相方のアメリカ赴任についてきてしまった、英語力ゼロ、収入ゼロのプー太郎の雑記です。カリフォルニア州サンマテオ郊外の田舎町在住。
by koguren
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
一時帰国
運転免許、交通関係
WHOLE FOODS
ヨーグルト
英会話ESL@サンマテオアダルトスクール
TRADER JOE'S
歯医者
食材・食品等
お菓子・ジュース等
習い事・趣味
お出かけ・ショッピング・レストラン等
サンフランシスコ
サンマテオカレッジ
旅行
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
フォロー中のブログ
shina_poohな日...
ひとりぼっちランチ
Santa Clara ...
ベンチュラ郡の青い空
ひとりごと いん かりふ...
Yokohama Bay...
最新のコメント
> さわさん コメント..
by koguren at 04:49
しみじみ。 奥が深いな..
by さわ at 21:37
> Webleyさん ..
by koguren at 05:23
こぐれんさん、とりあえず..
by Webley at 04:10
> こうよしさん ホン..
by koguren at 03:05
ブログ2周年記念、おめで..
by こうよし at 22:57
> JPNSFOさん ..
by koguren at 14:15
ブログ2周年おめでとうご..
by JPNSFO at 13:24
> るいこりnさん あ..
by koguren at 11:25
ブログ2周年記念おめでと..
by るいこりn at 09:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ引っ越します
at 2017-06-14 12:14
ブログ始めて約2年経ちました
at 2017-06-13 11:47
サンフランシスコ ~デ・ヤン..
at 2017-06-12 14:18
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-11 16:47
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-10 15:09
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
つぶやき
海外生活
画像一覧

パソロブレス ~アメリカで温泉&歩いてワイナリー~

なにその飲んだくれの極楽浄土は?!
あるんですよ、ホントにあるんです、温泉&ワイナリーが。

この界隈に住む機会でもないと行かないであろう温泉の街、Paso Roblesパソロブレス。
そう、パソ・ロブレスです、ボクみたいにパソロ・ブレスって切り方をしないよーに(←真ん中で分けりゃいいわけではないっ)。

ホントに温泉なんて出るの?と思った方は、こちらに歴史的経緯まで書いてございます。

ボクの住んでるとこから、ひったすら車で南下すること約4時間。
e0351841_13200690.jpg
延々と続きます。
e0351841_13200761.jpg
と思いきや、建築中の住宅が…
人住んでるんだね、どこに働きに出るのだろうか。

一気に行くのはきついので、途中のギルロイってアウトレットでちょっと休憩
e0351841_13200407.jpg
アメリカンな自販機
e0351841_13232933.jpg
ホントはお店を見たかったんだけど、この日は何やら渋滞がすごい箇所があって(何かのトラブル?でイレギュラーな事態だったらしい)遅れてたので、休憩してすぐ出発。
e0351841_13233257.jpg
再び草原を疾走?し
e0351841_13233437.jpg
この辺りまでくると制限速度が70マイル(約112キロ)!
ウチの近辺の高速でさえ、制限速度が65マイルなのに、どーなっちょるんじゃい。
実はアムトラックって列車の線路と並走しているのですが、見えます?
ほっとんど電車通りません。
e0351841_13251778.jpg
ブドウ畑が見え始めました、いかにもワイナリー。

って景色が延々と続いて、とうちゃーく。
e0351841_13251966.jpg
無料駐車場完備、って当たり前か、車以外で来ないわな。
とりあえず適当に車停めて、チェックインしようとしてウロウロ、どこですんだろ?

あ、あった
e0351841_13275330.jpg
ワイナリーって感じのブドウの絵
e0351841_13252158.jpg
西洋の古城みたいです。

チェックインして戻ってきたら、テキトーに停めた車のど真ん前の1階のお部屋が、今回泊まる部屋でした、偶然にびっくり。

お部屋の紹介は後にしまして、まずはワイナリーに向かいます。

なぜか?

ワイナリーが閉まるのが結構早いのです、真昼間からやってるらしいのですが、早いとこだと夕方からもう閉まり始めるみたい。
今日は予定より到着が遅れたので、比較的遅い7時、8時までやっているワイナリーを探して突入です。

ホテルの前の道が
e0351841_13284951.jpg
Springって名前の通りでした、さすが温泉地。

最初のワイナリーはこちら。
e0351841_15242888.jpg
e0351841_15243020.jpg
e0351841_15242188.jpg
全部味見できるよん、ってのがこれ。
e0351841_15242489.jpg
ある程度、ここの傾向、ってものがある反面、並べて飲むと違いもわかります。
あと、アイスワインって甘いデザートワインもありました。
e0351841_15242634.jpg
ボクはドイツに行った時にこれにはまって、でも日本じゃあんまり手に入らないので、迷わず購入決定!
そしたらなんと、購入したら試飲代はタダになっちゃうんだって‼‼
この制度、この後行ったワイナリーもそうだったので、パソロブレスでは一般的な制度らしい。

試飲でお金を取る気はあんまりなくて、ホントに買うためにどれがおいしいか試飲する、という、それこそスーパーの試食感覚の試飲なんだなーと思った次第。


次のワイナリー。
e0351841_15332157.jpg
カウンターメインで狭いながら、活気のある店内。
e0351841_15354682.jpg
e0351841_16203512.jpg
ここは前半が白ワイン、後半が赤ワイン、という順で、決められたコースメニューのように出てきます。
e0351841_15423700.jpg
e0351841_15423991.jpg
2人で1人前ってのも可能です。

ここではおつまみのチーズを頼んだのですが
e0351841_15423475.jpg
こうやって一口サイズでたくさんの種類が出てきて、このワインにはこのチーズって1対1対応で決まってました。
これがめっちゃくちゃ合って、うーん、このワイン美味しいけど、このチーズの功績も大きいよな、チーズもそろえないと自宅で再現できないのか…って感じでした。

お隣のカップルが頼んでいたチョコの盛り合わせも、同じシステムだったみたいで、すっごいおいしそーでした。
今度来て、チョコで飲んでみたいと思ったほど。

ここでもこちらをお買い上げ。
e0351841_15485461.jpg
ワインの料金と、チーズの料金だけ払って出てきました。

相方がもう一軒行くってゆーから、8時までやってたこちらに滑り込みセーフ。
e0351841_16002227.jpg
ここは今までのカジュアルな2件に比べると、ちょっと高級な感じのワイナリーでした。
e0351841_16045155.jpg
実際、一番高いワインの金額が、他の2店より高かった。
e0351841_16002138.jpg
そして、相方はその一番高いワインを買いおった…
e0351841_16055192.jpg
が、確かにおいしかった、そのワイン、罪な試飲コースだ。
ここも決められた順番通りに、コースのように出てくる試飲でした。
このスタイルの方が一般的なのかな?

この日は生演奏をやってました、いつもってわけじゃないみたいだけど。

街なかにはワイナリーというか、テイスティングの場所がずらっと並んでいて、簡単に何件もはしごできちゃいます。
e0351841_16104563.jpg
車で郊外の方へ行くと、いわゆるワイナリーらしい醸造所みたいなところが、これまたいっぱいあるのだとか。
何百とあるらしくて、かなりびっくり、カリフォルニアのワインの産地って、ナパ・ソノマだけじゃないんだ。

いーやいや、車運転しなくていいから、気楽に酔っぱらい~しちゃいます。


仕上げ?にイタリアンを食してホテルに戻ることに。
e0351841_16122478.jpg
ここでワインじゃなくて、なぜか地ビール。
e0351841_16081750.jpg
このパンにつけるディップみたいなのが、何か全然わかんなかったけどおいしくて。

サラダのエビがぷりっぷりで、クセのあるルッコラとしっかり味のドレッシングとが、いい感じに絡み合ってました。
e0351841_16081984.jpg
細麺のパスタも、ちゃんと固ゆででおいしかった。
e0351841_16082070.jpg
そう、アメリカでパスタ食べると、学食のゆですぎパスタみたいになってることがあるんだよね。
ぷつぷつ切って食べる文化だかららしい。

デザートはアイスクリームとカフェラテ
e0351841_16081538.jpg
e0351841_16144146.jpg
このアイスクリーム、中が層になっていて
e0351841_16084519.jpg
周りはエスプレッソがかかっていて、とろけながら食べるという、結果的に甘さ控えめになるさっぱりしたアイスでした。


さて、コーヒーでちょっと酔いがさめたところで、歩いて5分とかからないホテルに戻ります。

このあと温泉が待ってるなんて、これを天国と言わずしてなんというのかね、な行動範囲のコンパクトさ。
ホテル&温泉はまた次回♪

ご覧いただきありがとうございます!コメント、突っ込み、お気軽にどうぞ。

[PR]
by koguren | 2017-05-10 16:27 | 旅行 | Comments(0)