相方のアメリカ赴任についてきてしまった、英語力ゼロ、収入ゼロのプー太郎の雑記です。カリフォルニア州サンマテオ郊外の田舎町在住。
by koguren
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
一時帰国
運転免許、交通関係
WHOLE FOODS
ヨーグルト
英会話ESL@サンマテオアダルトスクール
TRADER JOE'S
歯医者
食材・食品等
お菓子・ジュース等
習い事・趣味
お出かけ・ショッピング・レストラン等
サンフランシスコ
サンマテオカレッジ
旅行
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
フォロー中のブログ
shina_poohな日...
ひとりぼっちランチ
Santa Clara ...
ベンチュラ郡の青い空
ひとりごと いん かりふ...
Yokohama Bay...
最新のコメント
> さわさん コメント..
by koguren at 04:49
しみじみ。 奥が深いな..
by さわ at 21:37
> Webleyさん ..
by koguren at 05:23
こぐれんさん、とりあえず..
by Webley at 04:10
> こうよしさん ホン..
by koguren at 03:05
ブログ2周年記念、おめで..
by こうよし at 22:57
> JPNSFOさん ..
by koguren at 14:15
ブログ2周年おめでとうご..
by JPNSFO at 13:24
> るいこりnさん あ..
by koguren at 11:25
ブログ2周年記念おめでと..
by るいこりn at 09:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ引っ越します
at 2017-06-14 12:14
ブログ始めて約2年経ちました
at 2017-06-13 11:47
サンフランシスコ ~デ・ヤン..
at 2017-06-12 14:18
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-11 16:47
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-10 15:09
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
つぶやき
海外生活
画像一覧

パソロブレス ~テラスで露天風呂、パソロブレス・イン~

今回泊まったホテルはこちら
e0351841_08491536.jpg

普通の大通りに面して突如あるので、ホントにここ温泉出るんかいなと思ってしまう。
e0351841_08484529.jpg
夜バージョン
e0351841_09020278.jpg
牛さんがオフィスの目印です。
e0351841_08575519.jpg
部屋のドアを少し開けただけで
e0351841_08494520.jpg
かな~り強烈な硫黄の匂いが漂ってきました、ちょっと引いてしまうほど。
日本の温泉地と比べても、こっちの方が強いんじゃないかってくらい。

中は洒落ていて
e0351841_08501517.jpg
暖炉がありまして、ちゃんと暖かくなります。
e0351841_08512774.jpg
電動式ですが、火みたいに見えるという。

ちゃんと買ってきたワインを飲めるように、ワイングラスやオープナーも用意されていました。
e0351841_08505656.jpg
レトロな感じの部屋の向こう側に
e0351841_08515633.jpg
テラスがあって
e0351841_08534178.jpg
バスタブ
e0351841_08541635.jpg
お湯を出すと、やっぱり結構な硫黄臭
e0351841_08565002.jpg
なんか緑っぽい色をしたお湯でした、とろっとしていて、正真正銘の温泉。
匂いはしばらく入ってると慣れてきて、気にならなくなります。
体もぽかぽか。

ただ、欲を言うと、やっぱり日本の石造りっぽいデッカイ温泉の方が、温泉キターって感じするけどね(笑)。

どっぷりつかって外を眺めると
e0351841_08562239.jpg
e0351841_08562030.jpg
こんな感じ。

ってか、ホントはカーテンを閉めて入るもんだと思う、特に夜は丸見えだしね。
e0351841_09132907.jpg
ちゃんと電気もつきます。

1階とはいえ、直近に来て覗きこまない限りは、外から見えない作りにはなってるので
e0351841_09143327.jpg
昼間なら、出入りの時だけ気を付けて、景色を眺めながらどっぷりつかっちゃうのもよいかと。
ちなみに夜は真っ暗でした。

部屋の中にシャワー付きのバスタブがあって
e0351841_09190138.jpg
e0351841_09185930.jpg
ここで体を洗ったりして、備え付けのバスローブでも着て外に行くという、まさに日本の露天風呂と同じ構図になってました。
アメニティがさすが温泉というか
e0351841_09185705.jpg
お土産用に人気と雑誌で取り上げられたりもする、Bath&Body Worksのモノでした。
特に石けんは、一時しのぎではないサイズのがあって、捨てるのもったいないので使用後持って帰ってきました。

今回は夜つかって、朝つかって帰ってきましたが、連泊してもちょっとつかりたいなぁ。
あるいは、もっとあったかい時期に早く着くように行けば、一風呂浴びてからワイナリーとか行けるかな。


このホテルはお庭が結構広くて
e0351841_09272872.jpg
池に鯉がいたり
e0351841_09273045.jpg
ホテル併設のレストランがあるのですが
e0351841_09263258.jpg
e0351841_09261173.jpg
そこで使う野菜なんかを、オーガニックで育ててたりします。
e0351841_09235248.jpg
見てるだけで、口の中に酸味が広がります。
e0351841_09240255.jpg
のんびり本でも読んでたいような場所もあるし
e0351841_09241227.jpg
ちょっと日本庭園みたいじゃない?
e0351841_09244120.jpg
春なので花もきれいで
e0351841_09244313.jpg
プールもありました。
e0351841_09255992.jpg
なんだろう、あの小道
e0351841_09294671.jpg
バージンロード!結婚式できるんだ
e0351841_09294436.jpg
小道は他にもいくつかあって
e0351841_09300721.jpg
リフレクソロジーの小道って書いてあった。
e0351841_09300585.jpg
温泉だけあって、癒しとかに凝ってるお庭でした。
e0351841_09311165.jpg
田園っぽい壁画。

全体のテイストは西洋のちょっとした田舎の再現なのかな?と思いつつ、癒しという面ではアジアを感じさせる側面もありました。
そして、すごく手入れが行き届いているという印象。


全体で唯一気になったことといえば、部屋に入った時の硫黄の匂い。
ボクたち日本人は、知ってるから大丈夫、というか、どこか懐かしささえ感じますが、アメリカ人は大丈夫なのかなぁ…

今回はテラスにバスタブがついてるお部屋にしましたが、もっと安い部屋だと、テラスのバスタブはなくて、共同のスパみたいなところで、水着を着て入ることになるらしい。

逆に、もっと高級なお部屋になると、この硫黄のニオイを取り除く処理をした温泉が出るようになってるらしい。
うーん、それらは温泉なのだろうか…とか思ってしまうのだが。

いずれにしても、半信半疑で来た面があったので、ちょっと本格的な温泉でテンション上がりました。
そうそう、期待値の法則、箱根や修善寺の温泉を期待してきたら微妙だったかもだけど(笑)。
このホテルは老舗ホテルのようなので、といっても改修されているのできれいですし、なかなかよい選択だったと思う次第です☆

ご覧いただきありがとうございます!コメント、突っ込み、お気軽にどうぞ。

[PR]
by koguren | 2017-05-11 11:16 | 旅行 | Comments(6)
Commented by ぴろりん at 2017-05-11 18:14 x
お〜、ウラヤマシイ!
パソロブレスイン、何度か温泉入りに行こうとしたけど毎回温泉のある部屋が埋まっていて、まだ行けていません。友達がお薦めしていたので、ぜひ行きたいのだけれど。
Commented by dreamyeyes at 2017-05-12 02:09
はじめまして(^^)
いつも楽しく拝見(読逃げ)させて頂いています。
居住するエリアは違いますが、毎日の生活にかかわる求道心や勉学の向上を陰ながらひっそりと応援させていただいています。特に運転免許取得記事は何度も読ませて頂いて、自分の免許取得の参考にもさせて頂きました。

実は7月に義理姉とワイナリー巡りを兼ねた観光でこのホテルに滞在する予定でいるので、とってもタイムリーな情報嬉しいです♪今回は残念ながら温泉付き部屋ではないので、次回何かの記念日には是非温泉部屋にしたいと思います。ちなみに裸で入浴OKですか?それともやはり水着着用?
情報満載ブログ、これからも楽しみにしております(^^)
Commented by サンマテオ住み at 2017-05-12 03:54 x
私もココ泊まりましたよ~。街の中じゃなければもっと雰囲気出るんですけどね。でも、お湯が温泉だったから満足でした。ちょっと遠いけど、また行きたい。
Commented by koguren at 2017-05-12 14:38
> ぴろりんさん
そうなんですね~うまく空くとよいですね。今回は、ホテルズドットコムというホテルの仲介サイトで見たら温泉のある部屋は出ていなかったのに、パソロブレスインのホームページから入ったら温泉付きの部屋が出てたみたいです。数が少ないのかもしれないですね。
Commented by koguren at 2017-05-12 15:08
> dreamyeyesさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
dreamyeyesさんのブログも何度か訪問させて頂いたことあります、これからもよろしくお願いいたします。
運転免許記事、参考にしていただけたなら幸いです、もう書かなきゃやってらんないよ!な気分で書いておりました…

入浴についてですが、テラスの温泉は裸で入ってました。
出入りの時は見えてしまうので、備品のバスローブとカーテンを駆使し、どっぷり浸かってしまったらカーテンを開けて外を見ていました。
客室内のバスルームに関しては、もちろん裸で問題ないです。

共同のモノは、プールに併設されているようなので(記事の写真のプールの奥に、写真には写っていませんが、もう一つ小さいプールのようなものがありました)、こちらは水着がないと無理かと思います。
あと、客室内のバスルームでも、温泉が出る部屋もあるという話なのですが、これは未確認なので分かりません。
(参考にしたサイトはこちらです。
http://spamich.ec-net.jp/todofuken/america/006_paso_robles_inn.htm)

ではでは、素晴らしい旅行になりますように。
Commented by koguren at 2017-05-12 15:10
> サンマテオ住みさん
そうでしたか~街中でちょっと拍子抜けしますよね。だから歩いてワイナリーめぐりができるのかもしれませんが…
もうちょっと近いといいのにと思いつつ、自分もまた行きたいです。