香りで帳消しです。
そして、その後コーヒーを飲んでも、飲み込むときにまだにおう…勘弁してくれ。

でも、好きな人は好きなんだろうな、病みつきの人とかがいそうな方向性です。


あと、カシューナッツのミルクのヨーグルト、カシューグルト!
e0351841_16064921.jpg
中身を撮り忘れてますが、底にソースではなくて全体に味がついているタイプなので、見たまんまのストロベリー色です。
これは、薄いっ!のひとこと。
以前、ミルクっぽいものあれこれでカシューナッツのミルクを飲んだときも薄かったので、多分、元ミルクの問題。
ナッツ本体は甘いのにね、というか、ミルクにする必要性がないような…


と、いろいろ迷走しましたが、わかった事。
食べなれてることは否定しないが、やっぱり牛乳で作ってあるのがダントツうまい。
ただ、ヤギは好きな人は好き、という気がします。
あと、羊も品質が落ちるという印象はありません。

一方のナッツやら豆やらのヨーグルトは、程度の差こそあれ全敗です、ボク的には。
どれも無理やり甘くしてフレーバーでごまかしてる、って印象が否めません。
ベジタリアンソーセージが、やたらピリ辛で味が濃いのと同じ理屈のような。

牛乳は健康そうでいて乳糖が多いので、炭水化物カット的にはNGって言われる理由は、すんごくよくわかりました。
しかもその甘み、砂糖の甘さじゃなくてコクとかうまみに近い甘さなんだろうなと、だから砂糖を足しても同じにならない。

ナッツヨーグルトの不思議な味わいが好き、という人はいるのかもしれませんが、生き残っている理由は、味よりもベジタリアンとかそっちの問題な気がします。

いずれにしてもボクはもういいです、だって割高なモノが多いし、棚の上の方にあるから取りにくいんだもん、ってことはやっぱ売れ筋じゃないってことなんだろうな、今更かいっ😝

ご覧いただきありがとうございます!コメント、突っ込み、お気軽にどうぞ。

[PR]
by koguren | 2017-05-27 18:20 | ヨーグルト | Comments(0)

Brown Cow ギリシャヨーグルト

ん?新顔?
e0351841_13132733.jpg
いや、同じ素晴らしい味で新しい装い、つまり、容器が変わっただけだな、これ。
ってか、味もリニューアルしたらいいのに。

バニラ
e0351841_13145343.jpg
バニラビーンズが入っていい香り。
だけど、味はプレーンに、まぁちょっとバニラの風味がするかな?って程度。
こっちって、プレーンは甘くなくて、甘いプレーンがバニラ、って感じなことが多い。

だけど、この牛、なんか見たことある気するんだけど…

あーっ、この子だ。
e0351841_13173109.jpg
なんだー、リニューアル前に食べてるじゃん。
e0351841_13173265.jpg
バニラ、そっくりだね。
ホントにsameなんだ。

プレーン。
e0351841_13180736.jpg
軽い酸味があって、重さ的にもこちらの一般的なギリシャヨーグルト。
よく食べてる、OPEN NATUREのGREEKSと同系統で、やや酸味がマイルドになったもの、という感じでした。

ブルーベリー
e0351841_13175215.jpg
e0351841_13175501.jpg
ちゃんとブルーベリーの粒入ってました。
ソースがゼリーっぽくて、混ぜ混ぜしても完全には同化しない感じ。
ベースのヨーグルトはほのかに甘いけど、ソースもあまり甘くなくて、全体として甘さ控えめ。

ブラックチェリー
e0351841_13175700.jpg
e0351841_13175113.jpg
チェリーのヨーグルトって、ちょっと珍しいかも、ってか初めてかも。
開けた瞬間に、あの独特のチェリーシロップ漬けの香りがします。
ソースは滑らかでよいのですが、時折チェリーの皮の残骸のようなものがあって、果肉が入ってるって感じじゃなかった。
チェリーのシロップ漬けはあんま好きじゃないけど、これはまあ食べられました。

ストロベリー
e0351841_13180726.jpg
e0351841_13180888.jpg
ソースがナチュラルな色だなーという印象でした、オーガニックを感じる。
角切りイチゴが入ってて、粒粒感も残ってます。
このシリーズにしては、やや甘めかな、ボクは結構好きでした。

食べなれてるギリシャヨーグルトと同系統で、酸味もマイルドで好きなのですが、フレーバーの種類が少なく、しかもバニラとかチェリーとかボク的にビミョーなのが入ってるのが難点。

New Lookになっても、フレーバーは変わってないみたいでした。

こっちのフレーバーって、少ないラインのだと、バニラ、ベリー系(特にストロベリー、ブルーベリー、ラズベリー)、以上、みたいな感じする。
ってか、日本もそうか、こっち来てオイコスの種類が多すぎてビビッて、それがボクの基準になっちゃったね。

そういえば、日本で超メジャーなアロエヨーグルトって、こっちにはない、今のとこ、一度も見たことない!
アロエって日本原産?違うよね?
でも、アメリカに持ってきても流行らない気がする…色ないし、甘みないし、食感独特だし。

あの果肉をヨーグルトに入れようって思いついたこと自体がすごいのかも。

日本の有名なアロエヨーグルトは、発売20年も経つらしい、そして誕生のきっかけは、アロエが健康や美容に良いってイメージがあったからだそうな。
日本人はそういう能書きがあると、味とかビミョーでも飛びつくよね、ってそれはお前だけだって⁈
今回もNEW LOOK!にひかれて買ってるから、何もいえまへん…ま、茶色の牛さんに呼ばれたってことで😋

[PR]
by koguren | 2016-12-06 14:27 | ヨーグルト | Comments(0)

WHOLE FOODS 365シリーズヨーグルト

ずらりと並ぶヨーグルトの棚に、WHOLE FOODSホールフーズにしてはチープなヨーグルトを発見。
e0351841_05152138.jpg
365シリーズのこちらはラズベリー。
ちょっと固まってるタイプのヨーグルトで、下にソースが入ってるのですが、ソースも固まってる感じ。
e0351841_05155595.jpg

普段あまりまぜまぜしないで食べるボクでも、これはまぜたい感じ。
そして、お味は…ふつう、至ってふつう。
ソースは、フルーツ感があまりなくて甘いだけ、ラズベリーかどうかも不明。

試しにストロベリーも買ってみましたが…
e0351841_05164194.jpg
パッケージもそっくり、予想通り似たような味。

さらに、写真整理してたらこんなの発見。
e0351841_05404988.jpg
ブルーベリー。
e0351841_06013257.jpg
食べてるんじゃん!去年の9月頃に(笑)。全く記憶にナシ。
買い続けてないってことは、特に可もなく不可もなくだったんでしょう。
ソースは液体状に見えるけどねぇ。

これ以上何食べても同じかなぁと思ってましたが、変わり種を見てつい。
e0351841_06145798.jpg
ピーチメルバ
e0351841_06145790.jpg
そもそも、ピーチメルバってなんだっけ?デザートの名前だよね。
ちょっとトロピカルな香りしました、パッションフルーツだと言われれば、納得しそうな匂い。

ついでなんで、こっちではよくあるバニラも。
e0351841_16290556.jpg
e0351841_16284798.jpg
こっちのバニラって、バニラと言いつつプレーンとなんか違う?ってのによく遭遇しますが、これはしっかりバニラの香りがして、デザートヨーグルトな感じでした。

ただ、ソースが入ってないのをじっくり食してみて気づくのですが、やっぱヨーグルトの質がイマイチだなぁと。
滑らかさが足りなくて、ちょっとダマダマしてる感じします。

季節によってフレーバーは入れ替わっていて、ピーチメルバを見なくなったと思ったら、冬らしいアップルシナモンが出てました。
e0351841_06145640.jpg
e0351841_06145523.jpg
アップルパイの香りしました。
で、ソースには一応ミニ角切りリンゴが入ってました。

だけど、このソース、なんか味薄い、リンゴも味しないし、ベースのヨーグルトの方が甘いんだもん(笑)。

全体的に、香り勝負なヨーグルトって印象。
ギリシャヨーグルトのもったり感に飽きたらよいかもです。

この365ってWHOLE FOODSで展開されてるブランドらしいのですが、お安めで普通のスーパーと変わらないお値段です。
が、チョコの時も思ったのですが、どーも品質も普通。

モノによっては、これとは別にWHOLE FOODSの名をそのまま冠したブランドが存在し、どうもこちらの方がややお高めで品質も上のような。
ヨーグルトも、WHOLE FOODS名のギリシャヨーグルトの方が、質がいい気がします。

よくよく見てると、普通に売ってる野菜や果物にも、値段の幅があることに気付きました。
オーガニックがウリとはいっても、オーガニックじゃないモノも結構あります。

前に、トレジョのオーガニックじゃない玉ねぎを、気付かずに買い続けてたってつぶやきましたが
(関連記事:オーガニックの罠
WHOLE FOODSで混乱したのはお肉。
e0351841_06361546.jpg
同じ365シリーズの鶏肉なのですが、ちょっとばかしラベルのデザインと、お値段が違います。

よーくみると、右側がオーガニック、Fresh Chickenの上の緑ラインに、ORGANICって銘打ってあります。

だけどね、シールを見ると、左側がNATURALで
e0351841_06362738.jpg
右側がORGANIC
e0351841_06364473.jpg
うーん、ナチュラルはオーガニックじゃないの?まぎらわしーな。

UNIT PRICE(1ポンド当たりの価格)がオーガニックの方がちょびっと高いので、まぁこっちの方がいいんだろうなと思うくらい。

ヨーグルトに戻って、一応この365シリーズ、オーガニックではあるみたい。
なので、原材料の牛乳等はオーガニック使用ってことなんでしょう。

でもなー、この香り、香料使ってないわけないっしょ?、ソースの味薄いのにフレーバーの味ばっちりするんだよ(笑)。
個人的にはもういいかな、なヨーグルトでした😕


人気ブログランキングへ
[PR]
by koguren | 2016-11-27 06:56 | ヨーグルト | Comments(0)

yoplaitヨープレイトヨーグルトその2

以前、微妙なヨーグルト、以上!
で終わったyoplaitヨーグルトでしたが、フレーバーのバリエーションが多いためか、棚の結構な割合を占領しています。
それに、ちょっと安めなんだよねぇ。

あの食感、こっちで時々出会う、ヨーグルトっぽくなくて、フルーツ味が妙に甘くて、ジューシーさがない、そう、フルーチェのなんか間違えちゃった感じのヨーグルト。
これには一定のファンがいるんだろうなぁと思われます。

もしかして、フルーティーさではなく、お菓子さ?を求めてフレーバーを選べばいいんじゃない?
てな調子で、再びヨープレイトの、今度はバニラ味を買ってきました。
e0351841_15225366.jpg

食べてみると摩訶不思議、フツーのヨーグルトじゃん(笑)
なんでフルーツフレーバーだと奇妙なシロモノで、バニラだとヨーグルトに化けるの?

うーん、なんだか全然わからんけど、悪くない味。
そう思って相方にも勧めたけど、やっぱ好きじゃないと却下されちまった。
へーい、じゃボク1人で食べるぽん。

バニラ味にはこんなのも。
e0351841_14403419.jpg
ラクトースフリー、こっちでも体質的に合わないって人がいるってことなのかと。
フレンチバニラ、と言ってますが、なんか違うかな。
多少さらっとしてる?気のせい?

次はボストンチーズケーキ味。そもそも元のケーキをボク知りませんけど…
e0351841_15235268.jpg

うーん、これはちょっと…
鼻の奥の方でカスタードの匂いがふわっとするけど、ヨーグルトと合わなくてビミョー。

雲行きが怪しくなってきましたが、次はこちら、ライムケーキ。
e0351841_15243532.jpg
今までハズレなかった、アメリカじゃメジャーなライムフレーバーですが、これはあかんわ(^^;)
なんか柑橘系独特の苦みと、キミョーな色。もう味はよくわかりません。
もう終わりにしていい気がするのですが、最後にもうひとつだけ。

オレンジクリーム。
e0351841_14264951.jpg
絵の感じからだと、中がバニラアイス、外がオレンジシャーベットのアイスバーを想定してるのかしらん。
これはねー、別に味は普通、というか、バニラと変わんなくない?って感じだけど、においがね。
どんなにおいか想像つく?ヒントは色。

ボクには子供用の風邪薬のシロップのにおいに感じられてしまいました、へっくしょん…

最初のバニラに気をよくして試したものの、ここにて試合しゅーりょー、もういいや、変わり種満足した。
やっぱりボクの中でリピートなさそうなヨープレイトシリーズでした。

でもこの食べにくい変わった形の容器、いいところもありますよ~
ほら、なかなかの安定度
e0351841_14450726.jpg
え?スプーン立てくらい買えって?
だって間に合っちゃったんだもん、ぷぅ😆


人気ブログランキングへ
[PR]
by koguren | 2016-10-12 14:51 | ヨーグルト | Comments(0)

DANNON OIKOS オイコスヨーグルトその3

あれ?オイコス変わった?
e0351841_13020771.jpg
って思ったら、容器が半透明に。
e0351841_13020794.jpg
ボトムにソースが入ってるのが外から見えます。
よくわかんないって?
e0351841_13051941.jpg
ね、半透明でしょ?
味は同じみたいでした。

どうもこれ、フルーツソースがボトムに入っているタイプのモノだけを、この容器に変えたらしく、全体に味がついているタイプのモノ
e0351841_13020665.jpg
これらは従来容器のままでした。

日本にはフルーツソースがボトムに入ってるタイプのモノしかなかったけど、今は種類増えたのかな。

さらに、こんなオイコスを発見
e0351841_13033749.jpg
クランチを混ぜて食べるタイプ。
この手の混ぜて食べる系のヨーグルトを見るのは初めてじゃないけど、オイコスって前からあったかな?
これはベースはもともとあるココナッツバニラヨーグルトに、このクランチを混ぜて食べなさいっていう、もはや完全にお菓子。
e0351841_13033666.jpg
上の透明部分の容器に、クランチが入っていて
e0351841_13033722.jpg
混ぜて召し上がれ。

なのですが、はっきり言って、口の中でばらんばらん。
このシリアルみたいなのはすぐ溶けて、しゅんって消えちゃうけど、ナッツなんてそもそも溶けないし、チョコも冷蔵庫から出して冷たいヨーグルトに混ぜるわけで、最後まで口の中に残ります。

これはさ、どーなのよ。

なじませてから食べろってことなのかな?

と、試しに混ぜたのちに丸1日放置。
e0351841_13033727.jpg
チョコが多少溶けてなじむのかと思いきや、全然。
クランチは完全にヨーグルトと同化して、やっぱりチョコとナッツが口に残る。

待ったかいナシの分裂度でした。

もひとつあって、買ってしまった。
e0351841_13051971.jpg
こちらはライムのヨーグルトに、今度はホワイトチョコ、いちおう味の調和は考えてるみたい。
e0351841_13052091.jpg
こんな感じで。
やっぱ最後にホワイトチョコだけ残ります、それに、ライムの匂いとホワイトチョコが、うーむ、なんだかな。

ボクは、今まで通りのオイコスでいいです、はい。

と思ったら、先日新商品発見。
e0351841_15511921.jpg
色使いがそっくりなので容器の形が違うだけかと思ったら、ダノンのオイコスじゃないヨーグルト。
e0351841_15511826.jpg
これがねー、こう、なんともいえず、ヨーグルトとヨーグルトムースの中間、みたいな。
前にも書いたかもだけど、フルーチェのなりそこないみたいな不思議なヨーグルトに、ちょいちょい遭遇します。
これも中に入ってる果肉が、もはやピーチかどうかなんてわからない。

イチゴも食べてみたけど
e0351841_15511919.jpg
同じです、一応香料が違うかな、風邪か花粉症の時に食べたら、全く同じ味だと思う…

このシリーズ、他にも何種類かあって、さらにメールクーポンとかも来てたので売り出し中なんだろうけど、もう制覇しようという意欲はなくなりました。

日本と同じで、秋になると新フレーバーが登場したりするから、また気を付けて見てなきゃな。
と思いつつ、だいたいパンプキンでしょ、そして、パンプキン味とはつまりはシナモン風味のことなので、ボクはイマヒトツなんだよねぇ…

日本みたいに、さつまいもとか、栗とか出してくれないかなぁ。
でも、栗のヨーグルト食べたい?
ミルクとは、合わないかもなぁ…😐



人気ブログランキングへ
[PR]
by koguren | 2016-10-08 16:15 | ヨーグルト | Comments(0)

「買ってはいけない」ヨーグルト

結構昔に話題になった本のタイトルを彷彿とさせるヨーグルトに出会ってしまいました
e0351841_14262373.jpg
これはないわ~
なんか今までも、これ、ヨーグルトってよりなんか別のお菓子だよね的なヨーグルトはあったのですが、それをプレーンででっかいサイズどどんと買ってもーたので、逃げ道ナシ。
そう、こっちのホームサイズのヨーグルトって、日本の大きいサイズと同じくらいのもあるのですが、それより上の約900グラム(2ポンド)のサイズが割と一般的。
e0351841_14270305.jpg
これは一見滑らかなのですが、片栗粉でとろみをつけたような、ちょっとヨーグルト本来とは違うクリーム系の滑らかさ。
加えて、味が薄いうえに、なんとも鼻の奥に残るケミカルなにおい

ここは乳製品を手掛けてるメーカーで、チーズは問題なく食べられていたので買ったのですが、いやーびっくりした。
ちょっと安いのですが、ここまでとは…ね。

ただ、この手のものは好みがあって、好きだって人はいると思うんだよね。
キムラヤのアンパンの方が明らかに質が良くておいしいってわかっているけど、ヤマ○キの80円のアンパンの安っぽい甘さがなんだか昭和で好きだ、みたいな。
相変わらず例えがわかりにくいって?すんません⁽^^;⁾

ただ、基本的に日本人が好きなヨーグルトではないと思うし、質がいいものでもないと思うので、おススメはしません。

でも、このメーカーって、買うのホントに初めてだっけ…?
と、写真を洗ってみたら
e0351841_14114679.jpg
オイ、買ってんじゃんかよ(笑)。
そして、ビミョーだから他のフレーバーを試す必要なしってことだったらしい。
すっかり忘れてプレーン買っちゃったボクってバカね。

そもそもなんでこんなサイズのプレーンを買ってんのかというと、プラムとレモンをたくさんいただいて、ジャムを作ったので、それをプレーンに投入してルンルンと食べてたわけです。

今までのは、普通においしく食べられてたわけですよ。
たとえば
e0351841_14271133.jpg
プラムジャムをかけちゃった後の写真ですが
e0351841_14113701.jpg
これはSAFE WAYでクーポンが入ってきたので買ったのですが、割と日本のヨーグルトに近い感じ。
ただ、混ぜてもダマが残るので、とろーりを求める人にはちょっと不満かも。

e0351841_14050190.jpg
これはギリシャヨーグルト特有のもったり感がかなり強め。
マイルドでおいしいのですが、ずーっと食べてるとちょっと飽きる
2%って少し脂肪分がある方がちょびっとマイルドですが、0%の強めのもっそり感が、案外ボクは好きでした。
1回分のもあれば、日本と同じ程度のホームサイズもあって便利なのですが、若干お高い
これは薄い紙が1枚、ヨーグルトに密着させるように入ってて(写真ではアルミの蓋の上に重なっている白っぽい紙です)、その上に通常のアルミの蓋がしてある、つまり手が込んでるし、多分保存状態がより良いんでしょうね。

e0351841_14051341.jpg
これはTRADER JOE'Sのもの。
ここのは、ボクには正直酸っぱい
特に0%のはかなり酸っぱくて、ちょっと頑張って食べる感じです。
容器が緑色だったかな?2%の方も試してみたら、多少緩和されてますがやっぱり酸っぱい。
あと、開封後の保存時にはどうしても水分が出てくるんだけど、その出る量が他に比べて多くて、毎回混ぜるなど扱いがちょっと面倒だった印象。
酸っぱいのが好き、あるいは水切りヨーグルト作りたい、って人にはおススメです。

e0351841_14051740.jpg
これはいろんなスーパーで見かけるメーカー。
GREEKっていうからギリシャヨーグルトなのかと思いきや、日本の一般的なヨーグルトに似ていて、マイルドで食べやすい
クセがない、特筆すべき特徴もない、って感じ。

あ、日本のと似てるって言っても、日本のもちょっとずつメーカーによって違ったんだよね。
確かブルガリアがある時期からマイルドになって砂糖の添付がなくなったんだよね、とか、恵ってのはなんか食べやすかったな、とか、大手私鉄何社かの共同開発メーカーのやつは酸っぱいんだよ、とか。
いつか日本に本帰国したら、日本のヨーグルトもちゃんと探求しないと(笑)。

e0351841_14052329.jpg
これはボクがコンスタントに食べてるシリーズのプレーン。
大きいのも売ってますが、1回分があるのもうれしいところ。
やや酸味があるタイプなので、甘めのソースの方が合いそう。

とまぁ、所詮はプレーンで、合わせるジャム等の影響の方が大きいんでしょうけど、でも、やっぱ最初のはいけてないわ。
最近ヨーグルト食べ比べレポさぼってましたが、あんまな味にビビって思わず書いちゃいました😛

[PR]
by koguren | 2016-07-19 14:47 | ヨーグルト | Comments(0)

CLOVERヨーグルト

何ともいえない牛さんマーク。
e0351841_00490887.jpg
CLOVERってとこのトレードマークらしい。
乳製品全般、牛乳だのチーズだの、いろいろ出してる会社みたい。
ここのヨーグルトで最初に見つけたのは、ギリシャヨーグルトではない普通のタイプのもの。
ちょっと試してみることにしました。
先ずはこちら、ストロベリー。
e0351841_13451535.jpg
e0351841_13442041.jpg
ヨーグルトは日本でメジャーなタイプに近い印象で、こちらのヨーグルトを食べ慣れているとちと物足りない感じ。
ソースもあまり甘くなく、じゃ食べやすいのかというと、どっちも味がないヨーグルト、って印象が否めません。

お次、ミックスベリー。
e0351841_13454861.jpg
e0351841_13463768.jpg
うーん、あんまストロベリーと変わらないかも。
ブルーベリーの食感がある分だけ、ちょっと違うかな。

趣を変えて、ピーチ。
e0351841_16431907.jpg
e0351841_16434821.jpg
ちょっとこのピーチソースは残念な感じ、ピーチかどうかよくわかりません。

何となく、このシリーズあんまり好きじゃないかも、と思ったところ、ギリシャヨーグルトタイプがあることに気付きました。

とりあえず、プレーン。
e0351841_00530942.jpg
お、重い…とスプーンを刺した瞬間に思いました。
むぉ~ったりしてます、今までのギリシャヨーグルトの中でダントツ。
味はわずかに酸味があり、味自体がマイルドというよりは、もったり感で鈍くなっているという方が近い気がします。

これもボトムにソースが入っているタイプがあって、これはストロベリー
e0351841_16445353.jpg
e0351841_16454867.jpg
うーん、なんか、味しないよ?
ヨーグルトも甘くない、ソースもさほど甘くない、全体にもったり、なんだかよくわかりません。

これはピーチ
e0351841_16461245.jpg
e0351841_16462996.jpg
このソースは全然とろみがなくて、ゼリーみたい。
ピーチの食感は割と残ってますが、やっぱり甘くない。

個人的にはもうこのシリーズはいいかなと思ってたところ、変わり種発見。
cream on top!
カロリーもアップしてますが、その分何やらデザートっぽくなるのかしらん。
容器もクリーム色になってます。

イチゴから。
e0351841_16465964.jpg
e0351841_16474450.jpg
表面にクリーム状の薄いコーティングが一層あるのですが…見えないかな。
中のソースは他のタイプのいちごと同じです、多分。
やっぱり味が…何だろう、薄いのかな。

ただ、混ぜ混ぜして食べてた相方が、なんかふわっとした感じになると言います。
混ぜてみましたら、確かに表面の脂っぽさは消えて軽いヨーグルトになりました。
なんだろうね、空気との親和性が良いのかしら。

これならデザート向きかなぁと思って、バニラを購入。
e0351841_16480838.jpg

e0351841_16482516.jpg
やっぱり混ぜるとフワッとしますが、バニラは一瞬香るだけで、薄い感じのヨーグルト。
そもそもこのヨーグルトってどんな味なんだっけ?

基本にかえってプレーン。
e0351841_16485691.jpg
あー、やっぱ、薄いんだ、水っぽいんだ。
ドライフルーツを混ぜたら、なんかヨーグルトが負けちゃう感じです。

ただ、全体的に重めのギリシャヨーグルトは、食べ続けると飽きてくる時があるのですが、このヨーグルトは飽きが来なさそうです。
もうちょっとソースが美味しいか、フルーティーだといいかなぁ、とか。

あ、ごめんね、牛さん。
e0351841_14305673.jpg
いつ見ても、キミは幸せそうだねぇ。
だって、クローバーだもんね😏



[PR]
by koguren | 2016-03-03 18:22 | ヨーグルト | Comments(0)

WHOLE FOODS ギリシャヨーグルト

今回はWHOLE FOODSのギリシャヨーグルトシリーズ、いってみます。
WHOLE FOODS には、365っていう割安ブランドみたいなのも存在するのですが、このヨーグルトシリーズはWHOLE FOODSの名前を冠したブランドです。

まずは甘くないプレーンヨーグルト2種類。
脂肪0%ノンファットってのと
e0351841_14411760.jpg

e0351841_14413472.jpg

脂肪2%タイプ
e0351841_14415985.jpg
e0351841_14421987.jpg
2%の方がマイルドなのかな…と思いきや、意外と2%の方がとがった味にボクには感じられました。
0%は酸味もほとんどなく、ドライフルーツやはちみつをかけて食べるのにもってこいです。

次、バニラ
e0351841_14424926.jpg
e0351841_14432861.jpg

蓋の色がプレーンとそっくりで、実は最初、間違えて買いました(汗)。
マイルドな甘さで、多少バニラが香りますが、普通の甘いプレーンヨーグルトって感じ。
こちらではバニラ味はメジャーですが、全体的に日本のバニラヨーグルトみたいに、こってりデザートの風味にはなっていない気がします。

次、パイナップル
e0351841_14441005.jpg
e0351841_14444371.jpg

これはソースがボトムに入っているタイプです。
自然の色なんだなという感じで、パイナップルの繊維も感じられます。
ソース自体があまり甘くなく、むしろヨーグルト部分が甘くて、混ぜて食べるとよい感じです。

これもこちらではメジャーなフレーバーのラズベリー
e0351841_14452058.jpg
e0351841_14455759.jpg

これも色は自然な感じ。
ラズベリー味のソースはきれいな色を想像していたのですが、本来の色はこんな感じなのかなぁ。
味はやっぱりちょっと甘め。
プレーンがマイルドで食べやすい半面、フルーツソースのヨーグルトは全体的に甘めで、味がちょっとぼやっとしている印象です。

次、マンゴー
e0351841_14464199.jpg
e0351841_14470371.jpg

これは甘いのを覚悟して食べたせいか、むしろそこまで甘さは強くないような。
ただ、なんか、においが独特。
あのトロピカーナなにおいならまだ納得できるのですが、なんとも説明できない、むしろアジア?!なにおいがします。
ちっちゃい角切りマンゴーが一瞬感じられますが、へにょってつぶれます〈^_~。

このシリーズには、フルーツソースがボトムに入っているタイプ以外にも、ソースが分かれて入っているタイプがあります。

これはちょっと変わった組み合わせ、ザクロとブルーベリー
e0351841_14481252.jpg
e0351841_14483014.jpg

これは、ヨーグルトは全く甘くないプレーンで、ソースはほぼジャムでした、しっかり甘い!
ジャムゾーンが小さくて取りにくく、結構残ってしまうのですが、それでちょうどよいくらい甘いです。
正直、ベリー系のジャム?くらいはわかるものの、ザクロって…そもそもどんな味だ?!

次はこれ
e0351841_14484706.jpg
e0351841_14490569.jpg

デーツといちじく。
デーツ=なつめやし、は日本ではあまりなじみがないですが、こちらではドライフルーツでも売ってます。
このソースはジャムというより自然のドライフルーツの甘味を生かしたペーストという感じ。
甘さ控えめで、いちじくの種がプチプチ。
ボクは好きですが、ちょっともそっとした舌触りなので、好みはわかれるかも。

最後に、日本では王道と思われるストロベリー
e0351841_14492124.jpg
e0351841_14493648.jpg

ざくろブルーベリーから予想がついたのでやめようかと思ったけど、買ってしもーた。
案の定、がっつり甘いイチゴジャムでした。
しかも、そんなにイチゴの香りがしない残念なジャム。
昔給食の時に、小袋に入って出てきた、半ばゼリーのようなイチゴジャム、あんな感じでございました。

ちなみに、サンマテオのWHOLE FOODSにあった中で、今回食べなかったのは
e0351841_14500391.jpg

イチゴバナナ。このフレーバーもこちらではときどき見かけるのですが、相方がバナナ嫌いでキョヒられるので断念。

もうひとつは
e0351841_14501995.jpg

ソースが別になってるタイプのはちみつ。
普段からたまにヨーグルトにはちみつかけて食べてるのと、きっと容器にはちみつがいっぱい残ってもったいないだろうと想像して却下。

WHOLE FOODSヨーグルトのまとめ。
全体的に甘め、フルーツ感が今一つ。
ソース別のタイプは特にデザート感強め。
ヨーグルト自体はボク好み。
ゆえに、プレーン0%がボクは一番好き、でした。

こんだけ食べといて、結論プレーンかいっ😆

にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by koguren | 2016-01-26 15:56 | ヨーグルト | Comments(2)

DANNON OIKOS オイコスヨーグルトその2

あ、オイコスに季節限定版が出てるよ!
e0351841_05362415.jpg
パンプキンパイ。
e0351841_05352901.jpg
色はすごくパンプキン、そしてツブツブも入っています。
が、やっぱりシナモンの香りだなぁという感じ。
甘めかというと、そうでもなく、普通のヨーグルト。
とにかく、パンプキン=シナモンと思ってかかるのがよさそうです。

久々にオイコスのラインナップを見てみると、食べたことない気がするフレーバーがまだまだあります、新たに登場したのもあるのかな。
こんなのも。
e0351841_05375077.jpg
レモンメレンゲ。
e0351841_05381666.jpg
ライムがおいしかったので期待したのですが、うーん、なんだか甘い、レモンの酸味が感じられません。
まあ、メレンゲを忠実に再現したといえなくもないよーな。

また、トリプルゼロ、という、砂糖、人口甘味料、脂肪ゼロってシリーズもあって、コチラは容器が黒。ちょっと気合いを感じます。
e0351841_05414443.jpg
e0351841_05421690.jpg
これはミックスベリーフレーバーですが、ちょっときつめの色。
味もなんだかケミカルな感じで、イマイチ好きになれませんでした。

これはフルーツソースがボトムに入ってるタイプのピーチ。
e0351841_09225892.jpg
e0351841_09234657.jpg
悪くはないのですが、フルーツソースのフルーツがへにゃっとしててボクはイマイチ。
フルーツソースじゃないタイプのが好きかな。

こちらはラズベリー、色がきれい。
e0351841_05392786.jpg
e0351841_05394534.jpg
ラズベリーのプチプチ感が再現されてるのですが、味は甘め。
ラズベリーだと、もちょっと酸味があるイメージなんだけどな。

トーストココナッツバニラ、なんのこっちゃ
e0351841_09240613.jpg
e0351841_09242569.jpg
うーん、確かにココナッツの香りはするけど、これ、バニラにちょっと香りだけつけた、全く同じモノなんじゃない?

でも、待った、バニラ食べてないわ(笑)
というわけで、検証
e0351841_12053701.jpg
e0351841_12055651.jpg
あれ?単純に、このバニラ、バニラの味しないわ(笑)ちょびっとだけ香る?
ココナッツバニラの方が、バニラっぽい、いや、単により甘いだけか⁉

久々に食べてみると、オイコスって全体的に甘めだったなって感じ。

でも、日本よりもフレーバーの種類が多いし、入れ替わりもあるみたいなので、やっぱり気になるヨーグルト、時々チェックしないと。
あ、今度帰国したら、日本のオイコスも、もう一度食べておかなきゃな~😋

にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by koguren | 2015-12-08 13:46 | ヨーグルト | Comments(0)

TRADER JOE'Sのヨーグルト

ヨーグルトのカテがあることからもわかるように、とにかくヨーグルト食べまくってます
ヨーグルト健康説、不健康説あるようですが、ウチは牛乳をあんま飲まないので、まいっかと食べてます。
そんなわけで、よく通うTRADER JOE'Sのヨーグルトには、必然的に手が伸びるわけでして。

これは多分ボクがアメリカでは初めてお目にかかった、固まってる系のヨーグルト。
e0351841_08074326.jpg
日本でも最近はとろりんタイプが優勢のような気がしますが、ボク個人は固まってる系も好きです。
グリコの健康ヨーグルトとか、今でもあるのかな。あのぼっちゃんの絵(^.^)
話は戻って、この固まってるヨーグルトは、下にソースが入ってます。
e0351841_08095086.jpg
どちらもほどほどの甘さで悪くないと思ったのですが、ボクの舌にはフレーバーごとの味の違いがよくわからない(笑)
今回2種類買いましたが、見た目もあまり変わらないし、色んな味を試してみようという気になりません。
ちなみに相方は、固まっていようがなんだろうが、全部ぐっちゃらとかき混ぜてとろりんにして食べちゃうので、固まってるヨーグルトに対する思い入れはないようです。

お次はこちら。
e0351841_08134007.jpg
他のに比べてちょびっとだけお高いので遠目に見てました。
ヨーグルト自体は、日本で食べなれていたブルガリアやビヒダスに似てる気がしました。
ちょっとビックリなのは、中のピーチ!
ヨーグルトの中身としてはフレッシュで、歯ごたえもちょっとあります。
お値段の原因はこれかな

この他、トレジョでもやはり!流行のギリシャヨーグルト揃ってます。

e0351841_08213757.jpg
マンゴー、メッチャ甘かった、ビックリした。
でも食感は確かに濃厚なギリシャヨーグルト。

マンゴーだから甘かったのかな?というわけで、お次はストロベリー。
e0351841_08275011.jpg
うーん、ビミョー。
昨日食べたはずなのにコメントが浮かばないくらい、特筆すべきことなしなヨーグルトでした。
さらにブルーベリーも食べましたが、これはなぜか粉っぽくて論外。

全体的には、トレジョヨーグルトは安めだけど、ボクは積極的なリピはないかなぁという感じでごさいました😔

にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by koguren | 2015-09-06 08:37 | ヨーグルト | Comments(2)