相方のアメリカ赴任についてきてしまった、英語力ゼロ、収入ゼロのプー太郎の雑記です。カリフォルニア州サンマテオ郊外の田舎町在住。
by koguren
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
一時帰国
運転免許、交通関係
WHOLE FOODS
ヨーグルト
英会話ESL@サンマテオアダルトスクール
TRADER JOE'S
歯医者
食材・食品等
お菓子・ジュース等
習い事・趣味
お出かけ・ショッピング・レストラン等
サンフランシスコ
サンマテオカレッジ
旅行
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
フォロー中のブログ
shina_poohな日...
ひとりぼっちランチ
Santa Clara ...
ベンチュラ郡の青い空
ひとりごと いん かりふ...
Yokohama Bay...
最新のコメント
> さわさん コメント..
by koguren at 04:49
しみじみ。 奥が深いな..
by さわ at 21:37
> Webleyさん ..
by koguren at 05:23
こぐれんさん、とりあえず..
by Webley at 04:10
> こうよしさん ホン..
by koguren at 03:05
ブログ2周年記念、おめで..
by こうよし at 22:57
> JPNSFOさん ..
by koguren at 14:15
ブログ2周年おめでとうご..
by JPNSFO at 13:24
> るいこりnさん あ..
by koguren at 11:25
ブログ2周年記念おめでと..
by るいこりn at 09:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ引っ越します
at 2017-06-14 12:14
ブログ始めて約2年経ちました
at 2017-06-13 11:47
サンフランシスコ ~デ・ヤン..
at 2017-06-12 14:18
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-11 16:47
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-10 15:09
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
つぶやき
海外生活
画像一覧

サムトランスバス SamTrans Bus ガイド編

サンフランシスコの南からパロアルトまでの、サンマテオカウンティをくまなく走るバス、サムトランス
e0351841_03040964.jpg
カレッジに行くのにお世話になったり、サンフランシスコにもこれで行ってみたりしました。
路線図だけ見るとどこへでも行けそうなほど充実してます
e0351841_02474476.jpg
実際、大抵のところへは行けるのです、駐車場の心配もなく。
ただ、本数が少なかったり、時間がすごくかかったり、直線距離だと近いのに乗り継ぎによる迂回が激しかったり。

ボクの場合、フォスターシティを出入りするバスが、1時間に1本しかない、というのが最大のネックでした、もっと本数の多いバス停までラクに歩ければ、車いらないなと思ってたのですが。


【乗り方解説の巻】

乗車は前からのみ、乗車時に現金の場合は2.25ドル払います。
中途半端な気がするかもですが、こっちでは25セントコインが存在するので、1ドル札2枚にコイン1枚って感じです。
もちろん、鬼のように小銭を突っ込んで払っている人もいます。

現金の場合、おつりは出ません。
2.25ドル以上払うと、change cardというおつりカードを出してくれます。
e0351841_02533199.jpg
change card dip hereって書いてあるように、これを縦方向にして、次の乗車の時に運賃箱の既定の部分に差し込めば、前回余分に払った金額分使えます。
そう、ディップってあるじゃん、野菜スティックとかつけて食べるソース、あれって差すとか浸すみたいな感じなんだな、とここで知る。
残額は裏に印刷されます。

クリッパーカードと呼ばれるパスモ、スイカ的な電子カードであれば
e0351841_02513566.jpg
ピッとタッチすればOKで、自動的に2.05ドル引かれます、ちょっとお得。

クリッパーカードはこの近辺の電車やバスのみならず、サンフランシスコ市内やサンノゼ市内の交通網まで幅広く使えます。
但し、3ドルで購入する必要があるのと、購入およびチャージできる場所が限られています。
ネットで購入して郵送してもらうか、各交通機関の決められた場所で買うか、あとドラッグストアのウォルグリーンズWalgreens、ホールフーズWhole Foodsでも購入、およびチャージができます。

他に5.50ドルで一日乗車券も買えます。
乗る時にday pass pleaseって言うと、先ほどのchange cardと同じカードの裏に、有効日が記載されたものを発行してくれます。
e0351841_02583309.jpg
今度は下にday pass swipe hereって書いてあるように、運賃箱の既定の溝にスライドさせます。
おつりカードを差す場所や、一日券をスライドさせる溝の場所はちょっとわかりにくいですが、モタモタしてると運転手さんが教えてくれるので大丈夫(笑)。

もうひとつ、クリッパーよりお得なトークンっていう、回数券ならぬ回数コイン制度があるらしい。
e0351841_03171315.jpg
ボクは使ったことないのですが、10枚セットのトークンを18ドルで買うので、1回当たり1.8ドルになります。

心理学科の皆様、学習心理学で、トークンエコノミー法ってあったの、覚えてますか?
成功するとトークンを与えて強化するってやつ、だったと思う。
あのトークンって、これだったんだ~!とここで知る(笑)。

このトークンも買える場所が限られていて、なんとクリッパーカードが買える場所とは全然かぶらない、紛らわしい。
ウチの近くだと、SAFE WAYで買えるようです。


ボクは実は定期を購入してまして、これはクリッパーカードにチャージしてもらう形でしか購入できません。
1か月65.60ドル。

これの面倒なところは、有効期限が月ごとなんです、つまり1日~30日or31日。
日本みたいに、明日から1か月とか買えないんよ。

毎月20日~15日の間に買ってね、って書いてあって、最初意味わかんなかったんだけど、要は16日以降はその月の定期は買えなくて、20日になると翌月の定期購入が解禁になる、というシステムのようです。

定期は毎日使わない人にとっては割高ですが、路線に関係なくどこへでも使えるので、車を使わないで生活していた時には重宝しました。


もうひとつ、まだあんのかって話ですが(笑)、サンフランシスコから来るバスだけは、運賃がイレギュラーになります。

ここからサンフランシスコに行くバスは、普通の運賃です。
だけど、サンフランシスコからこっちに帰ってくるときだけ、運賃が倍近くの4.00ドル(クリッパーカードの場合は3.60ドル、トークンは2枚使用可で実質3.60ドル)になります。

この片道作戦は、橋を渡る時の通行料制度でよく見られますが、バスは橋と違っていろんな交通機関と競合しているので、片道作戦で損しないのかな…と思っちゃいます。


慣れないうちは路線図を携帯していると安心
e0351841_03540335.jpg
一番左が全体路線図、あとは自分の乗るルートごとに発行されている、詳しい時刻表をゲットすると便利です。



【降り方解説の巻】

バスの中はこんな感じです。
e0351841_03371088.jpg
降りる時は、窓枠伝いの黄色いひもを引っ張ります。
e0351841_03374625.jpg
引っ張るとstop requestedってアナウンスが1回目だけ流れます、2回目以降は流れません、押しボタンのブザーと同じ。

停留所は、エルカミノリアルくらいの大通りのバス停になると、クロスする道の名前でアナウンスしてくれますが、ボクの近辺のような住宅街の停留所だと、案内はありません。
ってか、停留所に名前付いてないんじゃないかと思う。

なので、自分が降りたいところの近辺に来たら、ひもを引っ張るって感じです。
降りる時は、前扉からでも後ろ扉からでもOK。
後ろの扉が開かない時には、左右の扉の合わさる中央部分に、黄色い帯に黒字で縦に、Touchナントカ(忘れました…)って書いてあるところがあるので、そこをタッチします。

終点に近づくと、approaching final destinationって放送が入ります。
approachingって表現がおもしろいなと、next stopじゃないんだ。
でも、サンディエゴのバスは確か、next stopって言ってた気がします。


乗り方、運賃制度、降り方、まとめてみたら結構あるね。
路線図に書いてある説明書きを必死で読んだっけ。
スペイン語版があるので、スペイン語圏の人が羨ましかったり。

実際4か月乗ってみて感じたあれこれについては、また明日🙂

ご覧いただきありがとうございます!コメント、突っ込み、お気軽にどうぞ。

[PR]
by koguren | 2017-06-10 15:09 | Comments(0)