相方のアメリカ赴任についてきてしまった、英語力ゼロ、収入ゼロのプー太郎の雑記です。カリフォルニア州サンマテオ郊外の田舎町在住。
by koguren
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
一時帰国
運転免許、交通関係
WHOLE FOODS
ヨーグルト
英会話ESL@サンマテオアダルトスクール
TRADER JOE'S
歯医者
食材・食品等
お菓子・ジュース等
習い事・趣味
お出かけ・ショッピング・レストラン等
サンフランシスコ
サンマテオカレッジ
旅行
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
フォロー中のブログ
shina_poohな日...
ひとりぼっちランチ
Santa Clara ...
ベンチュラ郡の青い空
ひとりごと いん かりふ...
Yokohama Bay...
最新のコメント
> さわさん コメント..
by koguren at 04:49
しみじみ。 奥が深いな..
by さわ at 21:37
> Webleyさん ..
by koguren at 05:23
こぐれんさん、とりあえず..
by Webley at 04:10
> こうよしさん ホン..
by koguren at 03:05
ブログ2周年記念、おめで..
by こうよし at 22:57
> JPNSFOさん ..
by koguren at 14:15
ブログ2周年おめでとうご..
by JPNSFO at 13:24
> るいこりnさん あ..
by koguren at 11:25
ブログ2周年記念おめでと..
by るいこりn at 09:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ引っ越します
at 2017-06-14 12:14
ブログ始めて約2年経ちました
at 2017-06-13 11:47
サンフランシスコ ~デ・ヤン..
at 2017-06-12 14:18
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-11 16:47
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-10 15:09
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
つぶやき
海外生活
画像一覧

カテゴリ:一時帰国( 12 )

飛行機でのこと

アメリカに戻ってきました。

時差ボケボケもそーなのですが、今回初めて、飛行機に酔いました。
上下の激しい揺れは経験ありましたが、今回は上下左右が中盤から長時間続いて、2回目の食事が出てくる頃には飛行機酔いしてました、まいった。

ただ、揺れが収まったら、酔いも治まりました、ボクの場合は。

車とかだと、降りないとどーにもならなかったので、飛行機は割とだいじょぶだなと。

人生で一番酔ったのは荒海のフェリーだね。
その名も「トラベルミン」って、トラベルをもじったんだろうって酔い止め薬があるのですが、それを事前に飲んでおけってアドバイスもらって飲んだのに、それでも酔いました。

あれは二度と勘弁ですわ。

e0351841_15081741.jpg
ハナシは戻って今日の飛行機、前半は揺れてなかったんだから、寝られただろうって?

うん、寝られなかったのは、ビデオの見すぎです。

とりあえず、マツコの知らない世界のおいなりさんマニアが、マツコとキャラかぶりすぎておかしすぎ。
ってか、おいなりさん超食べたくなった(末尾※覚書参照)。

で、次に孤独のグルメが両国のちゃんこ、あ~アメリカ帰る便でこれやめてくれ、食いたい。

こんなグルメ見ながら、ビミョーな機内食。
e0351841_15081805.jpg
そう、特別機内食にしようとしたら、前は1食ずつ指定できたと思ったのに、今回は一括でした。
2回とも妙なベジタリアンとか、フルーツミールってのも何なので、普通のにしました。

今回は魚介のトマト煮と牛すきから、牛すきを選択。
食の嗜好としては魚介なのですが、完全にちゃんこの和風味への思慕に引っ張られましたね。

でも、ぺらぺらの牛やべちゃっとしたコメはともかく、甘辛味自体は悪くなく、長ネギやシイタケ、半熟卵などは、それなりの味わいでした。

ブロッコリーはちょっと突っ込みたかったけどね、トマト煮の残り入れただろーって。

あと、必ずそばとかそうめんとか、麺物がついてきます。

これ、ボクは食べたことありません。

理由は簡単、ツユをこぼさずミニカップに入れて上手に食べる自信がない上、危険を冒してまで食べる価値を感じないからです…
みんな器用に狭い机でうまく食べてるよなー。


食事が終わって機内が暗くなるのを待って、今回初めてビデオリストに入ってた、アンジャッシュの単独コントライブへGo!

暗くなるまでなぜ待つのか?

ボクさ、お笑いとか見てると我慢できなくて、顔に出まくるんだよね、たまに軽くふき出してるし。
恥を承知で見てるのですが、さすがに通路を通る人と目があった時の恥ずかしさと言ったら耐えがたし。

一度乗務員さんに、満面の笑みを返されてからは、こっぱずかしくなって暗くなるまで待つことにしました。

このタイミングでお笑い見てひとり爆笑して、寝られるわけないじゃんね。

というわけで、結局、今話題の「君の名は」の映画を見てしまいました。

あれ、確かにすごいね、あの発想、全然予想できなかった。
不朽の名作ってのもわかる気がします。

むしろ、アニメじゃない方で、どうやってあの演出をしたのかがとても気になります。
佐田啓二×岸恵子が主演をやった時代のを、見てみたくなりました。

ただ、ストーリーの好みという点では、ボクはああいう、なんていうかな、ぼやっとした、説明のつかない部分を抱えるっていうのがあんま得意じゃないんで、好きじゃないです(笑)。

太宰治の小説みたいに、くどいくらい全部文字に落として、状況説明してほしい人なんで。

そうこうしているうちに、飛行機が揺れ始め、収まったらご飯が出てきて、あれよあれよと到着して、一睡もできず、でした。


これでも、何度か乗るうちに、機内での過ごし方は、ちょっとずつ改良?されてきた気がします。

まず、席は絶対通路側を確保。
窓側からトイレに行こうとしたら2人も突破せねばなりません。
空いてない時でも、真ん中の4人並び席の内側にします、そうすると突破するのは1人で済むので。

内側の人が出る時に睡眠を妨げられるデメリットはありますが、それより自分が自由に立てて、セルフサービスで置いてある飲み物を取りに行かれる方が、ボクには重要です。


それと、機内持ち込み荷物は最小限にする。

最近、コロコロ、なんていうの?小型のキャリーケース、機内に持ち込む人が格段に増えた気がします、流行ってるのかな。

あれ、狭い通路で意外と引っかかる上、置き場所を確保するのも大変そう。
近年、飛行機の出発がごたついてるのって、荷物のごたつきだと思うんだけど…

機内でコロコロ開けないし、今は荷物は2つまで無料で預けられるので、どうせスーツケース預けるんだから、デカいバッグは一緒に預けてます。
そもそも、コロコロはスーツケースしかないんだ、ボクは。


荷物減らしと関係しますが、歯ブラシのように機内でもらえるモノは割り切ってもらう。
エコじゃなくて悪いけど。

っていっても、もらったことがあるのは、歯ブラシと、バンドエイドと、ボールペンくらいかな。
さすがにボールペンはもったいないので、以後それをちゃんとパスポートケースに入れてます。

頭痛薬や絵はがきなどもあるらしいので、困ったら聞いてみるとよいかもです。

運行会社が格安航空会社でなければ、(格安サイトで購入していたとしても)似たようなサービスではなかろうかと思われます。


なんてまとまりのないことを書いてますが、今日変な時間に寝ちゃうと、後で時差ボケがひどくなるから、頑張って起きてるのです(笑)。
アタマが働かないので、何を書いているのかよくわかんないよー、え?いつものことだって?

そろそろいいかなー、寝ても?
んじゃ、おやすみなさ~い😐


※覚書:マツコの知らない世界に出て来たおススメおいなりさんリスト

銀座 白金や(プラチナや):小さめのおいなりさん、うずら卵が入ってたり枝豆が入ってたりする。歌舞伎役者が食べたとか。

新宿 伊勢丹 Sushi avenue K's:カレーおいなりさん、福神漬けまでのっている本格ドライカレーおいなり。

目黒 いなり和屋(かずや):完全予約、配達制で、芸能人の差し入れにもよく使われるとか。テレビに出て来たのは木箱入りで6千円くらいしていた。ゴマとしょうがの2種類。

東京駅地下他 豆狸(まめた):変わった種類が大量にあり、期間限定品も数多く出回る。テレビにはこんにゃくいなりが出て来たが、マツコはおいなりじゃないと突っ込んでいた。

金沢兼六園近く 加賀守岡屋:厚めの揚げがおいしい、酒のあてに最高とか。冷凍お取り寄せ可能品。

日本橋 三越本店 壷屋:昔ながらのしっかり甘めのオーソドックス、紹介者はコーヒーと合うといって出したが、マツコはイマイチだった模様。

コンビニ セブンイレブン:鰹だし仕立て五目いなり。おにぎりの形で、中身は五目以外にもいろんな種類あり。家庭で作る上出来品という感じで何気においしいとか。
あと、チェーンのうどん屋のも紹介されてましたが、全然知らない店だったのでスルーしちゃいました…


人気ブログランキングへ
[PR]
by koguren | 2017-01-10 16:16 | 一時帰国 | Comments(2)

名古屋で初詣4連打

いや、別に4連打するつもりはなかった、結果論として、4つ行ってしまった(笑)。

もう信心じゃなくて、単なる腹ごなしの散歩。

手始めは名古屋の塩竃神社
e0351841_23301916.jpg
逆光のため写真がイマイチですが…
元々は宮城県塩竃市にある神社から、御分霊を賜り建立された神社だそうな。
こじんまりした神社でした。

ここはすんごい坂の中腹にあって、駐車場から一歩出ると
e0351841_23324609.jpg
写真じゃ生ぬるいですが、サンフランシスコ顔負けの坂で、その先に見えるあの建物
e0351841_23332684.jpg
正門さえも坂の途中にあるこの中学校が
e0351841_23332541.jpg
超なつかしー!!母校で~す。
何年ぶりどころじゃないほど久々ですが、変わんないなー。

この写真を見て懐かしいと思う人、毎日坂登って死にそうだったよと思う人がいたらコメントください、アナタ、同じ中学校です(笑)。

ボクは普段、正門からは入ってなくて
e0351841_23333279.jpg
この裏門から入ってました。
坂の少し下にあたるこの裏門の高さが校庭、校舎は入ってすぐの階段をえっちらおっちら上った先にある、という複雑な造り。

坂に阻まれて校庭が狭かったせいで、野球部とサッカー部がなかったという、悲劇的な中学校でした、今もそうなんだろうな、広くはなってないもんね。

侵入はできないので、戻りましょう。

途中にあった小さい神社で、本日2つ目のお参り。
e0351841_23424151.jpg
ほんとにちっちゃな、きれいな神社でした。
e0351841_23422187.jpg


名古屋といえば熱田神宮なんでしょうけど、ウチからだと電車に乗らないと行かれないし、3日じゃまだ混んでるよな…
あ、でも、地元じゃ有名なお寺、歩いて行けるがね。

神社から今度は寺かいっ!と思わなくもないけど。
e0351841_23442603.jpg
八事山興正寺、かなり大きなお寺で、名古屋では有名人のお葬式が行われていた記憶が…
元旦に行った時は激込みでしたが、さすがにそれほどでもなかった3日の夕方。
e0351841_23450268.jpg
ここをくぐって
e0351841_23494036.jpg
えっ?大仏??
前来た時、これなかったよ、いつの間に…?
e0351841_23584694.jpg
平成26年に来たようなので、ボクはお初にお目にかかりまする、であってました。

本殿をよく見たら
e0351841_23591438.jpg
実はしゃちほこ乗ってたのね、知らなんだ。

お寺なので、中では読経をしていました。

今年の干支は酉年ということで、案内通りに5分ほど歩いたら
e0351841_00015406.jpg
ひっそりこんな場所がありました。
e0351841_00015394.jpg
窓から出ている紐が、今年の干支の守り本尊様につながっているんだそうですよ、全然人いなかったけどね…

んじゃ、帰りますか、あ、途中にもひとつ神社あったね(笑)。
e0351841_00044801.jpg
階段上った先に
e0351841_00045582.jpg
こんなお社があります、そして、左側に見えてる写真撮影用の看板、ちゃんと酉年。

3日だというのにまだ
e0351841_00053017.jpg
甘酒のお振る舞いがありました。

ここは1月1日になってすぐの真っ暗な中、たき火炊いてて、あったかい甘酒が振舞われていて、人も結構来ていて、ボクの好きな神社の雰囲気満載です。


ね、すぐだったでしょ?通り道で結果的に4連打しちゃったまででして…

暗くなってきたからさすがに帰ろうか、まだそんなにお腹空かないけどな~
e0351841_00104435.jpg
わーマジ?今晩お寿司なんだ!

そういえばお寿司はかな~り久しぶりかも、アメリカでもあるけど、わざわざ食べにはいかないなぁ。
なんか胃がびっくりしてるけど(笑)、食べちゃえ、いただきます。

はー、なんかお正月満喫の3日間だったな。
だけど、初詣こんなにしたら、神様がケンカしてご利益なくなっちゃったりして?!
ま、ボク一人のためにケンカしてるほど神様ヒマじゃないわな。
ちゃんと全部お賽銭投げて来たしぃ(あたりめーだ)、よろしくねー😛

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by koguren | 2017-01-05 00:28 | 一時帰国 | Comments(2)

あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます🎍
e0351841_18302381.jpg
わ、すごい量って?

相方のご実家は人数が多く、毎年こんな感じの食卓になっております。

和風のおせち
e0351841_18285222.jpg
洋風のおせち
e0351841_18285754.jpg
なんか、芸細かいなーと思う。
e0351841_18401720.jpg
筍の形に切ったタケノコ、と思ったら亀の甲羅らしい(笑)。
e0351841_18401287.jpg
焼き印とか
e0351841_18400089.jpg
目で見て楽しむって要素が強いよね、味ももちろんいいのだけど。

アダルトスクールで、Happy New Yearの時は何を食べるのか?って話になったことがあって。
おせちの説明をしようとしたけど、すんごい困った。

んと、えっと、ベントーボックスの超高級版←ぜんぜんちゃうやろ!

ってかさ、日本語でもなんて説明する?おせち料理。
洋風おせちなんて、もうトラディショナルジャパニーズじゃないしね、すでに。


そんなおせちを目移りしながらいっぱい食べたので、お散歩がてら初詣。
地域では有名らしい、春日神社に行きました、ボクは初めて行くところ。

が…
e0351841_18315675.jpg
なんじゃこの行列!
今日が比較的あったかくてよかったよ。

別に元旦に無理してくることもないけど、なんかボクは好きなんだよね、初詣。

周りの人の会話から、どうも今年は普段以上に混んでるとのこと。

待つこと20分、やっと鳥居をくぐり
e0351841_18321581.jpg
さらに10分待って
e0351841_18331341.jpg
お参りに至りました…

ここの神社は、この本殿以外にも
e0351841_18351730.jpg
奥の階段を上って、小さな社にいくつもお参りできます。
e0351841_18365573.jpg
なんか、いいね、忍者漫画に出てきそうな風景だ。

ただ、残念なモノも見つけてしまいました。
e0351841_18355304.jpg
お参り姿も監視カメラに写っちゃうってことだよね。

といっても、賽銭ドロボーなどというように、持っていく人がいるからいけないのです、そもそもは。
神社側としてはやらざるを得ないのでしょう。

確かにおいしそーなミカンでしたよ、大根とかも丸々1本お供えしてあって、持ち帰れば食料になります。
だけどさ、そんなもん持っていくなよ(怒)。

実はボク、この赤字の改行のおかげで「映像はまさに犯罪です」と一瞬読んでしまい、理解するのに数秒かかりました…

おみくじ
e0351841_18561378.jpg
これ、引いた後、しばって置いてくる派?持って帰る派?

運勢が悪かったら、厄落としでしばってくるべしって話も聞いたことあるけど、戒めに持って帰るという話も。


そんなこんなで、ザ・ニッポンのお正月、な一日でした。
あ、まだ夜の大宴会が残ってるけど(笑)。

皆様のお正月はいかがでしたでしょうか?

今年が皆様にとって良い年でありますように🙂


人気ブログランキングへ
[PR]
by koguren | 2017-01-01 19:24 | 一時帰国 | Comments(4)

日本でびっくりしたこと

ボクの場合はいずれ日本に帰ってくるので、再適応できるかなーって観点で、つい見てしまいます。

年末なのに、自分が仕事から解放されるって感覚がないせいか、師走のバタバタを日本で感じていないせいか、年末感を全く感じることができません。

おまけに、地下鉄の超空気悪い車内とか、速足で不機嫌そうに歩いてぶつかっても何も言わない人たちとか、自分もかつてそれが当たり前だったはずなのに、いちいちびっくりしてしまいます。

日本って、こんなんだったっけ?いや、多分、こうだった、と内なる会話。

それでも、日常感はすごく感じます。
明日から、この電車乗って仕事行け、途中のコンビニでなんか買って来い、って言われたら、普通にできる気がする。

今のところ、再適応はそんなに大変じゃなさそうです、業務で使い物になるかという問題は別として。

思えば名古屋から東京、横浜と移り住み、どうだろ、10年くらいたったころかな、実家が引っ越したのも相まって、やっと名古屋に帰ることが日常から非日常に変わった気がします。

なので、アメリカが完全に日常と化す前に、ボクは本帰国することになるのかな。

今の時間は、超大型バカンスなんだ、という気がしてなりません、きっと本番は、本帰国した後なんだろうなぁ…
だからこそ、このアメリカ滞在という充電期間の過ごし方が大切なのかも、と焦りを感じてしまったりもするのですが。
e0351841_16212834.jpg
ま、今はどうでもいっか(笑)。


その他、単純に驚いたこととして、夏に引き続き外国人観光客増えてんなーってこと。
それに伴って、ザ・ニッポンを前面に出してるモノも増えたような。
e0351841_16213777.jpg
前回紹介した、旅行客用のSIMのパッケージデザインもそうですが、妙に富士山や和の柄を取り入れてるし。
どっかのメトロの駅の発車サイン音は、蕎麦屋の音楽みたくなってるし。

だいたい、京都って現代の日本の象徴じゃないでしょ?あれは古都じゃん。

そうやって作られた日本像を売り込むから、日本人は未だにちょんまげ結ってると外国人は思ってるって笑い話が聞こえてくるんだよ。
e0351841_16214734.jpg


とはいえ、年末は東京でも、すごくニッポンを感じるものが多いかもね。
e0351841_08361052.jpg
さすがに個人の家では減っているけど、ホテルとかはさすが、立派なの置いてます。
e0351841_16221689.jpg
こんな寒い時期に日本の観光なんておススメじゃないと思うけど、どこにいても日本っぽいモノ目白押し、という点では悪くないのかも、セールもやってるしね(笑)。

あと、今回東京メトロ1日乗車券を買ったら、初回使用時間からの24時間券になってました、画期的!
初詣の時期とか終夜運転もしてるし、もう1日のくくりで切れなくなってきてるんだなぁと。

そう、あの初詣カウントダウン、一度やってみたいんだよね。
NHKのゆく年くる年で、浅草や明治神宮からの中継を見るたびに、いつか行きたいと思うんだけど、未だかなわず。
e0351841_16220210.jpg


Wi-Fiスポットは増えた気がする、モールとかですんなり入るようになりました、便利。
ただ、京成電鉄のWi-Fiは、宣伝してる割には使い物にならなかったなーと。
それに、使用上の注意を書いた画面が、英語、中国語、韓国語etc.で、日本語がない!
ちょっとまて、日本人だって、空港から京成乗るだろ?使うだろ?ここ日本だろー!!
あーびっくりした。

ホテルの部屋でびっくりしたのは、これもおもてなしなんだろうけど、この電気ポット
e0351841_10592244.jpg
最初来た時水が入っていて、てっきり掃除でミスったんだと思ったわけ、で、捨てて入れ替えた。

連泊だったので、その日夜帰ってきたら、朝、空だったはずのポットに水が入ってた!
で、気付くわけです、これサービスだったのね、って。
若干紛らわしいけど。

だけど、寒い外から帰ってきて、ボタンすぐ押して、手を洗ったりしてる間にお湯が沸くってのは感動もの。
ほんのちょっとした気遣いなんだけど、さすがのおもてなしでした、これは初めての体験。

月並みだけど、日本のいい面悪い面、両方をより感じるようになった、というのは、海外暮らしの収穫かもしれません。
それをどう料理するかは自分次第だけど。

ではでは、皆さま、一年間仕事に遊びに勉強に葛藤に?本当にお疲れさまでした。

そして、当ブログを訪問してくださった皆様、ありがとうございました。

どうぞよいお年をお迎えくださいませ🙂


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by koguren | 2016-12-31 16:39 | 一時帰国 | Comments(2)

日本滞在時のスマホ事情

最近は日本でもアメリカでも使える、といった超便利なプランもあるようですが、ボクのアメリカで使ってるスマホはプリペイドなので、日本では使えません。

なので、以前日本で購入したSIMフリーのスマホに、トラベラーズSIMを入れて使ってます。

トラベラーズSIMも何種類かあって、一般的なのが1週間タイプと1か月タイプ、そして容量が1GBか2GBかといったところ。

何社か似たようなのを出してますが、前回と同じこちらを購入。
e0351841_07381471.jpg
iijmioが出してて、ビックカメラが最初に格安スマホとセットで売り出しにかかったBIC SIM。

理屈上はどのトラベラーズSIMでも使えるはずですが、理由は不明だけどワークしない、なんてこともあるらしいので、お店でテストしてから買った方が無難です、返品不可だし。

店員さんにお願いすると、テストSIMがあるので、その場で刺して確認してくれます。
ついでに、店員さんがセッティングもちゃちゃっとやってくれるので、買った後すぐに確実に使えるというおまけつき。

が、今回は、日本で格安スマホが普及しているせいか、あるいは時期も悪いのか、SIMカウンターが半端なく混んでいた…
まーったく声をかける余地なし(泣)。

うろうろうろうろ…10分以上徘徊?して、一瞬手が空いたっぽい店員さんに声かけて、テストしてもらえました。

店員さんと言っても、各会社から応援に入っている人だと、全然ダメだったりするんだよね。
ビックカメラの制服を着ている店員さんだと大丈夫な率高めです。

見ていたら、英語ペラペラの店員さんが1人いて、引っ張りだこでした。
見た感じと発音からおそらく日本人の店員さんなので、需要あるんだなーと。

会社側としてももっと欲しい人材なんだろうけど、なかなかそろわないんだろうね
中国人の店員さんはたくさんいたけど、以前ほど中国語で話しているのを聞きませんでした、この先大変そうだ。

ちなににこのSIM、データ通信のみなので、通話はできません。
短期滞在なら困らないけど、ボクの場合唯一面倒なのは、端末が変わるので、端末依存のLINEが使えないことかな。

店員さんには、開通の時にパスポート番号の入力が必要と言われましたが、実際には刺しただけで使えました。
会社によって多少手続きが違うし、日々変わってるみたいなので、実際に入力が必要なところもあるのかも。
あるいは、買う時にパスポートの提示を求められる場合もあるようです。


それにしてもチップ1個あればいいのに、ごちゃらっといっぱい入ってます。
e0351841_07381609.jpg
折り鶴とか、絶対誰も折らないでしょ、ホテルで
e0351841_07381538.jpg
ってか、日本人でも折り鶴折れる人、どのくらいいるんだろ。

おもてなしニッポン、らしいおまけだけど、ホテルのごみ箱にカード以外がさっと捨てられる光景が目に浮かぶ…
無駄だなぁと思ってしまったり、って発想が合理性アメリカチックだったりするのだろうか?

よくわかんないけど、せっかくだからボク持ってかーえろっと。

…ってやるから、おウチが片付かないんでしょ??もぅ、帰ったら断捨離続行ですよ、ぶつくさ😝



人気ブログランキングへ
[PR]
by koguren | 2016-12-30 08:58 | 一時帰国 | Comments(0)

一時帰国からの帰国?渡米?

遂にこの日が来ちゃいました、帰らなきゃ?行かなきゃ?です。
まぁべつに休みが終わるわけでもないし、気候も温暖な方へ行くわけなので、そんなにゆーうつってのとも違いますけど。
なんだろね、単に学校めんどくさいとか、時差ボケ思うと気が重いってのはあります。

中部国際から成田乗り継ぎで渡米です。

今回は中部国際空港にあった栗原はるみさんプロデュースのお店に寄り道。
e0351841_14553551.jpg
どっちもメインは鶏肉ですが、ヘルシーって感じの、オシャレカフェにふさわしいメニューでした。
e0351841_14562179.jpg
e0351841_14563366.jpg
このトレーにしいてある紙に、栗原さんのレシピが載ってました。
e0351841_14585473.jpg
これはお持ち帰り(^^♪

テーブルからの眺めもちょっと変わった感じで。
e0351841_14570762.jpg
雑誌に出てきそうです。遠くの窓の向こうは海、ちと写真じゃわかりませんが。

保安検査から中の出発ロビーに入るのは初めて…ですが
e0351841_15000672.jpg
3連休最終日なのに、なんか人が少ないよーな。
保安検査入り口から検査を終えて搭乗口に着くまで5分程度だったため、成田空港の感覚で余裕を見ていたら時間が余りまくってしまいました。

先週はデッキから見送りましたが、今度は逆。
e0351841_16164824.jpg
こっちからデッキは割とよく見えるんだね。
向こうから手を振ってもらったらわかりました。
デッキ側からは反射して全然見えないらしい。

いいお天気の中、出発です。
e0351841_15082390.jpg
中部から成田はほんとすぐ。
それでもムリムリ?機内では飲み物がでてきます。
乗務員3人でよくやってるよね、すごい。

さて、成田に着いたら、リムジンバスに乗るよーにとな。
e0351841_15103387.jpg
へー、ボク、バス移動初めてかも。
乗って降りたらもう出国審査場の入り口。
ほぼ全員が乗り継ぎなんだね、成田で降りる人は皆無のようです。
流れに乗って保安検査、出国審査ともあっさり終了。
荷物も中部国際で預けて、受け取るのはサンフランシスコ国際空港です。

初めてでしたが、中部近辺から渡航するなら、下手に陸路で成田に行くよりラクな気がします。

成田は曇が多めですが、飛行機は定刻通りとのこと。
e0351841_16071205.jpg
さてさて、今の日常に戻るとしましょうか。

ってな調子で、既に帰り着いた気分でいたのですが…
「遠足は、家に着くまでが遠足だから、気をつけて帰りなさい」とはよく言ったもんで。
最後に大問題発生‼

スーツケース、壊れて出てきたよ(*_*;
e0351841_15205713.jpg
いやー、結構派手に凹んでるね、どうしたらこんなになるんかいな。

幸か不幸か、転がせないほどガッツリ凹んだせいで身動きが取れず、相方にどーしよーってメールしたら、税関検査場内で空港会社のクレームカウンターに行くんだと言われて、のこのこ行きました。

日系なので、日本人の係員がウロウロしているのはホントに助かります。

これ、気づかない部分の凹みだったり、とりあえず動く程度なら、税関検査場を出てから考えてた気がします、不幸中の幸いでした。
荷物ピックアップしたら、その場でよーくよーく見ないとね、恥ずかしながら今まで考えもしませんでした。
ただ、旅行の場合で掛け捨ての旅行保険に入ってる場合は、保険会社に請求する手もあるらしいので、他にも方法があるのかもしれません。
旅行時の保険の書類も今まで大して見てませんでしたが、いざとなってからじゃわからないので、見ておかないといけないなぁと反省。

結局、賠償か修理の選択で、賠償だと修理費相当の20ドル(約2千円ちょっと)の見込みといわれ、それじゃ新しいのは買えないからと修理を選択。

正直、これがサンフランシスコへの旅行中だったらと思うとゾッとします、家に帰るだけだからいいようなもんで。

でも、落ち着いてみたら、仮に旅行中だったら、さっさと賠償を選択して、記念ついでに旅先で買うという考え方もあったのかも。

そしてもっというと、このスーツケース、いわゆる老舗メーカーのいいものではなく、見た目が気に入った安めのモノでした。
気に入ったものの、コレの前に使っていた老舗メーカーのからすると使いづらい点が多く、やっぱりこういうのはケチらない方がいいのかも、とか思いながら使っていました。
凹んだのも、ちょっと素材が弱いのかもしれません。

なので、思い切って買い替えちゃうって選択もあったのかもしれません、相方にはそれをススメられましたが、時すでに遅し。

まぁ空港でそこまで思い至らなかったので仕方ないです。
それに、一応は気に入って買って、まだ年数浅いし。

夕方に配送業者の人が家に回収に来て、1ヶ月程度で戻るらしいです。
このあたりの手配は日系会社だからか、ぬかりなく迅速にやってくれます。

ホント、いろんなことが起こります。

でも、買い替えれば済むとか、お金で型がつく話って、トラブルの中では最も難易度の低い問題のはずだよね。
もちろん金額にもよるし、ショック受けたり納得いかなかったり、手続きが面倒だったり、トラブルではあるんだけど。

世間知らずのプー太郎、どうしてもこういう時にパニックしちゃいます。
今年はもちょっと落ち着いた、賢い大人になりたいです😣

にほんブログ村 海外生活ブログへ


[PR]
by koguren | 2016-01-11 16:23 | 一時帰国 | Comments(4)

2月のイベント

正月モードも終わって日常に戻りつつあるな~と思ってたら、スーパーでは既にバレンタインデー特設コーナーが。
e0351841_16160566.jpg
e0351841_16162454.jpg
んー、さすがにちと早くない?
2月に入るとすごかったのは覚えてますが、こんなに早かったかな。
年々大学生の就職活動が前倒しになるのと似ているよーな。

まあチョコ年間売上の相当割合がこのバレンタインらしいので、各社必死なんでしょう。

そういえば、アメリカだとバレンタインデーってどんな感じなのかな、そもそも日本のイベントじゃないもんね。

日本の行事といえば、こんなのありました。
e0351841_16173052.jpg
節分。

最近はコンビニが恵方巻販売に乗り出したりと、商売ネタと相まって復活しつつあるよーな。

いろんな商品があるんだね~
e0351841_16165319.jpg
鬼に金棒とか。
e0351841_16170119.jpg
この足型のべっこうあめって鬼の足だったの?
e0351841_16171019.jpg
鬼が島ね。
このお煎餅は時々見かける気がしますが、言われると島の形に見えるから不思議。
e0351841_16181331.jpg
子鬼の小袋?!
要は詰め合わせ、みたい。
e0351841_20185156.jpg
こんなマス入りの福豆もあるんた、なんて思ってたら…
e0351841_16174921.jpg
妖怪バージョン?!子どもにはウケそう。

ビッグ、というかロング!
e0351841_16180570.jpg
1メートルくらい?の麩菓子。
麩菓子なんて今の子ども食べるのかなぁ、ボクもそんなに食べた記憶ないし。

何だか思わず豆でも買いたくなっちゃったけど、アメリカに帰ってまで豆まきする気にはならないよな~きっと。

買い物を済ませて帰ろうとして、駐車場でふと見たら
e0351841_20172712.jpg
わ、ちゃんとカート置き場にカートが戻ってる、日本なんだね、ここは。

妙なところで日本を実感した次第でした😆



[PR]
by koguren | 2016-01-09 10:13 | 一時帰国 | Comments(0)

イオンモール常滑

中部国際空港のすぐ近くに、ふたつのでっかなスーパーがあります。
コストコとイオンモール。
コストコはボク会員証持ってないので、イオンモール常滑へgo!
当たり前ですが、お正月モード。
e0351841_10433982.jpg
このモールの造り、アメリカのショッピングセンターとよく似てるような。
サンマテオのヒルズデールショッピングセンターに初めて行った時、イオンモールか?!って思ったくらいなので、アメリカ辺りが実はモデルなのかなぁとか。

空港に近くて観光客を意識してるのか、こんな一角も
e0351841_10435846.jpg
e0351841_10442028.jpg
西門とか、招き猫の像とかもありました。

他にも、縁起よさげな和風のお店や
e0351841_10453720.jpg
ジャパンみやげになりそうなものも
e0351841_10444114.jpg
アメリカに行かなければ、この手のモノにここまで興味持てなかった気がします。

これもおみやげ好適品なの?!
e0351841_10450569.jpg
和じゃない…よね、ポッキーはアメリカにも進出してるし。
確かにビッグサイズは見ないけど。
でもこれ、中身見てみたいね、レインボーで7色入りなんだよね?!
だけど飛行機でバキバキにならないかしらん。

おっと
e0351841_10464800.jpg
これ、日本でも入手できますか、ビックリ。
買ってこなくてよかった~って、でもこっちで買う?買わないよね、人って勝手(^^;

イオンの本体、生鮮食品売り場も、売り場の棚が平行ではなく、ちょっと斜めってたり
e0351841_10455200.jpg
クッキングステーションがあったり
e0351841_10461325.jpg
なかなかしゃれた作りです、スーパーとは思えないような。

そして極めつけ
e0351841_10475451.jpg
タックスフリー‼
さすが外国人観光客多し、と思いつつ要件を読んだら、半年以内の滞在で、日本に居住していない人、あれ?ボク対象者じゃん?
聞いてみたら、ホントに対象者でしたが、消耗品は5千円以上、その他は1万円以上とのことで、2千円弱のお買い上げじゃダメでやんした。
でも、さすが空港近くだね。
カウンターで山盛り商品の手続きしてる外国人いました、ナントカ買い?!

そうこうして帰る頃には
e0351841_00292329.jpg
ありゃ、暗くなっちゃいました、けっこーウチ遠いけど、ここから。
いろいろおもしろかったし、運転すんのボクじゃないし(←ここ重要)ま、いっか😌

にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by koguren | 2016-01-08 00:22 | 一時帰国 | Comments(0)

中部国際空港

一足先に渡米の相方を送りに、中部国際空港にいってきやした、お初です。

この子がキャラクターのようで。
e0351841_09074213.jpg
あの、自分でなぞって名乗らなくても、見ただけでじゅうぶんなぞだよキミ。
駐車場、どこに停めたか覚えとかないとね、と思ったら、ちゃんと
e0351841_09080561.jpg
お気遣いありがとうございます。スタンプとは、考えたね。

入り口はここかな?
e0351841_09081634.jpg
振り返ると高速船乗り場へ続く道
e0351841_09083682.jpg
気づいたことあります?

一応まだ正月ラッシュ残るこの時期に、人少なくない?
と思うのですが、中部国際は予定より早く黒字化した、結構頑張ってる空港のようです。

中に入ると、成田に慣れてる身からすると、コンパクトにまとまってて、わかりやすくて良いなぁという感じ。

地元ならではの宣伝が並びます。
e0351841_09090736.jpg
e0351841_09092060.jpg
ほうじ茶なんて名物だった?!
e0351841_09093310.jpg
南山大学も愛知で知らない人はいないですよね。
りーっぱな門松。
e0351841_09094480.jpg
てっきり国際線かと思いきや、成田乗り継ぎのため、一旦国内線。
危ない危ない、来週同じルートで帰るのです。
乗り継ぎって人生初!まぁ国内だからよいのですが。

中部国際も遊びに来てもらえる空港ってことで作ったらしく、いろいろ面白いつくりになってます。

圧巻なのはデッキ。広々で飛行機好きにはたまらない空間かも。
e0351841_09100018.jpg
ところどころにイスもあって
e0351841_09101357.jpg
季節が良ければのーんびり居座るのもおつなもんです。
e0351841_09102611.jpg
e0351841_09103819.jpg
e0351841_09110223.jpg
いってらっしゃ~い!
珍しいプロペラ機も止まってました、プロペラ見えるかな?
e0351841_09112142.jpg
相方の乗る飛行機は、荷物を積みを始めたところでした。
e0351841_09120613.jpg
ちょうどこのデッキの真下が
e0351841_09123051.jpg
こんな空間なのですが、ちょっとしたギャラリーのようになってまして
e0351841_09124186.jpg
飛行機の模型があったり
e0351841_09125048.jpg
徳川の何やらがあったりするのですが
e0351841_09130470.jpg
見ての通り、ほとんど人がいないんすよね、なんだかねぇ、ま、こんなとこに用事ないんでしょうけど。

空港内には、飲食店やおみやげものやがひしめきあってる横丁風の一角がありました。
e0351841_09141019.jpg

e0351841_09142396.jpg
名古屋メシもいろいろ。
e0351841_09143345.jpg
空とぶからあげ?
e0351841_09144259.jpg
なんか有名なんだろうね、ひつまぶしやきしめんより目立ってます。
あ、エビせんべいの里だ!
e0351841_09145029.jpg
ここはもちろん支店ですが、工場併設の本拠地は、コーヒー飲み放題、試食し放題、えびせんは大袋でおいしくて売れ放題という、観光バス御用達の場所。
学生時代に友人に連れていってもらった時にはびっくりしました。
ちなみに、試食はここもありました。中部国際をご利用の際は是非。

最後は自動精算機で精算して、その30分後までに出ればよいというシステムなので、なかなか合理的。
e0351841_09181660.jpg
駐車料金システムはこんな感じで、
e0351841_09151808.jpg
最初の30分だけは特例。
ウチはハイブリッドカーなので、今回は2時間半いましたが、割引がきいて600円ですみました。

ここは駐車場は心配しなくてよいですってのがウリらしく、いっぱいになったら臨時駐車場をオープンさせてとにかくスペースを確保するらしい。
そりゃそうだよね~公共交通機関だとかなり不便なんじゃないのかな、ここ。
来週また来ますが、今日のところはさようなら~
e0351841_09183330.jpg
埋め立ての島らしく、この道通らないと外出られないよねってことみたい。
愛知、頑張った!って気がする空港でした☺



[PR]
by koguren | 2016-01-05 11:35 | 一時帰国 | Comments(2)

日本の空港

こんな名前でした?
e0351841_01212151.jpg
ブーゲンビリアとかやまねことかつばきとか
e0351841_01214530.jpg
阿波おどりに龍馬、鬼太郎にコナン、岩国錦帯橋とかじゃ場所わからない人いるんでない?
e0351841_01220250.jpg
おいしい庄内ってキャッチフレーズならまだしも。さらに、きときととか必要?
e0351841_01221103.jpg
富士山静岡はまぁ外国人にもわかるだろうけど、国際空港に囲まれて浮いてるし
e0351841_01222391.jpg
オホーツクにたんちょう、確かに北海道です。

なんか、愛称募集とか大々的にしたわけ?ボクが知らないだけなのかな。

もうさ、みなとみらい線(横浜)とかあおなみ線(愛知)レベルでも、普通に漢字にすりゃえーがなと思っていたけど、ここまでくるとボクが超保守的なのかしらん。

だけど、自分の行き先検索で、鬼太郎とか入力して楽しい?
チケットに龍馬とか印刷してほしい?

実際どうなってるのかわかりませんが、もちょっとわかりやすくシンプルでよくない?って思っちゃいました。

この調子でアメリカの空港を考えると、サンフランシスコデリシャスとか、シカゴスターバックスとかなるわけ?

あまり受け入れられない気がします。

そもそもアメリカの地図と見比べると、日本の空港密度高いね、整備されてんだなぁって感じです。
国内線の離着陸って、案外大変なんじゃないかなあと思ったり、狭いでしょ、大半が。

地元の人に愛されてるネーミングなら構わないと思いますが、わかりやすい地名とのタイアップで名付けてほしいと思って突っ込んでみた次第でした😜


にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]
by koguren | 2016-01-02 16:07 | 一時帰国 | Comments(0)