相方のアメリカ赴任についてきてしまった、英語力ゼロ、収入ゼロのプー太郎の雑記です。カリフォルニア州サンマテオ郊外の田舎町在住。
by koguren
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
一時帰国
運転免許、交通関係
WHOLE FOODS
ヨーグルト
英会話ESL@サンマテオアダルトスクール
TRADER JOE'S
歯医者
食材・食品等
お菓子・ジュース等
習い事・趣味
お出かけ・ショッピング・レストラン等
サンフランシスコ
サンマテオカレッジ
旅行
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
フォロー中のブログ
shina_poohな日...
ひとりぼっちランチ
Santa Clara ...
ベンチュラ郡の青い空
ひとりごと いん かりふ...
Yokohama Bay...
最新のコメント
> さわさん コメント..
by koguren at 04:49
しみじみ。 奥が深いな..
by さわ at 21:37
> Webleyさん ..
by koguren at 05:23
こぐれんさん、とりあえず..
by Webley at 04:10
> こうよしさん ホン..
by koguren at 03:05
ブログ2周年記念、おめで..
by こうよし at 22:57
> JPNSFOさん ..
by koguren at 14:15
ブログ2周年おめでとうご..
by JPNSFO at 13:24
> るいこりnさん あ..
by koguren at 11:25
ブログ2周年記念おめでと..
by るいこりn at 09:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ引っ越します
at 2017-06-14 12:14
ブログ始めて約2年経ちました
at 2017-06-13 11:47
サンフランシスコ ~デ・ヤン..
at 2017-06-12 14:18
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-11 16:47
サムトランスバス SamTr..
at 2017-06-10 15:09
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
つぶやき
海外生活
画像一覧

サンフランシスコ~ミッションディストリクト~

サンフランシスコのミッション・ディストリクトって、いわゆる沿岸部の観光地じゃない、すごく個性的なところ。

観光地周辺より若干治安が落ちるって話もあって、なかなか行く機会もなかった、というか単にサボっていただけなのだが、前に日本から来てくれた友人が行きたい!ってことで、いいチャンスとばかりに便乗。

そう、サンフランシスコって、何も橋だけじゃないのです。
でも、ガイドに載っているとはいえ、短期滞在だとなかなかここまでは行ききれないかも、どうしても、橋は見たいもんね(笑)。

BIRTバートって電車の16th St.で降りて少し歩いて、Valencia St.バレンシアストリートという、お洒落なお店が集まる通りを目指します。
この駅の周辺が、特に治安がイマイチ、って書いてあったけど、確かにいい雰囲気ではなかった。
でっかなごみバケツをけとばされて、ごみが行く手に散乱してたし。

犯罪に遭うって感じじゃないけど、慣れない人は時間帯は選んだほうがいいかも。
お昼過ぎくらいの方が、人出が多くていいかな。

バレンシアストリートで、日本にも進出したっていう、ダンデライオンってチョコレートショップを探します。

あ、あった。
e0351841_09513679.jpg
華美な包装ではなく、オーガニックな雰囲気が漂う、高級チョコがずらり。
e0351841_09580583.jpg
イベントや教室もやってるんだね、これは日本でもそうらしい。
e0351841_09574104.jpg
板チョコが1枚8ドルでした、さて、日本じゃいくらで売ってんでしょう…

ここ、出川哲郎が、初めてのおつかいサンフランシスコ編って番組企画で、どーにかこーにかたどり着いたという伝説の?チョコレートショップ。
そう、この出川哲郎の初めてのおつかい、クラスメートが教えてくれて初めて知ったんだけど、久々にお腹痛くなるほど笑った、あれはすごい。
賛否両論あるみたいですが、ボクは大好きです、自分にないパワーだし。
ご興味ある方はYou Tubeでどうぞ。

さて、話は戻って、この地区は壁画アートが有名らしく、ってこの時初めて知ったんだけど、行ったらホントすごい。
町全体にちょいちょいあるけど、特にSycamore St.シカモアストリートという小道
e0351841_13541158.jpg
ここが集中砲火になってて
e0351841_08572526.jpg
こんな風に。
近くで見ると、圧巻、ヒジョーにリアルな絵から
e0351841_09072812.jpg
なんだか楽しそうな絵
e0351841_09080736.jpg
左下の女の人の額をよく見ると
e0351841_09080829.jpg
こんなの利用しちゃってるのね。

ってか、何でも利用するんだ。
e0351841_09093864.jpg
電柱アート。

これはさすがに…
e0351841_09090884.jpg
作ったんだよね、馬の形のふくらみなんてないよな。

空中浮揚の靴。
e0351841_09252356.jpg
なんかさ、どっかのスポーツ用品店でも、空中浮揚してる靴見たよ、定番なの?

地面もキャンバスだよ
e0351841_09072758.jpg
e0351841_09101746.jpg
なんか踏んだら悪いみたい。

ゲルニカ?
e0351841_09111478.jpg
だよね、これ、モチーフは。

なんかこの絵、すごくボクの目を引く。
e0351841_09111634.jpg
ちょっと奥まってるんだけど、なんか呼ばれる。

映画の宣伝みたい。
e0351841_09111423.jpg
と思ったら、ジブリ?!
e0351841_09113309.jpg
銭湯みーっけ。
e0351841_09292892.jpg
これはちょっとびっくり、雰囲気違ったもん。

こんなのも
e0351841_09311756.jpg
ちょうどそんな事件でデモとか起こっていた頃でした、ので、この壁画たちって定期的?かどうかは別にして、そこそこ書き直されてるってことだよね。

よく見ると、そんなに長い期間風雨にさらされました、って感じではなかった。

日本もさ、落書き消すのもいいけど、こういう場所作っちゃえばいいんだよね、フロイトでいう昇華させる場所を。
ってか、あるのかな、ボクが知らないだけかも。

この通りを抜けて、Valencia St.バレンシアストリートの東側、Mission St.ミッションストリートに出ると、高級感も不思議感もなんもない、普通のストリートになります。
e0351841_10052912.jpg
アメ横か?ここは。
e0351841_10074838.jpg
小さなスーパーがあったりと、地元の民の生活を垣間見られますが、お洒落なお店を探すなら、バレンシアストリートや、そこより西のGuerrero St.グエレロストリート辺りがおススメです。

看板からしてお洒落だし
e0351841_10104892.jpg
店内も、アーティストでしょ。
e0351841_10112401.jpg
e0351841_10112384.jpg
但しお土産となると、何がサンフランシスコか全くわからない(笑)、という残念なことになりかねないのでご注意を。
まぁチョコだって、なにがアメリカかわからんと言われりゃそーなのだが…

まだ日本に進出していないというRitual Coffee Roastersリチュアル・コーヒー・ロースターズ
e0351841_10140968.jpg
ちょっと時間が中途半端だったので、覗くだけ。
こんなの見つけたよ。
e0351841_10150962.jpg
上のドリッパーの中を見たら
e0351841_10150814.jpg
真ん中に1個だけ穴開いてんの、初めて見た。
下にフィルターもあったんだけど
e0351841_10150901.jpg
同じ形、しかも、日本語…?見たことある?こんなの日本で。

今度来た時はここで一服しよ。

さて、小腹満たしに、これまた有名というTartine Bakeryタルティーン・ベーカリーへ。
e0351841_10173191.jpg
外から見てもよくわからないのですが、昼過ぎだと行列してるのですぐわかりました。

なんかどれもおいしそうだな。
e0351841_10310818.jpg
e0351841_10310764.jpg
今回はパンプディングにしてみました。
e0351841_10310827.jpg
結構汁気が多いのに、紙のボックスに入れられてびっくり。
でも、ちゃんと持ち帰り用にできてるので、シロップが漏れては来ませんでした、気持ちの問題だね。
店内で食べるならボウルに入れてくれますが、いっぱいだったので外のベンチで食べました。

これ、プディングがたまごたまごしくて(ってか、表現できーへんの、すまんです)、要はふんわりオムレツの中身がちょっと甘くなってる感じ、で、出来立てみたくあったかくて、プラムとブラックベリーの酸味がたまらない。
そして、中には甘い汁をたーっぷりすったパン。

バランスが完璧とはまさにこのことなり。
これは美味しかったね~また食べたい。

さて、この後も街をプラプラして、こちらのカフェで一服。
e0351841_10444243.jpg

Four Brrel Coffeeフォー・バレル・コーヒー。
ガイドによれば、さっき出て来たリチュアル・コーヒーの共同経営者が独立して作ったんだって、なにがあったのだ…

店内が、工場そのままって感じ
e0351841_10442301.jpg
こういうのを見ると、オーガニックな感じがするのは、ボクのステレオタイプなのだろうか。
e0351841_10473886.jpg
とりあえず、本日のコーヒー的な一般的なのをオーダー。
e0351841_10443555.jpg
備品というか、お洒落だよね
e0351841_10454304.jpg
だいたい、スプーンなんてないよ、使い捨ての安っぽい、そう、日本で見かけるのよりはるかに安っぽい感じの木の棒が置いてあるだけだもん、スタバとか。

お味の方はやや酸味が強いな、って印象のコーヒーでした、ボクの中ではキリマンジャロに近いイメージ。

友人のはカフェオレだったかな、さすがアート
e0351841_10491034.jpg
これも飲んでみたいね。

さて、そろそろ中心街に戻るとしますか。
バス停を探しますが…どこ?
いつもながらボクはこの手の見つけるの苦手です、友人が見つけてくれました。
e0351841_10530520.jpg
これですよ、これ。

バス停らしい停留所やベンチがあるのは中心街だけで、外れると電柱に書いてあったり、歩道に色がついてたりするだけだよとは聞いてましたが、わかるかよっ、こんなの。
14番と49番のバスが停まる停留所です。

そう、中心街から来るなら、バスって手もあるんだよね、バートじゃなくて。
今回はボクが家からだったから、行きはバートにしてもらっちゃったけど。

いやー、楽しかったね、自分じゃ何も調べなかったけどね(笑)、感謝感謝。
一日過ごすつもりじゃなかったのに、気づいたら夕方でした。

ちなみに参考ガイドブックは、地球の歩き方、サンフランシスコとシリコンバレー編です。
アメリカ西海岸編だと、こんなに詳しくないかも。

この地区はレストランやカフェも多く、教会や公園があったり、ゲイコミュニティで有名なカストロストリートもあったりと、見どころ満載らしい。
絶対また行こう!と思ってから、さぼりーなので行ってませんけど、やっぱまた行こっと😊

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by koguren | 2016-10-13 14:20 | サンフランシスコ | Comments(0)